質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.36%

ネームサーバー変更後のメール受信

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,191

future

score 50

独自ドメインでメールの設定をしている場合です。

サーバーを変更する際に、ドメインそのままで
旧サーバーと同じメールアドレスを新しいサーバーで設定します。

ネームサーバー変更後しばらくは、どちらのサーバーにメールが届くか分からないとの事ですが、
動作確認のために新サーバーで受信の確認をしたいのですが、そういったことは可能ですか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • choro-s

    2016/04/14 16:54

    サーバは新・旧同時にオンラインになる状況が発生するという状態でしょうか?

    キャンセル

回答 2

+1

DNS MX を切り替える前に、新サーバーの動作テストを行ないたいということでしょうか。

メールクライアントで、SMTPサーバーに「新サーバーのIPアドレス:25」を設定し、宛先にそのドメインのメールアドレスとすれば、受信できるかどうかのテストができます。
メールクライアント以外に、telnet で 25番ポートに接続して SMTPコマンド(EHLO, MAIL FROM, RCPT TO, DATA など)を入力するとか、Postfix の smtp-source コマンドなどのツールを使うとか。

また、オープンリレーになっていないか、http://www.rbl.jp/svcheck.php などで確認するといいと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

checkベストアンサー

0

  • [MX-A]:旧メールサーバ
  • [MX-B]:新メールサーバ
  • [DNS]:このドメイン名のDNSコンテンツサーバ

とします。

[DNS] に登録されている [MX-A] のMXレコードを [MX-B] に変更した時点から最大変更前に設定されているTTLの時間の間、[MX-A]、[MX-B] どちらにメールが届くかわからない時間帯が生まれます。
これは世の中のDNSキャッシュサーバが改めて [DNS] に問い合わせるようになるまでの時間で、それまではキャッシュされているデータ [MX-A] のMXレコードが有効な状態なためです。

あるメール送信サーバが [MX-B] にメールを届けるようになる条件は

  • メール送信サーバが名前解決した際に [MX-B] を取得するようになること

です。

ここからが本題で、テストしたいことが、 [MX-B] の設定が正しいかどうかなのか、[DNS]への設定が正しいかどうかなのかによって、確認方法が異なります。

 [MX-B]の設定が正しいかどうかの検証

この場合は、

  • [MX-B] に対してSMTP接続をしメール送信した際に想定通りのメールボックスへ配送されるか

を試すことになります。
最も簡単なのは、お使いのメーラーのメール送信サーバ(SMTPサーバ)を [MX-B] にし、[MX-B] が受信するはずのメールアドレスや、エラーとすべきアドレス宛のメールを送信することです。

 [DNS] への [MX-B] への設定が正しいかの検証

これは

  • [DNS] へ問い合わせた際に正しく [MX-B] をMXレコードとして返すか

を検証することになります。
例えばdig を使う場合、

dig +norec mx ドメイン名 @[dns]

という書式で問い合わせた際に [MX-B] が返ってくれば設定は正しいことが確認できます。
※上記問い合わせは [dns] に対して再帰検索をさせない(自分が回答できるものだけ回答する)状態で ドメイン名 の mx レコードを問い合わせる、という意味です。

 なお

[MX-A] が受信したメールを [MX-B] に全転送することで、[MX-A] に届いたメールも [MX-B] にたどり着かせることができます。

例えば Postfix であれば transport という設定を利用して設定することができますので、合わせて検討するといいかと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.36%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る