質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Windows 10

Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

docker-compose

docker-composeとは、複数のコンテナで構成されるサービスを提供する手順を自動的し管理を簡単にするツール。composeファイルを使用しコマンド1回で設定した全サービスを作成・起動することが可能です。

MySQL

MySQL(マイエスキューエル)は、TCX DataKonsultAB社などが開発するRDBMS(リレーショナルデータベースの管理システム)です。世界で最も人気の高いシステムで、オープンソースで開発されています。MySQLデータベースサーバは、高速性と信頼性があり、Linux、UNIX、Windowsなどの複数のプラットフォームで動作することができます。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

Docker

Dockerは、Docker社が開発したオープンソースのコンテナー管理ソフトウェアの1つです

受付中

dockerでmysqlに接続したい

oiuuu
oiuuu

総合スコア0

Windows 10

Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

docker-compose

docker-composeとは、複数のコンテナで構成されるサービスを提供する手順を自動的し管理を簡単にするツール。composeファイルを使用しコマンド1回で設定した全サービスを作成・起動することが可能です。

MySQL

MySQL(マイエスキューエル)は、TCX DataKonsultAB社などが開発するRDBMS(リレーショナルデータベースの管理システム)です。世界で最も人気の高いシステムで、オープンソースで開発されています。MySQLデータベースサーバは、高速性と信頼性があり、Linux、UNIX、Windowsなどの複数のプラットフォームで動作することができます。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

Docker

Dockerは、Docker社が開発したオープンソースのコンテナー管理ソフトウェアの1つです

1回答

0評価

0クリップ

287閲覧

投稿2021/08/12 06:46

編集2022/01/12 10:55

前提・実現したいこと

dockerでmysqlに接続しようとしたい

発生している問題・エラーメッセージ

enter passwordがでてこなく、そしてオプションの説明だけ返される
docker

該当のソースコード

docker docker-compose exec app mysql -h db -u book_log -D book_log -p

mysql Ver 15.1 Distrib 10.3.29-MariaDB, for debian-linux-gnu (x86_64) using readline 5.2
Copyright (c) 2000, 2018, Oracle, MariaDB Corporation Ab and others.

Usage: mysql [OPTIONS] [database]

Default options are read from the following files in the given order:
/etc/my.cnf /etc/mysql/my.cnf ~/.my.cnf
The following groups are read: mysql client client-server client-mariadb
The following options may be given as the first argument:
--print-defaults Print the program argument list and exit.
--no-defaults Don't read default options from any option file.
The following specify which files/extra groups are read (specified before remaining options):
--defaults-file=# Only read default options from the given file #.
--defaults-extra-file=# Read this file after the global files are read.
--defaults-group-suffix=# Additionally read default groups with # appended as a suffix.

-?, --help Display this help and exit.
-I, --help Synonym for -?
--abort-source-on-error
Abort 'source filename' operations in case of errors
--auto-rehash Enable automatic rehashing. One doesn't need to use
'rehash' to get table and field completion, but startup
and reconnecting may take a longer time. Disable with
--disable-auto-rehash.
(Defaults to on; use --skip-auto-rehash to disable.)
-A, --no-auto-rehash
No automatic rehashing. One has to use 'rehash' to get
table and field completion. This gives a quicker start of
mysql and disables rehashing on reconnect.
--auto-vertical-output
Automatically switch to vertical output mode if the
result is wider than the terminal width.
-B, --batch Don't use history file. Disable interactive behavior.
(Enables --silent.)
--binary-as-hex Print binary data as hex
--character-sets-dir=name
Directory for character set files.
--column-type-info Display column type information.
-c, --comments Preserve comments. Send comments to the server. The
default is --skip-comments (discard comments), enable
with --comments.
-C, --compress Use compression in server/client protocol.
-#, --debug[=#] This is a non-debug version. Catch this and exit.
--debug-check Check memory and open file usage at exit.
-T, --debug-info Print some debug info at exit.
-D, --database=name Database to use.
--default-character-set=name
Set the default character set.
--delimiter=name Delimiter to be used.
-e, --execute=name Execute command and quit. (Disables --force and history
file.)
-E, --vertical Print the output of a query (rows) vertically.
-f, --force Continue even if we get an SQL error. Sets
abort-source-on-error to 0
-G, --named-commands
Enable named commands. Named commands mean this program's
internal commands; see mysql> help . When enabled, the
named commands can be used from any line of the query,
otherwise only from the first line, before an enter.
Disable with --disable-named-commands. This option is
disabled by default.
-i, --ignore-spaces Ignore space after function names.
--init-command=name SQL Command to execute when connecting to MySQL server.
Will automatically be re-executed when reconnecting.
--local-infile Enable/disable LOAD DATA LOCAL INFILE.
-b, --no-beep Turn off beep on error.
-h, --host=name Connect to host.
-H, --html Produce HTML output.
-X, --xml Produce XML output.
--line-numbers Write line numbers for errors.
(Defaults to on; use --skip-line-numbers to disable.)
-L, --skip-line-numbers
Don't write line number for errors.
-n, --unbuffered Flush buffer after each query.
--column-names Write column names in results.
(Defaults to on; use --skip-column-names to disable.)
-N, --skip-column-names
Don't write column names in results.
--sigint-ignore Ignore SIGINT (CTRL-C).
-o, --one-database Ignore statements except those that occur while the
default database is the one named at the command line.
--pager[=name] Pager to use to display results. If you don't supply an
option, the default pager is taken from your ENV variable
PAGER. Valid pagers are less, more, cat [> filename],
etc. See interactive help (\h) also. This option does not
work in batch mode. Disable with --disable-pager. This
option is disabled by default.
-p, --password[=name]
Password to use when connecting to server. If password is
not given it's asked from the tty.
-P, --port=# Port number to use for connection or 0 for default to, in
order of preference, my.cnf, $MYSQL_TCP_PORT,
/etc/services, built-in default (3306).
--progress-reports Get progress reports for long running commands (like
ALTER TABLE)
(Defaults to on; use --skip-progress-reports to disable.)
--prompt=name Set the mysql prompt to this value.
--protocol=name The protocol to use for connection (tcp, socket, pipe,
memory).
-q, --quick Don't cache result, print it row by row. This may slow
down the server if the output is suspended. Doesn't use
history file.
-r, --raw Write fields without conversion. Used with --batch.
--reconnect Reconnect if the connection is lost. Disable with
--disable-reconnect. This option is enabled by default.
(Defaults to on; use --skip-reconnect to disable.)
-s, --silent Be more silent. Print results with a tab as separator,
each row on new line.
-S, --socket=name The socket file to use for connection.
--ssl Enable SSL for connection (automatically enabled with
other flags).
--ssl-ca=name CA file in PEM format (check OpenSSL docs, implies
--ssl).
--ssl-capath=name CA directory (check OpenSSL docs, implies --ssl).
--ssl-cert=name X509 cert in PEM format (implies --ssl).
--ssl-cipher=name SSL cipher to use (implies --ssl).
--ssl-key=name X509 key in PEM format (implies --ssl).
--ssl-crl=name Certificate revocation list (implies --ssl).
--ssl-crlpath=name Certificate revocation list path (implies --ssl).
--ssl-verify-server-cert
Verify server's "Common Name" in its cert against
hostname used when connecting. This option is disabled by
default.
-t, --table Output in table format.
--tee=name Append everything into outfile. See interactive help (\h)
also. Does not work in batch mode. Disable with
--disable-tee. This option is disabled by default.
-u, --user=name User for login if not current user.
-U, --safe-updates Only allow UPDATE and DELETE that uses keys.
-U, --i-am-a-dummy Synonym for option --safe-updates, -U.
-v, --verbose Write more. (-v -v -v gives the table output format).
-V, --version Output version information and exit.
-w, --wait Wait and retry if connection is down.
--connect-timeout=# Number of seconds before connection timeout.
--max-allowed-packet=#
The maximum packet length to send to or receive from
server.
--net-buffer-length=#
The buffer size for TCP/IP and socket communication.
--select-limit=# Automatic limit for SELECT when using --safe-updates.
--max-join-size=# Automatic limit for rows in a join when using
--safe-updates.
--secure-auth Refuse client connecting to server if it uses old
(pre-4.1.1) protocol.
--server-arg=name Send embedded server this as a parameter.
--show-warnings Show warnings after every statement.
--plugin-dir=name Directory for client-side plugins.
--default-auth=name Default authentication client-side plugin to use.
--binary-mode By default, ASCII '\0' is disallowed and '\r\n' is
translated to '\n'. This switch turns off both features,
and also turns off parsing of all clientcommands except
\C and DELIMITER, in non-interactive mode (for input
piped to mysql or loaded using the 'source' command).
This is necessary when processing output from mysqlbinlog
that may contain blobs.

試したこと

dockerの再起動しかしていません。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

初学者のためよくわかっていないです
docker

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

atomis

2021/08/12 07:24

mysql は docker ホスト上で動作しているのでしょうか? docker ホスト上で動作している場合、ホストの OS 情報をご教示ください。 ご確認の程、よろしくお願いします。
oiuuu

2021/08/12 13:55

mysqlはdockerのなかにあるとおもいます、ubuntu 20.04だとおもいます。 もし違う情報でしたら、os情報がどこに書いてあるか教えていただけると幸いです。
atomis

2021/08/12 16:41

ご返信ありがとうございます。 ホスト(Ubuntu 20.0.4)にて以下の情報を取得し、共有頂けないでしょうか。 ・sudo systemctl status docker ・sudo docker-compose ps ・sudo docker ps -a ・cat docker-compose.yml よろしくお願いします。
atomis

2021/08/13 03:47

追加情報ありがとうございます。 docker が立ち上がっていないように見えます。 私の方で少しサンプル手順を作成し、回答いたします。 少しお時間頂ければと思います。
oiuuu

2021/08/13 04:08

すみません書き忘れましたが、sudo systemctl status dockerを実行してみるとpasswordをもとめられて入力するとああいうメッセージが出てきました。
atomis

2021/08/13 04:12

なるほど、先ほど回答させて頂きましたが、もしかしたら不要な手順がはいっているかもしれません。 また、docker composer で MySQL に接続するためだけの必要最低限の手順となりますので、意図とは違う回答となっておりましたらご容赦ください。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Windows 10

Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

docker-compose

docker-composeとは、複数のコンテナで構成されるサービスを提供する手順を自動的し管理を簡単にするツール。composeファイルを使用しコマンド1回で設定した全サービスを作成・起動することが可能です。

MySQL

MySQL(マイエスキューエル)は、TCX DataKonsultAB社などが開発するRDBMS(リレーショナルデータベースの管理システム)です。世界で最も人気の高いシステムで、オープンソースで開発されています。MySQLデータベースサーバは、高速性と信頼性があり、Linux、UNIX、Windowsなどの複数のプラットフォームで動作することができます。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

Docker

Dockerは、Docker社が開発したオープンソースのコンテナー管理ソフトウェアの1つです