質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.06%

文字列の最後に「都道府県」が設定されているか正規表現で正しく確認できない。

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 155

実現したいこと

Nodeで都道府県名を扱うプログラムを作成しています。
配列に保存されている都道府県名の末尾に「都道府県」が設定されていることを正規表現で確認したいと考えていますが、正常に動作しません。

発生している問題

大阪府を除いたデータは正常に判断されますが、「大阪府」がfalseと判定されます。

東京都 is true
東京 is false
神奈川県 is true
神奈川 is false
北海道 is true
大阪府 is false
大阪 is false

該当のソースコード

const prefs = ['東京都', '東京', '神奈川県', '神奈川', '北海道', '大阪府', '大阪'];
const reg = /[都道府県]$/g;

prefs.forEach(pref => {
    if (reg.test(pref)) {
        console.log(pref + ' is true');
    } else {
        console.log(pref + ' is false');
    }
});

試したこと

gオプションを外すと正常に動作します。
gオプションをつけたままで、配列prefsの大阪府の前の北海道を削除すると正常に動作します。
ちなみに、regex101.comで正規表現を/[都道府県]$/mgとし、以下のテストデータを入力すると、大阪府も正常に(具体的には大阪府の「府」が)マッチしました。
TEST EXPRESSION
東京都
東京
神奈川県
神奈川
北海道
大阪府
大阪

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Nodeのバージョンはv14.16.1です。

正規表現の考え方が間違っている、または、日本語の問題なのか、ご存じの方、アドバイス&ヒントをお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

checkベストアンサー

+4

gを付けないと、正規表現は対象文字列の先頭から検索を開始します。
gを付けると、前回のマッチの次、具体的にはlastIndexプロパティの位置から検索を開始します。
検索後にconsole.log(reg.lastIndex);を入れてみましょう。

"北海道"検索では2文字目にマッチしたので、lastIndexは3になり、次の"大阪府"は3文字目つまり"府"の次から検索を開始して見つからないという結果になります。

"北海道"を取ると、直前の検索は"神奈川"ですがこれにはマッチしないのでlastIndexは0になり、次の"大阪府"は先頭から検索を開始して見つかるという結果になります。

testメソッドであればgを付けないというのが正解だと思いますが、他の目的とregを共用するので付けたいと言うことであれば、マッチの前にreg.lastIndex = 0;を入れれば良いと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • キャンセル

  • 2021/05/04 12:55

    ありがとうございます。MDNをよく読むとgフラグは内部状態を持つことが記載されていました。配列の要素を1つずつ処理するため、その度に文字列の先頭から処理されると「思い込んで」しまいました。gフラグをつけない方式を採用させていただきます。

    キャンセル

+4

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Reference/Global_Objects/RegExp/test#using_test_on_a_regex_with_the_global_flag
globalフラグが付いているので、前回の'北海道'でのtest結果のlastIndex(3)の影響で、大阪府は空文字扱いになります。

それはそうと、京都がtrueになるのはOKなんですかね、、?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2021/05/04 12:55

    逆に、「東京都府中市」を「東京都府」という都道府県だと誤認するバグを起こしたこともあります。

    キャンセル

  • 2021/05/04 13:00

    MDNに分かりやすく、はっきりを書いていますね。内部状態を持つ関数の怖さを思い知りました…

    キャンセル

0

const reg = new RegExp('[都道府県]$');ではどうでしょう?
TypeScript: Typed JavaScript at Any Scale.ではこれでうまくいきました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2021/05/04 11:39

    根本原因はわかりませんが、回避策ということで。

    キャンセル

  • 2021/05/04 11:51

    RegExp('[都道府県]$', 'g') だと結局ダメですね…

    キャンセル

0

node 14.15.4 で試した所、
test()から match()に代えたら正しく判定されました。

pref.match(reg);

大阪府を先頭に東京都の前にもってきたら,大阪府はtrue, 東京都が false になりました。
なんでしょうねえ

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.06%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る