質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.48%

  • CentOS

    2778questions

    CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

  • Raspberry Pi

    856questions

    Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

  • NFS

    29questions

    NFS (Network File System) とは、ネットワークを介して外部ストレージにアクセスするための分散ファイルシステムです。

NFSクライアントのgid、uidが4294967294になる事象について

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 3,668

nob777

score 102

NFSクライアント側でNFSサーバ側の共有ディレクトリをmount後、
NFSクライアント側で共有ディレクトリを確認すると、uidとgidが
4294967294と表示されます。

NFSクライアント側で下記設定後、NFSクライアント、NFSサーバともにOSリブートしても
解消されませんでした。
NEED_IDMAPD=yes

※NFSによるファイルの共有自体は問題無く行えています。

■質問事項
uidとgidが正しく表示されるためにはどのような対処が必要でしょうか?

■環境情報
・バージョン
・NFSクライアント側
OS:Raspbian GNU/Linux 8 (jessie)
NFS:nfs-common 1:1.2.8-9
・NFSサーバ
OS:CentOS release 6.7 (Final)
NFS:nfs4-acl-tools-0.3.3-7.el6.x86_64
 nfs-utils-lib-1.1.5-11.el6.x86_64
 nfs-utils-1.2.3-64.el6.x86_64

・NFSクライアント側設定等の情報

pi@raspberrypi:~ $ cat /etc/default/nfs-common | grep NEED_IDMAPD
NEED_IDMAPD=yes
pi@raspberrypi:~ $ sudo mount -t nfs4 192.168.0.217:/ /mnt/nfs
pi@raspberrypi:~ $ touch /mnt/nfs/share/e.txt
pi@raspberrypi:~ $ ls -l /mnt/nfs/share/
合計 0
-rw-rw-r-- 1 4294967294 4294967294 0  52 07:42 a.txt
-rw-r--r-- 1 4294967294 4294967294 0  52 08:15 b.txt
-rw-r--r-- 1 4294967294 4294967294 0  52 08:19 c.txt
-rw-r--r-- 1 4294967294 4294967294 0  52 08:20 d.txt
-rw-r--r-- 1 4294967294 4294967294 0  52 08:58 e.txt
pi@raspberrypi:~ $ systemctl status nfs-common
● nfs-common.service - LSB: NFS support files common to client and server
   Loaded: loaded (/etc/init.d/nfs-common)
   Active: active (exited) since 月 2016-05-02 08:57:10 JST; 2min 40s ago
  Process: 94 ExecStart=/etc/init.d/nfs-common start (code=exited, status=0/SUCCESS)
pi@raspberrypi:~ $ sudo mount -t nfs4 192.168.0.217:/ /mnt/nf
pi@raspberrypi:~ $ cat /etc/passwd | grep pi
pi:x:1000:1000:,,,:/home/pi:/bin/bash


・NFSサーバ側設定情報

[root@host1 ~]# cat /etc/passwd | grep pi
pi:x:1000:1000::/home/pi:/bin/bash
[root@host1 ~]# cat /etc/exports 
/share    *(rw,sync,insecure,no_root_squash,no_subtree_check,nohide)

以上、宜しくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

check解決した方法

+2

自己解決しました。

真の原因は不明ですが、NFSクライアント側の設定ファイルである
/etc/default/nfs-common内のNEED_STATDに"no"を指定した場合に
本事象が解消されました。

NEED_STATDの値によって、rpc.idmapdの起動が制御されるようで、
確認したところ、"no"を指定しなければrpc.idmapdが起動してくれ
ませんでした。(未指定もNG)

しかし、なぜNEED_STATDがrpc.idmapdの起動に影響するのかが不明
な状況です。rpc.statdなら理解できるのですが。

以下、NEED_STATDの値によるrpc.idmapdの起動状況確認結果です。

・NEED_STATD=no

pi@raspberrypi:~ $ ps -ef | grep rpc
root        32     2  0 18:02 ?        00:00:00 [rpciod]
root       151     1  0 18:02 ?        00:00:00 /usr/sbin/rpc.idmapd
root      1171     1  0 18:02 ?        00:00:00 /sbin/rpcbind -w
root      1202     1  0 18:02 ?        00:00:00 /usr/sbin/rpc.mountd --manage-gids
pi        1770  1638  0 18:02 pts/0    00:00:00 grep --color=auto rpc


・NEED_STATD=

pi@raspberrypi:~ $ ps -ef | grep rpc
root        32     2  0 18:03 ?        00:00:00 [rpciod]
root      1172     1  0 18:04 ?        00:00:00 /sbin/rpcbind -w
root      1203     1  0 18:04 ?        00:00:00 /usr/sbin/rpc.mountd --manage-gids
pi        1733  1299  0 18:04 pts/0    00:00:00 grep --color=auto rpc

・NEED_STATD=yes

pi@raspberrypi:~ $ ps -ef | grep rpc
root        32     2  0 18:05 ?        00:00:00 [rpciod]
root      1166     1  0 18:05 ?        00:00:00 /sbin/rpcbind -w
root      1203     1  0 18:05 ?        00:00:00 /usr/sbin/rpc.mountd --manage-gids
pi        1768  1757  0 18:05 pts/0    00:00:00 grep --color=auto rpc

以上。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

ググりは足りてますでしょうか(検索トップ以外も調べる)

nfsマウント時uid,gidが4294967294になるバグ | Scribble

もしすでに試していたらごめんなさい。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/05/02 10:28

    ご回答いただきありがとうございます。

    下記のとおり、タイムアウトしてしまいます。
    pi@raspberrypi:/etc $ sudo mount -vv -t nfs -o nfsvers=3 192.168.0.217:/ /mnt/nfs
    mount.nfs: timeout set for Mon May 2 10:27:31 2016
    mount.nfs: trying text-based options 'nfsvers=3,addr=192.168.0.217'
    mount.nfs: prog 100003, trying vers=3, prot=6
    mount.nfs: portmap query retrying: RPC: Timed out
    mount.nfs: prog 100003, trying vers=3, prot=17
    mount.nfs: portmap query failed: RPC: Timed out
    mount.nfs: trying text-based options 'nfsvers=3,addr=192.168.0.217'
    mount.nfs: prog 100003, trying vers=3, prot=6
    mount.nfs: portmap query retrying: RPC: Timed out
    mount.nfs: prog 100003, trying vers=3, prot=17
    mount.nfs: portmap query failed: RPC: Timed out
    mount.nfs: trying text-based options 'nfsvers=3,addr=192.168.0.217'
    mount.nfs: prog 100003, trying vers=3, prot=6

    キャンセル

  • 2016/05/02 10:46

    CentOSのデフォで動いてるiptables(またはfirewalld)が動いてないでしょうか。ver4とver3以下では使うポートの数が違うようです。

    別のディストリですが、archlinuxのWikiの情報に何かヒントがあるかもしれません。
    https://wiki.archlinuxjp.org/index.php/NFS

    キャンセル

  • 2016/05/02 18:54

    /etc/default/nfs-common内の設定項目であるNEED_STATDの値を"no"とすることで、事象が解消されました。なぜ・・・という疑問は残りますが。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.48%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • CentOS

    2778questions

    CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

  • Raspberry Pi

    856questions

    Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

  • NFS

    29questions

    NFS (Network File System) とは、ネットワークを介して外部ストレージにアクセスするための分散ファイルシステムです。