質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
WSL(Windows Subsystem for Linux)

WSL (Windows Subsystem for Linux) は、Windows10のOS上でLinux向けのバイナリプログラムを実行可能にする機能です。また、WindowsOSのAPIを用いた仕組みを提供しており、Linux側からWindowsOSへのファイルアクセスもできます。

JAR

JAR(又はJava ARchive)はコンパイルされた複数のJavaバイトコード及び関連ファイルのリソースを一つのファイルに統合したものです。JARファイルはZIPファイルのフォーマットで構築されています。

Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

Gradle

Gradleは、ビルド自動化ツールです。 ソフトウェアパッケージやドキュメント、 または実際に何か他の種類のプロジェクトの構築、テスト、公開、展開などを自動化が出来ます

解決済

gradle build実行時のエラー(Could not find tools.jar.)解消方法

Chestnut-TH
Chestnut-TH

総合スコア7

WSL(Windows Subsystem for Linux)

WSL (Windows Subsystem for Linux) は、Windows10のOS上でLinux向けのバイナリプログラムを実行可能にする機能です。また、WindowsOSのAPIを用いた仕組みを提供しており、Linux側からWindowsOSへのファイルアクセスもできます。

JAR

JAR(又はJava ARchive)はコンパイルされた複数のJavaバイトコード及び関連ファイルのリソースを一つのファイルに統合したものです。JARファイルはZIPファイルのフォーマットで構築されています。

Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

Gradle

Gradleは、ビルド自動化ツールです。 ソフトウェアパッケージやドキュメント、 または実際に何か他の種類のプロジェクトの構築、テスト、公開、展開などを自動化が出来ます

1回答

0評価

0クリップ

1531閲覧

投稿2021/12/04 20:11

編集2021/12/05 05:17

前提・実現したいこと

WSL上にjavaとgradleをインストールをして、javaのプロジェクトを作成して開発をしています。
インストール自体はできたのですが、build(gradle build)を実施するとCould not find tools.jar.になってしまうのでこのエラーを解消(BUILD SUCCESSFULに)したいです。

発生している問題・エラーメッセージ

エラーメッセージ > Task :lib:compileJava FAILED FAILURE: Build failed with an exception. * What went wrong: Execution failed for task ':lib:compileJava'. > Could not find tools.jar. Please check that /usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64 contains a valid JDK installation. * Try: > Run with --stacktrace option to get the stack trace. > Run with --info or --debug option to get more log output. > Run with --scan to get full insights. * Get more help at https://help.gradle.org Deprecated Gradle features were used in this build, making it incompatible with Gradle 8.0. You can use '--warning-mode all' to show the individual deprecation warnings and determine if they come from your own scripts or plugins. See https://docs.gradle.org/7.3/userguide/command_line_interface.html#sec:command_line_warnings BUILD FAILED in 3s 1 actionable task: 1 executed

build.gradle

plugins { id 'java' id 'eclipse' id 'application' } sourceCompatibility = '1.8' [compileJava, compileTestJava]*.options*.encoding = 'UTF-8' repositories { jcenter() mavenCentral() } mainClassName = "searchfile.Main" jar { manifest { attributes 'Main-Class': 'searchfile.Main' } } dependencies { testImplementation 'junit:junit:4.13' implementation group: 'com.fasterxml.jackson.core', name: 'jackson-databind', version: '2.9.7' implementation 'com.google.guava:guava:29.0-jre' implementation(fileTree(dir: '../../libs', include: ['*.jar'])) compileOnly "org.projectlombok:lombok:1.18.20" annotationProcessor 'org.projectlombok:lombok:1.18.20' }

試したこと

1:qiitaの記事を参考にtools.jarを落として以下のどちらかに配置する。
qiita記事
/usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64/jre/lib
/usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64
gradle clean と gradle buildの実施
⇒jdkのバージョンは8なので意味がない???

2:stackoverflowを参考にgradle.propertiesを作成。
stackoverflow
配置場所:"プロジェクト名"/.gradle/gradle.properties
######gradle.properties

org.gradle.warning.mode=all org.gradle.java.home=/usr/lib/jvm/default-java/

gradle clean と gradle buildの実施
⇒配置場所が違う???
###JDKバージョン

- openjdk version "1.8.0_292" - OpenJDK Runtime Environment (build 1.8.0_292-8u292-b10-0ubuntu1~20.04-b10) - OpenJDK 64-Bit Server VM (build 25.292-b10, mixed mode)

###Gradleのバージョン

------------------------------------------------------------ Gradle 7.3 ------------------------------------------------------------ Build time: 2021-11-09 20:40:36 UTC Revision: 96754b8c44399658178a768ac764d727c2addb37 Kotlin: 1.5.31 Groovy: 3.0.9 Ant: Apache Ant(TM) version 1.10.11 compiled on July 10 2021 JVM: 1.8.0_292 (Private Build 25.292-b10) OS: Linux 5.10.16.3-microsoft-standard-WSL2 amd64

###Ubuntuバージョン

No LSB modules are available. Distributor ID: Ubuntu Description: Ubuntu 20.04.3 LTS Release: 20.04 Codename: focal

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

WSL(Windows Subsystem for Linux)

WSL (Windows Subsystem for Linux) は、Windows10のOS上でLinux向けのバイナリプログラムを実行可能にする機能です。また、WindowsOSのAPIを用いた仕組みを提供しており、Linux側からWindowsOSへのファイルアクセスもできます。

JAR

JAR(又はJava ARchive)はコンパイルされた複数のJavaバイトコード及び関連ファイルのリソースを一つのファイルに統合したものです。JARファイルはZIPファイルのフォーマットで構築されています。

Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

Gradle

Gradleは、ビルド自動化ツールです。 ソフトウェアパッケージやドキュメント、 または実際に何か他の種類のプロジェクトの構築、テスト、公開、展開などを自動化が出来ます