質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
systemd

systemdは、Linuxの起動処理及びシステム管理を行う技術です。他にも多くのサービス管理機能を備えており、ユーザープロセスを並列に起動しシステムの起動処理に要する時間を短縮できるなどの特徴があります。

Raspbian

Raspbianは、DebianベースのRaspberry Pi用ディストリビューション。ハードウェア浮動小数点演算を有効にすることが可能で、Webブラウズなどの速度を向上できます。

Raspberry Pi

Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

受付中

Raspberry piでslackbotのデーモン化ができない

kip693
kip693

総合スコア0

systemd

systemdは、Linuxの起動処理及びシステム管理を行う技術です。他にも多くのサービス管理機能を備えており、ユーザープロセスを並列に起動しシステムの起動処理に要する時間を短縮できるなどの特徴があります。

Raspbian

Raspbianは、DebianベースのRaspberry Pi用ディストリビューション。ハードウェア浮動小数点演算を有効にすることが可能で、Webブラウズなどの速度を向上できます。

Raspberry Pi

Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

0回答

0評価

0クリップ

722閲覧

投稿2020/11/29 13:21

編集2022/01/12 10:55

前提・実現したいこと

Pythonで書いたslackbotのデーモン化を行いたいです。

【環境】

  • Raspberry pi 3 Model b ver.2
  • Raspbian 9.9 streach

上記の環境で
home/pi/Desktop/smart_home-master/bot_file/run.py
というプログラムをsystemdを用いてデーモン化し常駐起動させたいと考えています。

発生している問題・エラーメッセージ

les syslogでログを確認すると、

log

Faled at step EXEC spawning /home/pi/Desktop/smart_home-maste/bot_file/run.py: Permission denied

と表示されていたので、run.pyの実行権限がないのかと思い、
chmod 0755 run.pyを実行
ls -lで権限を確認して755の状態になっていることを確認し、
再度、

sudo systemctl daemon-reload sudo systemctl start run.service sudo systemctl status run.service

を実行するもののstatusがFailedになってしまう。再度ログを見てもエラーメッセージが変わらず

log

Faled at step EXEC spawning /home/pi/Desktop/smart_home-maste/bot_file/run.py: Permission denied

となる。

該当のソースコード

run.pyは以下の通り

Python

#!/usr/bin Python3 from slackbot.bot import Bot import time def main(): bot = Bot() bot.run() if __name__ = "__main__": time.sleep(3) print("home_manager起動") main()

/etc/systemd/system/run.serviceは以下の通り

Service

[Unit] Description = run.py Daemon [Service] User=root WorkingDirectory=/home/pi/Desktop/smart_home-master/bot_file ExecStart=/home/pi/Desktop/smart_home-master/bot_file/run.py Restart=always Type=simple [Install] WantedBy=multi-user.target

試したこと

  • sudo rebootの実行
  • supervisorの利用(ログファイルが発見されないとのエラーで失敗、ログファイルは作成済みかつ777の権限に設定した。

  • repeat too quicklyにならないように関数内にsleep追記(おそらくプログラムを走らせる以前の問題のため効果なし)
  • 一行目に#!/usr/local/pythonを追記(上記同様、プログラム走る前の問題と考えられるため効果なし)

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

systemd

systemdは、Linuxの起動処理及びシステム管理を行う技術です。他にも多くのサービス管理機能を備えており、ユーザープロセスを並列に起動しシステムの起動処理に要する時間を短縮できるなどの特徴があります。

Raspbian

Raspbianは、DebianベースのRaspberry Pi用ディストリビューション。ハードウェア浮動小数点演算を有効にすることが可能で、Webブラウズなどの速度を向上できます。

Raspberry Pi

Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。