質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.35%

ハッシュ関数を利用する利点

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,663

eri11

score 10

とても基礎的な質問になってしまうのですが、セキュリティについて学習しています。
そこで、ハッシュ関数を使用した鍵認証のところで疑問に思っていることがあります。
送信前のデータと送信後のデータをハッシュ値で比べてデータの改ざんを確認するのは
そもそも原本のデータを比べる事と変わらないのかと思っています。
どうしてハッシュ関数を使用するのでしょうか。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • yuba

    2016/04/05 10:27

    「鍵認証」と『データ改ざん」がいまひとつつながらないのですが、具体的に何のプロトコルについての解説を読まれてのご質問ですか。

    キャンセル

  • eri11

    2016/04/06 09:06

    デジタル署名などで使用するときに使用するハッシュ関数に関する質問でした。

    キャンセル

  • yuba

    2016/04/06 09:16

    RSA署名ということでよろしいでしょうか。

    キャンセル

  • eri11

    2016/04/07 09:13

    言葉足らずで申し訳ございません。
    RSA署名です。

    キャンセル

回答 4

+5

数十MBの生データを比較するのって大変じゃないですか。
ハッシュなら数十バイトの比較で済みます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

checkベストアンサー

+2

... データの改ざんを確認 ...

データを受け取った人は、当然ながら受け取ったデータしか手元にはありません。
(原本を持ってないのです)
受け取ったデータだけから改ざんがあったか否かを判定しなければならないのです。

データを送信する側は データ と ハッシュ値を送るようにします。
通信途中でのノイズの混入や、人的な改ざんがデータに施されてしまったとします。

受け取った側は、データから ハッシュ値を再計算します。
計算したハッシュ値が、受け取ったハッシュ値と一致するか? で改ざん有無を判定するのです。

上手に改ざんしてハッシュ値が変化しないようにできれば、改ざんは発覚し無いわけです。
しかしそんなふうに改ざんしたデータを調節することが難しいのです。
(不可能ではないが、とても時間がかかる。逆にいうとそのような性質をもったハッシュ計算方法でない場合は改ざんのチェックには適さない)

...
ハッシュ値に変換する理由としては、メールを送信する際に変換したハッシュ値と受信した時のハッシュ値を比較することで文書が改ざんされていないかの確認を分かりやすくするために行われます。ハッシュ値は以下のような特徴を持ちます。
* 変換するデータが同じであれば必ず同じハッシュ値が出力される
* ハッシュ値から元のデータへ変換はできない
...

...
意図的な改竄とは、同じ符号語を生成する他の内容を求めることであり、この困難さは、総当たり以外に消失訂正をし得ない[注釈 1]ことと、総当たりに時間がかかるように符号を長く設定してあることに由来している。
...

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+2

epistemeさんが言われていることが本質的な答えですが、補足を。

ご存知かもしれませんが、(一方向性)ハッシュ関数をかけて得られたハッシュ値のことをフィンガープリント(日本語で指紋)といいます。

現実世界でも、その人の全ての情報を照らし合わせなくても、指紋(フィンガープリント)の情報だけで、本人認証できるのと同じように、
対象データの全てを照らし合わせなくても、対象データのハッシュ値を比較するだけで、認証できることから、
まさに、ハッシュ値=フィンガープリントというわけですね。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

RSA署名の話のようなのでその前提で。
RSAでは平文にも暗号文にも、pqより小さな整数しか扱えません。pqで剰余をとるので。
だから真面目にRSAだけで通信しようとすると数十文字までのメッセージしか送れないことになってしまいます。ではどう実用的にするか。

暗号化の場合は、なにか共通鍵暗号を使って平文メッセージを暗号化します。共通鍵はその場で生成して。そしてRSAでその共通鍵を暗号化します。
署名の場合は、平文メッセージのハッシュをとるわけです。ハッシュはpqより小さな整数ですから、RSAで署名がかけられます。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.35%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る