質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Git LFS

Git LFSは、巨大なバイナリファイルをGitでバージョン管理する機能です。Gitはソースコードを管理するツールのため重くなりがちですが、Git LFSはその問題を解決する機能をGitの拡張として提供します。

Git

Gitはオープンソースの分散バージョン管理システム(DVCS)です。

GitLab

GitLabは Gitoliteをブラウザから管理できるようにする Rubyアプリケーションで、 GitHubのようなサービスをクローズドな環境に独自で構築できるように 公開されたものです。

解決済

GitLabの無料プランのストレージ容量について

tkmnusr
tkmnusr

総合スコア442

Git LFS

Git LFSは、巨大なバイナリファイルをGitでバージョン管理する機能です。Gitはソースコードを管理するツールのため重くなりがちですが、Git LFSはその問題を解決する機能をGitの拡張として提供します。

Git

Gitはオープンソースの分散バージョン管理システム(DVCS)です。

GitLab

GitLabは Gitoliteをブラウザから管理できるようにする Rubyアプリケーションで、 GitHubのようなサービスをクローズドな環境に独自で構築できるように 公開されたものです。

1回答

-1評価

0クリップ

1228閲覧

投稿2022/02/27 17:30

前提・実現したいこと

GitLabの無料プランを利用しているのですが、ストレージ容量はどういった制限がありますか?
先日、以下のような内容のメールが届いたのですが、どういった問題があるのか分からない状態です。
ご教示お願いします。

[Action Required] GitLab SaaS Repository Storage Limits Exceeded We're contacting you because you have significantly exceeded the 5GB storage limit for the projects within your namespace. Click here to learn more on how to view your current storage usage. List of affected namespaces: (ユーザー名) While we are not enforcing the limit yet, we encourage you to take one of the four actions below: Reduce the size of the repositories in your namespace or Consider joining one of our Open Source, Education, or Startups programs or Purchase additional storage at the GitLab Customer Portal or Consider upgrading to GitLab Premium / Ultimate. Considering upgrading? Schedule time to talk to your GitLab Account Executive. For technical questions, please start a discussion on the GitLab Community Forum. Thank you, The GitLab Team

試したこと

まず、質問のメールをGoogle翻訳にかけました。

[必要なアクション] GitLabSaaSリポジトリのストレージ制限を超えました 5GBのストレージを大幅に超えたため、ご連絡いたします 名前空間内のプロジェクトの制限。 現在のストレージ使用量を表示する方法の詳細については、ここをクリックしてください。 影響を受ける名前空間のリスト:(ユーザー名) まだ制限を適用していませんが、 以下の4つのアクションのいずれかを実行することをお勧めします。 名前空間内のリポジトリのサイズを縮小するか、 オープンソース、教育、またはスタートアッププログラムのいずれかに参加することを検討してください。 GitLabカスタマーポータルで追加のストレージを購入するか、 GitLab Premium / Ultimateへのアップグレードを検討してください。 アップグレードを検討していますか? GitLabアカウントエグゼクティブと話す時間をスケジュールします。 技術的な質問については、GitLabコミュニティフォーラムでディスカッションを開始してください。 ありがとう、 GitLabチーム

そして、このメールにおいて、以下のClick hereの箇所がリンクになっていたので、
こちらのリンク先を見てみました。

Click here to learn more on how to view your current storage usage.

こちらのリンク先となります。

まず、このページにおいて、気になるのが以下です。日本語はGoogle翻訳の結果です。

Free tier namespaces on GitLab SaaS have a 5GB storage limit. This limit is not visible on the storage quota page nor currently enforced for users who exceed the limit. To learn more, visit our pricing page. GitLabSaaSの無料利用枠の名前空間には5GBのストレージ制限があります。 この制限は、ストレージクォータページには表示されず、現在、制限を超えるユーザーには適用されません。 詳細については、価格ページをご覧ください。

この説明におけるpricing page(価格ページ)のリンクはこちらとなります。

すると、このページにおいても、無料枠について

5GB storage

と書かれています。
このリンクをクリックすると、以下が表示されます。

Do the storage and transfer limits apply to self-managed? No. There are no application limits on the amount of storage and transfer for self-managed instances. The administrators are responsible for the underlying infrastructure costs. ストレージと転送の制限は自己管理に適用されますか? いいえ。自己管理インスタンスのストレージと転送の量にアプリケーションの制限はありません。 管理者は、基盤となるインフラストラクチャのコストを負担します。

以上より、以下3つの質問となります。

・質問1
無料枠の5GB storageとはどういった制限なのでしょうか。
考えられるものとしては、以下があげられると思うのですが、どれでしょうか?

・1つのアカウントに対して、5GBまでストレージ(全てのプロジェクトの容量の合算で)。 ・1つのリポジトリに対して、5GBまでストレージ。 ・1ヶ月以内のプッシュ容量が、5GBまで(全てのプロジェクトのプッシュの合算で)。

また、単純にリポジトリの容量に対してストレージとしてカウントしているのか、
Git LFSでプッシュしたものだけを対象にストレージの容量としてカウントしているのかもわからないです。

おそらく、私のアカウントでは、1番容量のあるリポジトリで、
Git LFSで4.4 GBのプッシュをいているのですが、5GBのストレージを消費しているリポジトリはないと思います。
そのため、なぜ、今回のような警告(?)メールが届いたかわからない状態です。
また、Git LFSで2GB~4GBのリポジトリは、複数あるので、
アカウント(全てのプロジェクトの合算)においては、Git LFSで5GBは既に数か月前に超えていたと思います。

・質問2
こちらのページにおいて、
Excess storage exampleで表示されているリポジトリごとにストレージ使用量を表示している
一覧はどのようなメニュー操作で表示できますか?
以下の説明がありますが、

The Storage tab of the Usage Quotas page warns you of the following:

The Storage tabが見つからない状態です。
個別のリポジトリ画面においては、
Settings → Usage Quotas にて、ストレージの内訳を確認できますが、
リポジトリ一覧としては見つからない状態です。

・質問3
質問に記載したメールはどういったメールだったのでしょうか?
そして、質問1のどういった制限かの答え次第になるかと思いますが、
この5GB storageを超えた場合、どういったペナルティが課せられますか?
以下のようなことが考えられると思います。

・アカウントが凍結される(そのアカウントが一切使えなくなる)。 ・5GBを超える当該リポジトリのみが使えなくなる(プルもできなくなる)。  他のリポジトリは今まで通り使える。新規リポジトリの作成も可能。 ・5GBを超える当該リポジトリでプッシュができなくなる。プルはできる。  他のリポジトリは今まで通り使える。新規リポジトリの作成も可能。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

Zuishin

2022/02/28 00:44

書いてある通りだと思いますが。 裏口を探そうとするのではなく、ちゃんとお金を払うのが良いと思います。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Git LFS

Git LFSは、巨大なバイナリファイルをGitでバージョン管理する機能です。Gitはソースコードを管理するツールのため重くなりがちですが、Git LFSはその問題を解決する機能をGitの拡張として提供します。

Git

Gitはオープンソースの分散バージョン管理システム(DVCS)です。

GitLab

GitLabは Gitoliteをブラウザから管理できるようにする Rubyアプリケーションで、 GitHubのようなサービスをクローズドな環境に独自で構築できるように 公開されたものです。