質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.48%

  • PHP

    20912questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • CakePHP

    2367questions

    CakePHPは、PHPで書かれたWebアプリケーション開発用のフレームワークです。 Ruby on Railsの考え方を多く取り入れており、Railsの高速性とPHPの機動性を兼ね備えています。 MVCやORMなどを「規約優先の考え方」で利用するため、コードを書く手間を省くことができます。 外部のライブラリに依存しないので、単体での利用が可能です。

  • CSV

    678questions

    CSV(Comma-Separated Values)はコンマで区切られた明白なテキスト値のリストです。もしくは、そのフォーマットでひとつ以上のリストを含むファイルを指します。

CSVデータを文字化けせず意図した内容で表示させる方法

受付中

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,299

Chelsea_10

score 33

おつかれさまです。
cakePHP バージョン3を使用してプログラミングしているのですが、SJISで指定しているのにもかかわらず、エクセルでCSVデータを表示させようとしたところ、文字化けしてしまっているということと、データが自分の思うようには格納されていません。

コード内容は下記になっております

public function goldList() {
        //CSV出力のためビューはなし
        $this->autoRender = false;

        //データ
        $csv = $this->ProProf->getList();

        array_walk_recursive( $csv, function( &$d, $key ) { // 配列の値を参照として渡している( &$d )
     //両端の空白文字の削除
            $d = trim( $d );

    //先頭の文字列の削除
            $d = ltrim( $d, "-" );
            $d = ltrim( $d, "=" );

    //削除する文字列
            $search = array( ",", '"', "\r\n" );
            $d = str_replace( $search, "", $d );
    //文字コードの変換
            mb_convert_variables('SJIS', 'UTF-8', $d);
        });

        $this->response->type('csv');
        $this->response->body($csv);
    }

なお$csv内容は下記になります。

array(101) {
  [0]=>
  array(20) {
    ["id"]=>
    string(1) "2"
    ["usr_id"]=>
    string(5) "10640"
    ["name"]=>
    string(12) "masacorleone"
    ["sex"]=>
    string(6) "男性"
    ["birth"]=>
    string(10) "0000-00-00"
    ["area"]=>
    string(12) "神奈川県"
    ["mail"]=>
    string(21) "negishi0094@gmail.com"
    ["job"]=>
    string(0) ""
    ["jnre"]=>
    string(0) ""
    ["prof"]=>
    string(0) ""
    ["level"]=>
    string(0) ""
    ["history"]=>
    string(0) ""
    ["job_jnre"]=>
    string(0) ""
    ["job_history1"]=>
    string(0) ""
    ["job_history2"]=>
    string(0) ""
    ["job_history3"]=>
    string(0) ""
    ["others"]=>
    string(0) ""
    ["pr"]=>
    string(0) ""
    ["post_at"]=>
    string(19) "2014-08-21 18:07:11"
    ["del_flg"]=>
    string(1) "0"
  }
  [1]=>
  array(20) {
    ["id"]=>
    string(1) "3"
    ["usr_id"]=>
    string(6) "127153"
    ["name"]=>
    string(11) "moshiko0910"
    ["sex"]=>
    string(6) "女性"
    ["birth"]=>
    string(10) "1986-09-10"
    ["area"]=>
    string(9) "愛知県"
    ["mail"]=>
    string(21) "iroas0910@ezweb.ne.jp"
    ["job"]=>
    string(0) ""
    ["jnre"]=>
    string(6) "美容"
    ["prof"]=>
    string(74) "コスメがすごい好きで、とにかく試してます(*^ー^)ノ♪"
    ["level"]=>
    string(12) "シルバー"
    ["history"]=>
    string(10) "1年未満"
    ["job_jnre"]=>
    string(21) "口コミ・体験談"
    ["job_history1"]=>
    string(10) "``  ``  ``"
    ["job_history2"]=>
    string(10) "``  ``  ``"
    ["job_history3"]=>
    string(10) "``  ``  ``"
    ["others"]=>
    string(13) "医療 ``  ``"
    ["pr"]=>
    string(0) ""
    ["post_at"]=>
    string(19) "2014-08-21 18:53:52"
    ["del_flg"]=>
    string(1) "0"
  }

理想としては
1列目横一列(20行)をkeyの値を入れにし、
2列目以降は該当するデータを格納して、csvデータできちんと表示されるようにしたいです。

お手数おかけしますがお力添えの程宜しくお願い申し上げます。。。

デスクトップに入れたファイルの拡張子を.csvにしてエクセルで開いたデータは下記の通りです

<pre class="cake-error"><a href="javascript:void(0);" onclick="document.getElementById('cakeErr570a731d918c9-trace').style.display = (document.getElementById('cakeErr570a731d918c9-trace').style.display == 'none' ? '' : 'none');"><b>Warning</b> (2)</a>: Missing argument 1 for App\Controller\Component\ProProfComponent::getList()     called in /var/www/html/adm.repo.ne.jp/src/Controller/UtilController.php on line 33 and defined [<b>APP/Controller/Component/ProProfComponent.php</b>     line <b>18</b>]<div id="cakeErr570a731d918c9-trace" class="cake-stack-trace" style="display: none;"><a href="javascript:void(0);" onclick="document.getElementById('cakeErr570a731d918c9-code').style.display = (document.getElementById('cakeErr570a731d918c9-code').style.display == 'none' ? '' : 'none')">Code</a> <a href="javascript:void(0);" onclick="document.getElementById('cakeErr570a731d918c9-context').style.display = (document.getElementById('cakeErr570a731d918c9-context').style.display == 'none' ? '' : 'none')">Context</a><pre id="cakeErr570a731d918c9-code" class="cake-code-dump" style="display: none;"><code><span style="color: #000000"><span style="color: #0000BB">&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;</span><span style="color: #007700">*&nbsp;@return&nbsp;array&nbsp;/&nbsp;</span><span style="color: #0000BB">false</span></span></code>
<span class="code-highlight"><code><span style="color: #000000"><span style="color: #0000BB">&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;</span><span style="color: #007700">*/</span></span></code></span>        
<code><span style="color: #000000"><span style="color: #0000BB">&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;</span><span style="color: #007700">public&nbsp;function&nbsp;</span><span style="color: #0000BB">getList</span><span style="color: #007700">(</span><span style="color: #0000BB">$logId</span><span style="color: #007700">    </span><span style="color: #0000BB">$query</span><span style="color: #007700">=[])&nbsp;{</span></span></code></pre><pre class="stack-trace">App\Controller\Component\ProProfComponent::getList() - APP/Controller/Component/ProProfComponent.php     line 18
App\Controller\UtilController::goldList() - APP/Controller/UtilController.php     line 33    
Cake\Controller\Controller::invokeAction() - CORE/src/Controller/Controller.php     line 429    
Cake\Routing\Dispatcher::_invoke() - CORE/src/Routing/Dispatcher.php     line 114    
Cake\Routing\Dispatcher::dispatch() - CORE/src/Routing/Dispatcher.php     line 87    
[main] - ROOT/webroot/index.php     line 36</pre></div></pre><pre class="cake-error"><a href="javascript:void(0);" onclick="document.getElementById('cakeErr570a731da1ea4-trace').style.display = (document.getElementById('cakeErr570a731da1ea4-trace').style.display == 'none' ? '' : 'none');"><b>Notice</b> (8)</a>: Array to string conversion [<b>CORE/src/Network/Response.php</b>     line <b>559</b>]<div id="cakeErr570a731da1ea4-trace" class="cake-stack-trace" style="display: none;"><a href="javascript:void(0);" onclick="document.getElementById('cakeErr570a731da1ea4-code').style.display = (document.getElementById('cakeErr570a731da1ea4-code').style.display == 'none' ? '' : 'none')">Code</a> <a href="javascript:void(0);" onclick="document.getElementById('cakeErr570a731da1ea4-context').style.display = (document.getElementById('cakeErr570a731da1ea4-context').style.display == 'none' ? '' : 'none')">Context</a><pre id="cakeErr570a731da1ea4-code" class="cake-code-dump" style="display: none;"><code><span style="color: #000000"><span style="color: #0000BB">&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;</span><span style="color: #007700">}</span></span></code>
<span class="code-highlight"><code><span style="color: #000000"><span style="color: #0000BB"></span></span></code></span>        
<code><span style="color: #000000"><span style="color: #0000BB">&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;</span><span style="color: #007700">echo&nbsp;</span><span style="color: #0000BB">$content</span><span style="color: #007700">;</span></span></code></pre><pre id="cakeErr570a731da1ea4-context" class="cake-context" style="display: none;">$content = [        
"    (int) 0 =&gt; ["        
"        &#039;id&#039; =&gt; &#039;2&#039;"        
"        &#039;usr_id&#039; =&gt; &#039;10640&#039;"        
"        &#039;name&#039; =&gt; &#039;masacorleone&#039;"        
"        &#039;sex&#039; =&gt; &#039;・スj・ス・ス&#039;"        
"        &#039;birth&#039; =&gt; &#039;0000-00-00&#039;"        
"        &#039;area&#039; =&gt; &#039;・ス_・ズ川県&#039;"        
"        &#039;mail&#039; =&gt; &#039;negishi0094@gmail.com&#039;"        
"        &#039;job&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;jnre&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;prof&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;level&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;history&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;job_jnre&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;job_history1&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;job_history2&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;job_history3&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;others&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;pr&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;post_at&#039; =&gt; &#039;2014-08-21 18:07:11&#039;"        
"        &#039;del_flg&#039; =&gt; &#039;0&#039;"        
"    ]"        
"    (int) 1 =&gt; ["        
"        &#039;id&#039; =&gt; &#039;3&#039;"        
"        &#039;usr_id&#039; =&gt; &#039;127153&#039;"        
"        &#039;name&#039; =&gt; &#039;moshiko0910&#039;"        
"        &#039;sex&#039; =&gt; &#039;・ス・ス・ス・ス&#039;"        
"        &#039;birth&#039; =&gt; &#039;1986-09-10&#039;"        
"        &#039;area&#039; =&gt; &#039;・ス・ス・スm・ス・ス&#039;"        
"        &#039;mail&#039; =&gt; &#039;iroas0910@ezweb.ne.jp&#039;"        
"        &#039;job&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;jnre&#039; =&gt; &#039;・ス・ス・スe&#039;"        
"        &#039;prof&#039; =&gt; &#039;・スR・スX・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・スD・ス・ス・スナ、・スニにゑソス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ストまゑソス(*^・ス[^)・スm・ス・ス&#039;"        
"        &#039;level&#039; =&gt; &#039;・スV・ス・ス・スo・ス[&#039;"        
"        &#039;history&#039; =&gt; &#039;1・スN・ス・ス・ス・ス&#039;"        
"        &#039;job_jnre&#039; =&gt; &#039;・ス・ス・スR・ス~・スE・スフ鯉ソス・スk&#039;"        
"        &#039;job_history1&#039; =&gt; &#039;``  ``  ``&#039;"        
"        &#039;job_history2&#039; =&gt; &#039;``  ``  ``&#039;"        
"        &#039;job_history3&#039; =&gt; &#039;``  ``  ``&#039;"        
"        &#039;others&#039; =&gt; &#039;・ス・ス・ス ``  ``&#039;"        
"        &#039;pr&#039; =&gt; &#039;&#039;"        
"        &#039;post_at&#039; =&gt; &#039;2014-08-21 18:53:52&#039;"        
"        &#039;del_flg&#039; =&gt; &#039;0&#039;"        
"    ]"        

よろしくお願いします

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • kei344

    2016/04/11 01:11

    出力できたCSVファイルもコードブロックに置かれてはいかがでしょう。

    キャンセル

  • Chelsea_10

    2016/04/11 01:28

    対応いたしました!アドバイスありがとうございます

    キャンセル

  • mpyw

    2016/04/11 06:56

    var_dump(base64_encode(serialize($this->ProProf->getList()))); の結果を教えて下さい.

    キャンセル

回答 2

+4

OSXを意識してShift_JISではなくUTF-16で書いたほうがいいと思いますよ.これなら全てのOSから開けます.またUTF-8で表せる文字列はすべてUTF-16でも表すことができ,Shift_JISのように環境依存文字が文字化けするなどの問題は無くなります.

mb_convert_variablesは再帰的に全ての文字列を変換してくれるので,array_walk_recursiveは不必要です.しかし,今回の例ではストリームフィルタでやります.(2次元配列をまとめてCSV変換して1つの文字列にするような関数がPHPにはないので,こちらのほうが自然な流れになる)

// getListの返り値が2次元配列だと仮定
// (細工の意味はよくわからないのでとりあえずスルーします)
$rows = $this->ProProf->getList();

$this->autoRender = false;
$this->response->type('csv');
$this->response->download('data.csv');

$fp = fopen('php://output', 'wb');
stream_filter_prepend($fp, 'convert.iconv.utf-8/utf-16le');
fwrite($fp, "\xEF\xBB\xBF");
foreach ($rows as $row) {
    fputcsv($fp, $row, "\t");
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

-1

`$this->response->body($csv); ではCSV形式の文字列を構成できないのでは。
自分でテキストを組むか、ヘルパークラスがあるようなので、それを利用するなどですかね。

【PHPでExcelで開いても文字化けしないCSVを出力する - Qiita】
http://qiita.com/ikemonn/items/f2bc4f9f834c989084ff

【CakePHPからCSVファイルを出力する « 株式会社プロネット】
http://p-nt.com/technicblog/cakephpからcsvファイルを出力する/

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.48%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    20912questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • CakePHP

    2367questions

    CakePHPは、PHPで書かれたWebアプリケーション開発用のフレームワークです。 Ruby on Railsの考え方を多く取り入れており、Railsの高速性とPHPの機動性を兼ね備えています。 MVCやORMなどを「規約優先の考え方」で利用するため、コードを書く手間を省くことができます。 外部のライブラリに依存しないので、単体での利用が可能です。

  • CSV

    678questions

    CSV(Comma-Separated Values)はコンマで区切られた明白なテキスト値のリストです。もしくは、そのフォーマットでひとつ以上のリストを含むファイルを指します。