質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.53%
Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

Tkinter

Tkinterは、GUIツールキットである“Tk”をPythonから利用できるようにした標準ライブラリである。

Q&A

解決済

1回答

10054閲覧

Python3 Tkinter Treeviewの表の列幅の設定について

person

総合スコア223

Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

Tkinter

Tkinterは、GUIツールキットである“Tk”をPythonから利用できるようにした標準ライブラリである。

0グッド

1クリップ

投稿2021/04/08 04:51

編集2021/04/08 07:49

TkinterのTreeviewで表を作成したときに、初回表示時はデータのすべてが見えるようにするオプションはありますか?
(ウィンドウそのものの大きさ、Treeviewの大きさを全体的に広げるのは無し。あとの方の列についてはスクロールして見えればいいですが、列幅は自分で操作したくない。)

おそらくwidthはピクセル単位のため、最大文字列長を取得してwidthに指定しても意味ないと思いました。フォントサイズを変えたりしたときもwidthに設定すべき数値が変わると思います。

以下、len()で取得した値をwidthに入れようとしたときのコードです。間違っていたらすみません。

Python

1from tkinter import font 2from tkinter import ttk 3import tkinter as tk 4 5class App: 6 def __init__(self, win): 7 self.win = win 8 self.win.geometry("400x124") 9 self.create_view() 10 11 def create_view(self): 12 self.win.rowconfigure(tuple(range(2)), weight=1) 13 self.win.columnconfigure(tuple(range(2)), weight=1) 14 15 columns = 5 16 data = [] 17 for i in range(0, 100, 5): 18 data.append([str(i)+"abcdefghijklmnopqrstuvwxyzaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa", str(i+1), str(i+2), str(i+3), str(i+4)]) 19 self.tree = ttk.Treeview(self.win) 20 ttk.Style().configure("Treeview.Heading", font=("", 30)) 21 fontsize = 30 22 treefont = font.Font(size=fontsize) 23 ttk.Style().configure("Treeview", font=("", fontsize), rowheight=treefont.metrics()["linespace"]) 24 self.tree.grid(row=0, column=0, rowspan=2, columnspan=2, sticky="nsew", padx=5, pady=5) 25 self.tree["columns"] = tuple(range(1, columns + 1)) 26 self.tree["show"] = "headings" 27 #w = self.win.winfo_width() 28 #ww = int(w / 7) 29 for i in range(1, columns + 1): 30 self.tree.heading(i, text="Data"+str(i)) 31 #self.tree.column(i, width=ww) 32 id = None 33 width_li = [100, 100, 100, 100, 100] # width初期値 34 for i in data: 35 for j in range(len(i)): 36 if width_li[j] < len(i[j]): 37 width_li[j] = len(i[j]) 38 print(width_li) 39 id = self.tree.insert("", "end", value=(i)) 40 41 self.tree.see(id) 42 43 self.button1 = tk.Button(self.win, text="▲", command=self.push_button1) 44 self.button1.grid(row=0, column=2, sticky="nsew") 45 self.button2 = tk.Button(self.win, text="▼", command=self.push_button2) 46 self.button2.grid(row=1, column=2, sticky="nsew") 47 self.button3 = tk.Button(self.win, text="◀", command=self.push_button3) 48 self.button3.grid(row=2, column=0, sticky="nsew") 49 self.button4 = tk.Button(self.win, text="▶", command=self.push_button4) 50 self.button4.grid(row=2, column=1, sticky="nsew") 51 52 def push_button1(self): 53 self.tree.yview("scroll", -1, "units") 54 55 def push_button2(self): 56 self.tree.yview("scroll", +1, "units") 57 58 def push_button3(self): 59 self.tree.xview("scroll", -1, "pages") 60 61 def push_button4(self): 62 self.tree.xview("scroll", +1, "pages") 63 64 65 66def main(): 67 win = tk.Tk() 68 App(win) 69 win.mainloop() 70 71if __name__ == "__main__": 72 main()

追記

Python

1from tkinter import font 2from tkinter import ttk 3import tkinter as tk 4 5class App: 6 def __init__(self, win): 7 self.win = win 8 self.win.geometry("1000x700") 9 self.create_view() 10 11 def create_view(self): 12 self.win.rowconfigure(tuple(range(2)), weight=1) 13 self.win.columnconfigure(tuple(range(2)), weight=1) 14 15 columns = 5 16 data = [] 17 for i in range(0, 100, 5): 18 data.append([str(i)+"abcdefghijklmnopqrstuvwxyzaaaaaaaaaaaa", str(i+1), str(i+2), str(i+3), str(i+4)]) 19 self.tree = ttk.Treeview(self.win) 20 ttk.Style().configure("Treeview.Heading", font=("", 30)) 21 fontsize = 30 22 treefont = font.Font(size=fontsize) 23 ttk.Style().configure("Treeview", font=("", fontsize), rowheight=treefont.metrics()["linespace"]) 24 self.tree.grid(row=0, column=0, rowspan=2, columnspan=2, sticky="nsew", padx=5, pady=5) 25 self.tree["columns"] = tuple(range(1, columns + 1)) 26 self.tree["show"] = "headings" 27 width_li = [0, 0, 0, 0, 0] 28 #w = self.win.winfo_width() 29 #ww = int(w / 7) 30 for i in range(1, columns + 1): 31 txt = "Data"+str(i) 32 self.tree.heading(i, text=txt) 33 if width_li[i-1] < treefont.measure(txt): 34 width_li[i-1] = treefont.measure(txt) 35 #id = None 36 37 for i in data: 38 for j in range(len(i)): 39 if width_li[j] < treefont.measure(i[j]): 40 width_li[j] = treefont.measure(i[j]) 41 self.tree.insert("", "end", value=(i)) 42 43 for i in range(1, columns + 1): 44 self.tree.column(i, stretch=False, width=width_li[i-1]) 45 46 #self.tree.see(id) 47 48 self.button1 = tk.Button(self.win, text="▲", command=self.push_button1) 49 self.button1.grid(row=0, column=2, sticky="nsew") 50 self.button2 = tk.Button(self.win, text="▼", command=self.push_button2) 51 self.button2.grid(row=1, column=2, sticky="nsew") 52 self.button3 = tk.Button(self.win, text="◀", command=self.push_button3) 53 self.button3.grid(row=2, column=0, sticky="nsew") 54 self.button4 = tk.Button(self.win, text="▶", command=self.push_button4) 55 self.button4.grid(row=2, column=1, sticky="nsew") 56 57 def push_button1(self): 58 self.tree.yview("scroll", -1, "units") 59 60 def push_button2(self): 61 self.tree.yview("scroll", +1, "units") 62 63 def push_button3(self): 64 self.tree.xview("scroll", -1, "pages") 65 66 def push_button4(self): 67 self.tree.xview("scroll", +1, "pages") 68 69 70 71def main(): 72 win = tk.Tk() 73 App(win) 74 win.mainloop() 75 76if __name__ == "__main__": 77 main()

イメージ説明

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答1

0

ベストアンサー

初回表示時はデータのすべてが見えるようにするオプションはありますか?

ありません。

項目数が多すぎる場合や、項目名が長すぎる場合、
そもそも表示幅が狭い場合は、枠内に収まるとは限らないので、
実際のデータに適した調整が必要です。

例) 項目数が多すぎる場合、幅を均等に割り当て全て表示しようとしても
枠線ばかりが表示されてしまい、実用的ではない。

デフォルトのcolumn() の設定では

  • width: 200
  • minwidth: 20 # リサイズ時に最低限保証される幅
  • stretch: 1 # 自動伸縮on
  • anchor: 'w' # 右寄せ

おそらくwidthはピクセル単位のため、最大文字列長を取得してwidthに指定しても意味ないと思いました。フォントサイズを変えたりしたときもwidthに設定すべき数値が変わると思います。

フォントから、自分で計算する必要が出てきます。
フォントサイズを途中で変更する際は、その都度再計算&設定。

  • width = treefont.measure("文字列") で、表示に必要な横幅を得る。
  • ちなみに、縦幅は treefont.metrics()["linespace"] -> treefont.metrics("linespace")
  • スクロール前提の場合は、カラム幅は自動調整よりも固定幅に。

 column() のオプションで、stretch=False を指定。

  • 最低限の表示幅を確保したい場合は、minwidth に指定。

 余白の分で文字が見切れることがあるので、少し広めにとる。

投稿2021/04/08 07:21

teamikl

総合スコア8660

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

person

2021/04/08 07:59 編集

回答ありがとうございます。 回答内容をもとに、ソースコードを変更してみました(質問に追記)。 それを実行した際に、Data4についてスクロールしないと見えない(見切れてしまう)のはいいのですが、全列の列幅が若干足りていないのですが、これが回答にある > 余白の分で文字が見切れることがあるので、少し広めにとる。 に該当するのでしょうか?
teamikl

2021/04/08 08:37

> > 余白の分で文字が見切れることがあるので、少し広めにとる。 > に該当するのでしょうか? その通りです。実際に表示されるのは セルの幅 = 文字列の幅 + 左右の余白なので、 セルの幅に指定するのが column() の minwidth/width 文字の幅は font.measure() で得られる数値。 セルの幅 = 文字列の幅に設定すると、余白分が足りなくて文字の右端が見切れます。 余白の具体的な値は把握してませんが、 Style で layout の padding 等を探ても数値は見当たりませんでした。 (固定値だと解像度の影響を受けるかもしれませんが) measure +6 位を余白として minwidth に設定すると、 余白分の幅を確保できるはずです。 ※ 但し、長すぎるカラム名があると困る事になるので、 minwidth に設定の最大値は、ある程度決めておいた方が良いです。 設定例: 20..400 の間で padding = 6 minwidth = max(20, min(400, measure+padding))
person

2021/04/08 10:09

ありがとうございます。参考にします。 フォントを大幅に大きくするようなときにはmeasure("文字列" + " ")みたいな感じで対処します。
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.53%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問