質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

lxcのコンテナ停止が遅いのは何故なんでしょうか?

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,835

score 280

dockerのコンテナだとコンテナ内でexitしただけで、コンテナは停止します。停止に時間はかかりません。

lxcコンテナだとコンテナ内でexitしてもコンテナは停止しません。ホスト側でlxc-stopコマンドを使用します。停止にはかなり時間がかかります。そこで思ったのが下記の質問です。

ーー質問ーー
同じコンテナなのに停止する速度が違うのはなぜなのでしょうか?

予想

1.docker

dockerの ps 1 を見たら/bin/bashになっていました。
新しいシェルを起動させてコンテナを作成しているのかな?。シェルの場合だとexitでもシェルは停止されます。
shellは停止は早いです。以下を時間をかけずにスムーズに行えます。

$ps
  PID TTY          TIME CMD
 7274 pts/9    00:00:00 bash
 7644 pts/9    00:00:00 ps
$bash
$ps
 PID TTY          TIME CMD
 7274 pts/9    00:00:00 bash
 7649 pts/9    00:00:00 bash
 7644 pts/9    00:00:00 ps
$exit
$ps
  PID TTY          TIME CMD
 7274 pts/9    00:00:00 bash
 7644 pts/9    00:00:00 ps

2.lxc

次はlxcです ps 1 は/sbin/initでした。
(ちなみに、コンテナのOSはubuntu15.10のinitではなくsystemdです。)
コンテナの起動方法がshellではなく一から起動しています。
コンテナを停止する際にもdockerと比べて停止時間が遅いのは納得できます。

あくまで予想ですが、このように考えています。どうなのでしょうか?

よろしくお願いします。m(__)m

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

+1

予想の通りです。

Dockerは「アプリケーションコンテナ」を起動するための仕組みであり、例えば docker run -t -i ubuntu /bin/bash みたいにした場合、コンテナ内では /bin/bash のみが起動します。つまり bash から exit したらコンテナは終了します。

LXC は一般的には「システムコンテナ」を動かします。通常のOSを起動させるのと同じで init を起動し、initの設定ファイルで指定したプログラムを起動します。つまり、複数のプログラムやデーモンが起動した状態ですので、それを通常のOSと同じく順番に停止していかなければなりません。なのでlxc-stopだったり、コンテナ内からshutdownコマンドを実行してコンテナを止めるのです。

もちろんDockerでinitを実行したり、LXCで単体のアプリケーションを起動したりすることもできます。

LXC/LXDでコンテナの停止があまりにも遅い場合(例えば30秒とか)は、コンテナ内のinitの設定がマズかったりする場合もあるので、チェックが必要ですね。(lxc-stopというのはコンテナ内のPID=1のプロセスに決められたシグナルを送るだけなのです。つまりPID=1のプロセスがそのシグナルを受け取っても何もしないようになっていた場合、lxc-stopは一定時間を待って強制的にkillしますので、停止に時間がかかります。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る