質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.06%

DataTemplate内のTextBlockにEventTriggerを設定したい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 82

comet7360

score 1

前提・実現したいこと

WPF+Prism+MVVMでTreeViewを表示するプログラムを作成しています。

TreeViewで表示した項目(TextBlock)に対して左クリックを押下した時のイベントを補足したいのですが、
EventTriggerを設定しても補足できません。

<Window x:Class="T001.Views.MainWindow"
        xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
        xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
        xmlns:prism="http://prismlibrary.com/"
        prism:ViewModelLocator.AutoWireViewModel="True"
        xmlns:i="http://schemas.microsoft.com/expression/2010/interactivity"
        Title="T001App" Height="480" Width="640"
        WindowStartupLocation="CenterScreen">
<Grid>
<TreeView>
  <TreeViewItem Header="TreeHeader" ItemsSource="{Binding DataList}">
    <TreeViewItem.ItemTemplate>
      <DataTemplate>
        <TextBlock Text="{Binding Name}">
          <i:Interaction.Triggers>
            <i:EventTrigger EventName="PreviewMouseLeftButtonDown">
              <prism:InvokeCommandAction Command="{Binding PreMouseLBtnDownDSCmd}"/>
            </i:EventTrigger>
          </i:Interaction.Triggers>
        </TextBlock>
      </DataTemplate>
    </TreeViewItem.ItemTemplate>
  </TreeViewItem>
</TreeView>
</Grid>
</Window>
namespace T001.ViewModels
{
    public class MainWindowViewModel : BindableBase
    {
        private ObservableCollection<Data> _dataList = new ObservableCollection<Data>();
        public ObservableCollection<Data> DataList 
        {
            get { return _dataList ; }
            set { SetProperty(ref _dataList , value); }
        }

        public DelegateCommand<MouseButtonEventArgs> PreMouseLBtnDownDSCmd { get; private set; }

        public MainWindowViewModel()
        {
            //データを作る
            DataList = new ObservableCollection<Data>();
            for(int i = 0 ; i < 5; i ++){
                Data data = new Data();
                data.Name = i;

                DataList.Add(data);
            }

            //コマンドにメソッドを登録
            PreMouseLBtnDownDSCmd = new DelegateCommand<MouseButtonEventArgs>(PreMouseLBtnDownDS);
        }

        private void PreMouseLBtnDownDS(MouseButtonEventArgs e)
        {
            //ここに入ってこない!
            ;
        }
    }

    public class Data
    {
        public string Name { get; set; }
    }
}

試したこと

  • コードビハインド
    以下のように、<TextBlock>に直接イベントを登録すると、イベントハンドラで補足できました。
    ですが、MVVMで作成したいため、コードビハインドは出来るだけ使用したくありません。
  <TextBlock Text="{Bindnig Name}" PreviewMouseLeftButtonDown="OnMouseEvent" />
namespace T001.Views
{
    /// <summary>
    /// Interaction logic for MainWindow.xaml
    /// </summary>
    public partial class MainWindow : Window
    {
        public MainWindow()
        {
            InitializeComponent();
        }

        private void OnMouseEvent(object sender, MouseButtonEventArgs e)
        {
            //ここには入ってきます。
            ;
        }
    }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

出力ウィンドウに↓のようなエラーが大量に出ているはずです。

System.Windows.Data Error: 40 : BindingExpression path error: 'PreMouseLBtnDownDSCmd' property not found on 'object' ''Data' ...


{Binding Name}としているように、ここではclass Dataが入ってきています。

解消するには
class DataのほうにPreMouseLBtnDownDSCmdを作る(操作によってはこのほうがいい場合もあるでしょう)

<prism:InvokeCommandAction Command="{Binding Path=DataContext.PreMouseLBtnDownDSCmd, RelativeSource={RelativeSource FindAncestor, AncestorType={x:Type TreeView}}}" />


のようにRelativeSourceでたぐるか(美しくないがMainでやりたいような操作の場合こう書かざるを得ない)

になります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/08/01 10:40

    私はBindingProxyを使ってMainWindowViewModelをResourceとして保持しておくのが好みです。
    https://thomaslevesque.com/2011/03/21/wpf-how-to-bind-to-data-when-the-datacontext-is-not-inherited/

    キャンセル

  • 2020/08/01 10:50

    メニューとかもいやですよね。
    私はめんどくさいんでコードビハインドからvm呼んだりしちゃいます^^;

    キャンセル

  • 2020/08/01 11:21

    ご回答ありがとうございます。
    指摘いただいた通り、上記のエラーが大量に出ていました。。
    また、RelativeSourceで手繰るやり方を実装して解決いたしました!

    >>{Binding Name}としているように、ここではclass Dataが入ってきています。
    まさにここが正しく理解できていませんでした。
    ここ(DataTemplateの中?)ではVMのプロパティを直接参照することができないのですね。。

    また実装に理解が追い付いていないのですが、慣れてきたらBindingProxyについても確認します。
    ありがとうございました。

    キャンセル

  • 2020/08/01 11:40

    >>また実装に理解が追い付いていないのですが、慣れてきたらBindingProxyについても確認します。
    BindingProxyでVMのコマンドプロパティをバインドできました、ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.06%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る