質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.50%

  • Ruby

    7899questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

これの意味が知りたい hogehoge3 = hogehoge1 = hogehoge2

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 444

ruby_nyumon

score 75

hogehoge3 = hogehoge1 = hogehoge2

これの意味が知りたいです。

hogehoge1 = 1
hogehoge2 = 2

とすると、hohoge3もhogehoge1も2になりました。

が、単純にそれだけでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

+2

hogehoge3 = hogehoge1 = hogehoge2

hogehoge1 = hogehoge2
hogehoge3 = hogehoge1
としたのと同じですね。
hogehoge3 = hogehoge1 = hogehoge2
を具体的に分解すると
左辺は hogehoge3
右辺は hogehoge1 = hogehoge2
なので hogehoge3 には hogehoge1 = hogehoge2 の結果が代入されます。
hogehoge1 = hogehoge2
は左辺がhogehoge1で右辺がhogehoge2ですがこれはお分かりの通り単なる代入でhogehoge2の値がhogehoge1に代入されます。
hogehoge1 = hogehoge2の結果(の値)とは何か?…といえばhogehoge1の値ですが元々のhogehoge1の値ではなく代入実施後のhogehoge1の値の事なのでhogehoge1に代入したhogehoge2の値という事で元々で言えばhogehoge2の値です。
なのでhogehoge3に代入されるhogehoge1 = hogehoge2の式の結果とはつまりhogehoge1に代入されたhogehoge2の値となるのでhogehoge3に代入されるのは結果的にはhogehoge2の値だった、と解釈すれば少しは分かりやすくないでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/03 18:35

    ありがとうございます!

    キャンセル

checkベストアンサー

+1

Rubyのマニュアルにはちゃんと書いてないですが、Rubyを含む多くの言語で代入は右結合と言って、代入が並んでいる場合は右から順にに実行します。
hogehoge3 = hogehoge1 = hogehoge2
は、
hogehoge3 = ( hogehoge1 = hogehoge2 )
ということです。
つまり、hogehoge1 = hogehoge2という式を評価してその結果をhogehoge3に代入します。
これもマニュアルにはちゃんと書いてないですが、Rubyを含む多くの言語で代入の結果というのは右辺の値(この場合はhogehoge2の値)そのままです。
つまり、hogehoge3 = hogehoge2の値と同じです。

なお、hogehoge2は最初のhogehoge1への代入時に一度だけ評価されます。
そのため、hogehoge2hogehoge2の値を区別して表現しています。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/03 18:36

    ありがとうございます!

    キャンセル

+1

a = b = c 

a = b
a = c

となります.

また,これらすべて同一のobject_idになるので,

[21] pry(main)> c = {hoge: 'a'}
=> {:hoge=>"a"}
[22] pry(main)> a = b =c
=> {:hoge=>"a"}
[23] pry(main)> c[:hoge] = 'd'
=> "d"
[24] pry(main)> a
=> {:hoge=>"d"}
[25] pry(main)> b
=> {:hoge=>"d"}
[26] pry(main)> c
=> {:hoge=>"d"}

 

となります.ただし文字列の場合は少し特殊で

[28] pry(main)> a = 'a'
=> "a"
[29] pry(main)> b = 'b'
=> "b"
[30] pry(main)> c = 'c'
=> "c"
[31] pry(main)> a = b = c
=> "c"
[32] pry(main)> a
=> "c"
[33] pry(main)> b
=> "c"
[34] pry(main)> c
=> "c"
[35] pry(main)> c = 'd'
=> "d"
[36] pry(main)> a
=> "c"
[37] pry(main)> b
=> "c"
[38] pry(main)> c
=> "d"

となります.

これは c の参照が, 新しい'd' のインスタンス に変わるからです.
文字列,数字,実数,boolean, nil はこういった振る舞いになります.

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/03 18:35

    ありがとうございます!

    キャンセル

-2

「朱に交われば赤くなる」というか、「hogehoge3」も「hogehoge1」もそのままで居れば良いのに、「右ならえ」して、正に日本人的発想と言うか、買い物の列に並んじゃうんですね。なにも、そのままで居れば良いのに。右ならえしてしまうのが数学の世界で、右と左が同じくなっちゃうんですよ。
AはB、BはC、よってAはC。等号では無く「たぶん、同じだよなー」ならAとCは同じくなんないんでしょうが。
A≒B≒C の場合、AとCは同じかもしんないし、違うかもしんない。色で言えば3色とも赤系なんです。Cが青系の場合、A≒B≠Cと書くと思います。そうなれば、AとCは違う色です。

3つとも紫にするのは、あなーた、あなたさまなのです(無理無理)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/03 18:36

    ありがとうございます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.50%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    7899questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。