質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
PDF

PDF(Portable Document Format)とはISOによって国際標準として制定されている電子ドキュメント用の拡張子です。

ビルド

ソースコードを単体で実行可能なソフトウェアへ変換する過程をビルド(build)と呼びます

LaTeX

LaTeXは、レスリー・ランポートが開発したテキストベースの文書整形システムです。 電子製版ソフトウェアである「TeX」にマクロパッケージを組み込む形で構成されており、 通常のTeXより扱いやすくなっているのが特徴です。

TeX

フリーの組版システムで、字や図版などの要素を紙面に配置するという作業をコンピュータで行います

解決済

LaTeXで日本語が使えない

Uranwed
Uranwed

総合スコア2

PDF

PDF(Portable Document Format)とはISOによって国際標準として制定されている電子ドキュメント用の拡張子です。

ビルド

ソースコードを単体で実行可能なソフトウェアへ変換する過程をビルド(build)と呼びます

LaTeX

LaTeXは、レスリー・ランポートが開発したテキストベースの文書整形システムです。 電子製版ソフトウェアである「TeX」にマクロパッケージを組み込む形で構成されており、 通常のTeXより扱いやすくなっているのが特徴です。

TeX

フリーの組版システムで、字や図版などの要素を紙面に配置するという作業をコンピュータで行います

2回答

0リアクション

0クリップ

2613閲覧

投稿2021/07/27 06:15

編集2021/07/27 08:25

前提・実現したいこと

Visual studio Code上でpLaTeXを用いて日本語の文書をビルドしたいと思っているのですが、日本語をdocumentに含めるとエラーが発生しています。ただし、jsarticleをdocumentclassにしても数式と英語のみの文書では問題なくビルドできます。

発生している問題・エラーメッセージ

(guessed encoding: UTF-8 = utf8)(guessed encoding: UTF-8 = utf8)name = rml, rootname = rml, pointsize = mktexmf: empty or non-existent rootfile! kpathsea: Running mktexmf rml.mf The command name is C:\texlive\2021\bin\win32\mktexmf Cannot find rml.mf . I try ps2pk --> gsftopk --> ttf2pk --> hbf2gf. Current font seems to be a Japanese one. I give up to create a PK font. dvipdfmx:warning: Couldn't open font map file "pdftex.map". dvipdfmx:warning: Couldn't open font map file "kanjix.map". sample.dvi -> sample.pdf [1 kpathsea: Running mktexpk --mfmode / --bdpi 600 --mag 0+555/600 --dpi 555 rml The command name is C:\texlive\2021\bin\win32\mktexpk kpathsea: Appending font creation commands to missfont.log. dvipdfmx:warning: Could not locate a virtual/physical font for TFM "rml". dvipdfmx:warning: >> There are no valid font mapping entry for this font. dvipdfmx:warning: >> Font file name "rml" was assumed but failed to locate that font. dvipdfmx:fatal: Cannot proceed without .vf or "physical" font for PDF output...

該当のソースコード

LaTeX

\documentclass{jsarticle} \begin{document} あああ \end{document}

試したこと

日本語のフォントに問題があると思われネットで検索してみましたが有力な情報が見当たりませんでした。
一応調べたサイトを載せると、
http://www.elc.ees.saitama-u.ac.jp/LaTeX/dvipdfmx.html

https://oku.edu.mie-u.ac.jp/tex/mod/forum/discuss.php?d=2336

です。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

OSはWindows10/64bit版でインストールしたのはTeX Live2021です。昨日再インストールしました。
settings.jsonは
https://qiita.com/warper/items/cae0ea700bd49106f059
を参考にし、

json

{ // 設定: LaTeX Workshop   "latex-workshop.latex.tools":[      { "command": "ptex2pdf", "args": ["-l", "-ot", "-kanji=utf8 -synctex=1", "%DOC%"], "name": "Step 1: ptex2pdf" }, { "command": "pbibtex", "args": ["%DOCFILE%", "-kanji=utf8"], "name": "Step 2: pbibtex" }, { "command": "ptex2pdf", "args": ["-l", "-ot", "-kanji=utf8 -synctex=1", "%DOC%"], "name": "Step 3: ptex2pdf" }, { "command": "ptex2pdf", "args": ["-l", "-ot", "-kanji=utf8 -synctex=1", "%DOC%"], "name": "Step 4: ptex2pdf" }, { "command": "ptex2pdf", "args": ["-l", "-ot", "-kanji=utf8 -synctex=1", "%DOC%"], "name": "ptex2pdf" }, { "name":"ptex2pdf (uplatex)", "command": "ptex2pdf", "args": ["-l","-u","-ot","-kanji=utf8 -synctex=1","%DOC%"] }, { "name": "bibtex", "command": "bibtex", "args": ["%DOCFILE%"], } ], "latex-workshop.latex.recipes": [ { "name": "pt2p-pt2p", "tools": [ "ptex2pdf",//タイプセットに使うtoolの名前 "ptex2pdf" ] }, { "name": "pt2p-bib-pt2p-pt2p", "tools": [ "Step 1: ptex2pdf", "Step 2: pbibtex", "Step 3: ptex2pdf", "Step 4: ptex2pdf" ] } ], "latex-workshop.latex.clean.fileTypes": [ "*.aux", "*.bbl", "*.blg", "*.idx", "*.ind", "*.lof", "*.lot", "*.out", "*.toc", "*.acn", "*.acr", "*.alg", "*.glg", "*.glo", "*.gls", "*.ist", "*.fls", "*.log", "*.fdb_latexmk", "*.synctex.gz", // for Beamer files "_minted*", "*.nav", "*.snm", "*.vrb", ], "latex-workshop.view.pdf.viewer": "tab", "latex-workshop.latex.autoClean.run": "onFailed", "latex-workshop.latex.clean.enabled": true, //上とぶつからないかな?auxiliaryファイル削除 "latex-workshop.latex.autoBuild.run": "never", "security.workspace.trust.untrustedFiles": "open", }

.latexmkrcファイルは

Perl

#!/usr/bin/env perl if ($^O eq 'MSWin32') { $latex = 'uplatex %O -kanji=utf8 -no-guess-input-enc -synctex=1 -interaction=nonstopmode %S'; $pdflatex = 'pdflatex %O -synctex=1 -interaction=nonstopmode %S'; $lualatex = 'lualatex %O -synctex=1 -interaction=nonstopmode %S'; $xelatex = 'xelatex %O -synctex=1 -interaction=nonstopmode %S'; $biber = 'biber %O --bblencoding=utf8 -u -U --output_safechars %B'; $bibtex = 'upbibtex %O %B'; $makeindex = 'upmendex %O -o %D %S'; $dvipdf = 'dvipdfmx %O -o %D %S'; $dvips = 'dvips %O -z -f %S | convbkmk -u > %D'; $ps2pdf = 'ps2pdf.exe %O %S %D'; $pdf_mode = 3; if (-f 'C:/Program Files/SumatraPDF/SumatraPDF.exe') { $pdf_previewer = '"C:/Program Files/SumatraPDF/SumatraPDF.exe" -reuse-instance'; } elsif (-f 'C:/Program Files (x86)/SumatraPDF/SumatraPDF.exe') { $pdf_previewer = '"C:/Program Files (x86)/SumatraPDF/SumatraPDF.exe" -reuse-instance'; } else { $pdf_previewer = 'texworks'; } } else { $latex = 'uplatex %O -synctex=1 -interaction=nonstopmode %S'; $pdflatex = 'pdflatex %O -synctex=1 -interaction=nonstopmode %S'; $lualatex = 'lualatex %O -synctex=1 -interaction=nonstopmode %S'; $xelatex = 'xelatex %O -synctex=1 -interaction=nonstopmode %S'; $biber = 'biber %O --bblencoding=utf8 -u -U --output_safechars %B'; $bibtex = 'upbibtex %O %B'; $makeindex = 'upmendex %O -o %D %S'; $dvipdf = 'dvipdfmx %O -o %D %S'; $dvips = 'dvips %O -z -f %S | convbkmk -u > %D'; $ps2pdf = 'ps2pdf %O %S %D'; $pdf_mode = 3; if ($^O eq 'darwin') { $pvc_view_file_via_temporary = 0; $pdf_previewer = 'open -ga /Applications/Skim.app'; } else { $pdf_previewer = 'xdg-open'; } }

です。

###追記
今まではTeXworks上ではpLaTeXでコンパイルできていたのですが、先ほど試したところTeXworks上でも同様のエラーメッセージがでましたので問題はVS Code固有のものではないかもしれません。

###追記の続き
kanjix.mapとpdftex.mapについてはdvipdfmxファイルの各項目に%を追加して解決できました。

This is ptex2pdf[.lua] version 20200520.0. Processing untitled-2.tex This is e-pTeX, Version 3.141592653-p3.9.0-210218-2.6 (utf8.sjis) (TeX Live 2021/W32TeX) (preloaded format=platex) restricted \write18 enabled. entering extended mode (./untitled-2.tex pLaTeX2e <2021-06-01>+2 (based on LaTeX2e <2021-06-01> patch level 1) L3 programming layer <2021-07-12> (c:/texlive/2021/texmf-dist/tex/platex/jsclasses/jsarticle.cls Document Class: jsarticle 2021/06/28 jsclasses (okumura, texjporg) (c:/texlive/2021/texmf-dist/tex/platex/jsclasses/jslogo.sty)) (c:/texlive/2021/texmf-dist/tex/latex/l3backend/l3backend-dvips.def) No file untitled-2.aux. [1] (./untitled-2.aux) ) Output written on untitled-2.dvi (1 page, 288 bytes). SyncTeX written on untitled-2.synctex.gz. Transcript written on untitled-2.log. (guessed encoding: UTF-8 = utf8)(guessed encoding: UTF-8 = utf8)name = rml, rootname = rml, pointsize = mktexmf: empty or non-existent rootfile! kpathsea: Running mktexmf rml.mf The command name is C:\texlive\2021\bin\win32\mktexmf Cannot find rml.mf . I try ps2pk --> gsftopk --> ttf2pk --> hbf2gf. Current font seems to be a Japanese one. I give up to create a PK font. untitled-2.dvi -> untitled-2.pdf [1 kpathsea: Running mktexpk --mfmode / --bdpi 600 --mag 0+555/600 --dpi 555 rml The command name is C:\texlive\2021\bin\win32\mktexpk kpathsea: Appending font creation commands to missfont.log. dvipdfmx:warning: Could not locate a virtual/physical font for TFM "rml". dvipdfmx:warning: >> There are no valid font mapping entry for this font. dvipdfmx:warning: >> Font file name "rml" was assumed but failed to locate that font. dvipdfmx:fatal: Cannot proceed without .vf or "physical" font for PDF output...

上のエラーコードを読むと、おそらくmktexmfのrml.mfというファイルがないのが問題のようです。

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

PDF

PDF(Portable Document Format)とはISOによって国際標準として制定されている電子ドキュメント用の拡張子です。

ビルド

ソースコードを単体で実行可能なソフトウェアへ変換する過程をビルド(build)と呼びます

LaTeX

LaTeXは、レスリー・ランポートが開発したテキストベースの文書整形システムです。 電子製版ソフトウェアである「TeX」にマクロパッケージを組み込む形で構成されており、 通常のTeXより扱いやすくなっているのが特徴です。

TeX

フリーの組版システムで、字や図版などの要素を紙面に配置するという作業をコンピュータで行います