質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.91%

URLRequestオブジェクトについて&データの格納

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 157

Ytan

score 33

実現したいこと

JSONをDecodeしてTableViewに表示したい。
レスポンスは配列に格納したい。

疑問点

URLRequestをするときに

let task = URLSession.shared.dataTask(with: urlRequest) { data, response, error in
URLSession.shared.dataTask(with: url) { data, response, error
in


この二つの書き方があるのですが二つともどのような違いがあるのですか?
また

var movieArray:[MovieStruct] = []
var movieArray =[MovieStruct]()


こちらの違いはなんですか?
人によって書き方が様々なのでどの書き方が実用的なのかと思い困惑しております。

ソースコード

import UIKit

class ViewController: UIViewController {

var movieArray:[MovieStruct] = []

//    http://www.foxmovies.com/movies

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view.
        fechData()
    }

    func fechData(){

        let url:URL = URL(string: "https://api.themoviedb.org/3/movie/550?api_key=")!
            let task: URLSessionTask = URLSession.shared.dataTask(with: url) { (data, response, error) in

                        guard let jsonData = data else{
                            return
                        }

                        do{
                            let movies = try JSONDecoder().decode([MovieStruct].self, from: jsonData)
                            self.movieArray.append(contentsOf: movies)

                        }
                        catch {
                            print(error)
                        }
                    }
                    task.resume()
        }
}

extension ViewController: UITableViewDelegate,UITableViewDataSource{

    func tableView(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
        return
    }

    func tableView(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCell {
        <#code#>
    }


}

struct MovieStruct:Codable {
    var title: String
    var release_Data:Int
    var poster_path:String
}

ソースコード2

import UIKit

class ViewController: UIViewController {
//https://api.themoviedb.org/3/movie/550?api_key=b562d3142fef5c7d35279900383f0850

    @IBOutlet weak var movieTableView: UITableView!

    var movies = [MovieStruct]()

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view.

        fechData()
    }

    func fechData(){

        let url = URL(string: "https://api.themoviedb.org/3/movie/550?api_key=b562d3142fef5c7d35279900383f0850")!
        URLSession.shared.dataTask(with: url) { (data, response, error) in
            guard let data = data else {
                print(error?.localizedDescription ?? "Unknown error")
                return
            }

            let decoder = JSONDecoder()

            if let movies = try? decoder.decode([MovieStruct].self, from: data){
                DispatchQueue.main.async {
                    self.movies = movies
                    self.movieTableView.reloadData()
                }
            }else{
                print("Unable parse JSON response")
            }
        }.resume()
    }
}

extension ViewController:UITableViewDelegate,UITableViewDataSource{

    func tableView(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
        return movies.count
    }

    func tableView(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCell {
        let cell = tableView.dequeueReusableCell(withIdentifier: "Cell", for: indexPath)
        let movie = movies[indexPath.row]

        cell.textLabel?.text = movie.title
        cell.textLabel?.text = movie.release_date

        return cell
    }
}

struct MovieStruct: Codable {
    var title: String
    var release_date:String
}

問題点

上記のコードでappendで格納しているのですが、Cellの数を指定する時にはmoviesではなくMovieStructとしか候補に出てこないので疑問に思いました。

参考にした記事(SwiftでAPIを用いる流れ(ライブラリを使わないversion))
参考にした記事(JSONをDecodeしてTableViewに表示する)

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

一つ目のご質問は肝心の部分が切れているのですが、おそらくこういうことかと思います。

let task = URLSession.shared.dataTask(with: urlRequest) { data, response, error in
    // 処理
}
task.resume()
URLSession.shared.dataTask(with: url) { data, response, error in
    // 処理
}.resume()

後者はメソッドチェーンと呼ばれている手法です。

ここで、resume()の前のドットは「〜のプロパティやメソッド」という意味ではなく、「直前の結果の戻り値をインスタンス(オブジェクト)として扱い、引き続きそのインスタンスに関する処理をする」という意味になります。

引用は JavaScript 向けですが、考え方は Swift でも同じと考えていいかと思います。

var movieArray:[MovieStruct] = []
var movieArray = [MovieStruct]()

この二つは結果としては同じです。

前者は変数の宣言時に明示的に型指定(MovieStruct)を行い、その変数に空の配列を代入しています。

後者はMovieStruct型の配列で、要素が空の配列を作っています。

ちなみに、[]Array<>の糖衣構文(シンタックスシュガー)と呼ばれているものなので、

var movieArray =Array<MovieStruct>()

と同じになります。

The Swift language provides the following syntactic sugar for the Swift standard library Array<Element> type:

   [type]

In other words, the following two declarations are equivalent:

   let someArray: Array<String> = ["Alex", "Brian", "Dave"]`
   let someArray: [String] = ["Alex", "Brian", "Dave"]

下記の件ですが、

人によって書き方が様々なのでどの書き方が実用的なのかと思い困惑しております。 

ご自身にとって分かりやすい書き方を採用されてよろしいのではないでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/23 21:34

    とても分かりやすく的確な回答いつもありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.91%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る