質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

92.00%

  • JavaScript

    7947questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • chrome extension

    46questions

    Chrome拡張機能

  • WebGL

    42questions

    WebGL(ウェブジーエル)は、ウェブブラウザで 3次元コンピュータグラフィックスを表示させるための標準仕様です。

chrome拡張機能でPixi.jsを動かしたい

解決済

回答 1

投稿 2016/05/20 11:59

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 374

chiudesu

score 5

chrome拡張機能でwebページに動的にアニメーションを追加しようとしています。
拡張機能として読み込まれるbackground.jsからwebページにpixi.jsとcontent.jsを流し込みました。
しかし、content.jsのPIXI.autoDetectRendererのあたりで画像のようにpixi.jsのバージョンを表示したあとchromeのタブが「問題が発生しました」と止まってしまいます。

どうかよろしくお願いします。

エラーメッセージ

content側のコンソール

background.js
//アクティブなタブが変わったら呼び出し
function updateTab() {
  console.log("updateTab");
  //アイコンを表示する

  chrome.tabs.query( //現在選択中のtab.idが必要
    {
      active: true,
      currentWindow: true
    },
    function(tabs) {
      if(tabs[0].id !== undefined)chrome.pageAction.show(tabs[0].id);
    });
}

//アイコンクリックで呼び出し
function runPixi(tab) {
  console.log("run PixiTest");

  chrome.tabs.query( //現在選択中のtab.idが必要
    {
      active: true,
      currentWindow: true
    },
    function(tabs) {
      var id = tabs[0].id;
      chrome.tabs.executeScript(id, {//pixi.min.jsはver3.0.9
        file: "pixi.min.js"
      }, function() {
        chrome.tabs.executeScript(id, {
          file: "content.js"
        },function(){
          console.log("completed");
        });
      });
    });
}


//実行ここから--------------------------------------------------------------------
chrome.pageAction.onClicked.addListener(runPixi);

chrome.tabs.onActivated.addListener(updateTab);
chrome.tabs.onUpdated.addListener(function(tabId, info, tab) {
  if (info.status == "complete") updateTab();
});
chrome.windows.onFocusChanged.addListener(updateTab);
content.js
console.log("pixitest");

var stage = new PIXI.Container();

console.log("debug1");
var renderer = PIXI.autoDetectRenderer(100, 100,{background:0x000000});
console.log("debug2");

document.body.appendChild(renderer.view);

var g = new PIXI.Graphics();
g.lineStyle(2, 0xffff00).moveTo(0, 0).lineTo(100, 100);

stage.addChild(g);
renderer.render(stage);

補足

上の状況の時、background.js側のコンソールは下のようになっていました。このエラーはcontent.js側でタブが止まってしまったことが原因だと思います。
background側のコンソール
また、pixi.jsのバージョンを3.0.11や2.2.9に代えてみましたが、状況は全く変わりませんでした。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問に回答があった場合に通知・メールを受け取ることができます。

    クリップした質問はマイページの「クリップ」タブからいつでも見ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

pixi は詳しくないですが、たぶん拡張機能側のエリアでは実行できない機能を使ってるのだと思います

script タグで埋め込むことで拡張機能ではなく通常の JavaScript と同じように扱うようにすればエラーは出なくなりました

[manifest]

{
    "manifest_version": 2,
    "name": "test",
    "version": "0.1",
    "background": {
        "scripts": ["background.js"]
    },
    "page_action": {
        "default_title": "test"
    },
    "permissions": [ "<all_urls>", "tabs"],
    "web_accessible_resources": [
        "pixi.min.js",
        "content2.js"
    ]
}

[background.js]
変更した runPixi だけ

function runPixi(tab) {
  console.log("run PixiTest");

  chrome.tabs.query( //現在選択中のtab.idが必要
    {
      active: true,
      currentWindow: true
    },
    function(tabs) {
      var id = tabs[0].id;
      chrome.tabs.executeScript(id, {//pixi.min.jsはver3.0.9
          file: "content.js"
      }, function() {
          console.log("complete")
      });
    });
}


読み込みは content.js だけにします

[content.js]
script タグで pixi.min.js をロードしたあとに script タグで content2.js をロードします

insertScript("/pixi.min.js").then(_ => {
    insertScript("/content2.js")
})

function insertScript(ext_path){
    return new Promise((resolve, reject) => {
        var script = document.createElement("script")
        script.src = chrome.extension.getURL(ext_path)
        script.onload = resolve
        document.head.appendChild(script)
    })
}

[content2.js]

質問の content.js そのままです


*追記*

何が原因で ChromeExtension で使えないのか気になったので調べてみました
原因は gl.bindRenderbuffer メソッドみたいです
このメソッドを実行したらページがクラッシュしてしまいました

pixi じゃなくて以下のコードを content script で実行するだけで同じ状況になります

var canvas = document.createElement("canvas")
var gl = canvas.getContext('webgl')
var renderBuffer = gl.createRenderbuffer()
gl.bindRenderbuffer(gl.RENDERBUFFER, renderBuffer)

投稿 2016/08/07 15:22

編集 2016/08/07 16:14

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    以下のような回答は評価を下げられます

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • 不快な投稿

    評価を下げる際はその理由をコメントに書き込んでください。

  • 2016/08/07 21:49

    動くようになりました!
    原因追及までしていただき、ご丁寧な回答ありがとうございます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

92.00%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    7947questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • chrome extension

    46questions

    Chrome拡張機能

  • WebGL

    42questions

    WebGL(ウェブジーエル)は、ウェブブラウザで 3次元コンピュータグラフィックスを表示させるための標準仕様です。

閲覧数の多いJavaScriptの質問