質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.35%

Excel VBA 曜日判定?認識?

解決済

回答 5

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 4,147

tentem

score 26

エクセルVBAで、


 年  | 月 | 日 | 売り上げ |

2000 | 1  | 1  | 3500   |
2000 | 1  | 2  | 4600   |
2000 | 1  | 3  | 3200   |



2000| 12 | 31  | 5000   |

上記の様な表がありまして、
これを曜日毎に合計を出して

月| ○○円
火| ○○円
水| ○○円


の様な表にして出力したいのですが、
どのように表になっているカレンダーの様な日付を
曜日に判定?すればよいのかが分かりません。
説明下手でうまく伝わっていなければすいません・・・。
ご教授よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 5

+2

VBAでの処理ということで。
Weekday関数で、曜日番号が取得できます。
WeekdayName関数で、曜日番号に対応した曜日の日本語名が取得できます。
DateSerial関数で、年・月・日をシリアル値に変換できます。
これらを組み合わせて、

WeekdayName(weekday(DateSerial(2001, 1, 1)))


結果
月曜日と取得できます。

あと集計結果さえ見れれば良いというのであれば、VBA使わずにピボットテーブルだけでもできます。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

checkベストアンサー

0

前提:年が1列目、月が2列目、日が3列目、売上が4列目
開始行が2行目として書いてみました(※違う場合は適宜置き換えてください)

Dim strYear As String       '年を格納
    Dim strMonth As String      '月を格納
    Dim strDay As String        '日を格納
    Dim intSales As Integer     '売上を格納
    Dim intRow As Integer       '検索行を表す
    Dim intSum() As Integer     '各曜日の売上を格納
    Dim datNenGappi As Date     '年月日をデータ型にしたものを格納

    '初期化
    intRow = 2
    ReDim intSum(8) '添え字は7でもいいけどcaseの番号と対応させるため

    '空白行になるまで繰り返す
    Do Until (Me.Cells(intRow, 1).Value = "")

        '各年月日と売上をEXCELから取得して変数に格納
        strYear = Cells(intRow, 1).Value
        strMonth = Format(Cells(intRow, 2).Value, "00")
        strDay = Format(Cells(intRow, 3).Value, "00")
        intSales = Cells(intRow, 4).Value

        '文字列を日付型に変換
        datNenGappi = CDate(strYear & "/" & strMonth & "/" & strDay)

        '年月日から曜日判定
        Select Case (Weekday(datNenGappi))
            Case 1  '日曜日
                intSum(1) = intSum(1) + intSales
            Case 2  '月曜日
                intSum(2) = intSum(2) + intSales
            Case 3  '火曜日
                intSum(3) = intSum(3) + intSales
            Case 4  '水曜日
                intSum(4) = intSum(4) + intSales
            Case 5  '木曜日
                intSum(5) = intSum(5) + intSales
            Case 6  '金曜日
                intSum(6) = intSum(6) + intSales
            Case 7  '土曜日
                intSum(7) = intSum(7) + intSales
        End Select     
        intRow = intRow + 1     '次の行へ
    Loop

    '出力
    MsgBox ("月:" & intSum(2) & vbCrLf & _
            "火:" & intSum(3) & vbCrLf & _
            "水:" & intSum(4) & vbCrLf & _
            "木:" & intSum(5) & vbCrLf & _
            "金:" & intSum(6) & vbCrLf & _
            "土:" & intSum(7) & vbCrLf & _
            "日:" & intSum(1) & vbCrLf)


諸先輩方のご回答を参考にこんな感じででどうでしょうという一例を書いてみました。
これをボタン等のイベントに入れれば動くかと思いますが、エラーチェック等しておりませんので、もし年月日が存在しない日付等になりそうでしたらエラーチェックが必要になります。
また、どのくらいデータがあるのかわからなかったため出力はメッセージボックス使用しています。これも出力したい場所に置き換えてみてくださいね(もし出力の方を重要視していたらすみません)
とりあえず数値関連の型はIntegerを使用していますが、売り上げの金額によっては変更した方がいいかもしれません。このあたりも状況に合わせて変更してください。

かなり雑な書き方ですので、どうぞ勉強かてら変更してみてください。
参考になれば幸いです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/05/19 15:24

    例で書いていただけたおかげですんなり理解することができました。
    本当になんとお礼をいればいいのか・・・
    ありがとうございました!

    キャンセル

0

A1 に年、B1に月、C1に日が入ってるとして

=TEXT(DATEVALUE(A1&"/"&B1&"/"&C1),"aaa")


こんな感じでどうスかね。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

Office TANAKA
WeekDay関数:VBA
http://officetanaka.net/excel/vba/function/WeekDay.htm
EXCEL でお仕事!
http://www.asahi-net.or.jp/~ef2o-inue/top01.html
他にも初心者サイト、初心者向け書籍もあるので、勉強してください。

>ご教授
https://www.google.co.jp/#q=%E3%81%94%E6%95%99%E6%8E%88%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84%E8%AA%A4%E7%94%A8

teratail:思考するエンジニアのためのQAプラットフォーム

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

好きに並べてもいいなら、

| 年 | 月 | 日 | 曜日 | データ1 | データ2...

のように 曜日を加える。

で、

曜日の列をチェックしながら、 

"月" のとき Dim Mon As Integer に加え、
"火" のとき Dim Tues As Integer に加え,...

とやっていくとか。

外部から渡されたエクセルファイル等のように書式が決まっていて、
並びを変更したくないなら、
VBA内で割り出す。

「曜日 求める C言語」
と検索してみると、
C言語辞典 日付を指定して曜日を取得する
がヒットします。C言語でも普通に組めるようなので、VBA等はあると思います。

次に、Excel ( VBAを使わない方法 ) で調べてみます。
「曜日 求める Excel」
と検索すると、
日付から曜日を取得する
がヒットします。

で、肝心のVBA版は...
「曜日 求める Excel VBA」
で検索すると、
メイン
がヒットします。

まず、年/月/日 を文字列型 ( String ) にして、WeekDay関数に渡します。

で、1のとき日曜日なので Dim Sun As Integer を 増加、
2のときは 月曜日なので Dim Mon As Ineger を増加...
みたいにして計算していく。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.35%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る