質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.02%
Security+

Security+は、IT業界団体であるCompTIA認定の資格の一つです。ネットワークセキュリティやコンプライアンスと運用セキュリティといったセキュリティ分野における知識・技術の証明になり、セキュリティインシデントに対応するための知識も評価されます。

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

Kali Linux

Kali Linuxは、DebianベースのLinuxディストリビューションです。ペネトレーションテストを主な目的とし、250以上の専用ソフトウェアがインストールされています。

GCC

GCCはGNU Compiler Collectionの略です。LinuxのC言語コンパイラのデファクトスタンダードであり、数多くの他言語やプラットフォームサポートもします。

Q&A

解決済

gccでsspが有効にならない

nikiniki
nikiniki

総合スコア6

Security+

Security+は、IT業界団体であるCompTIA認定の資格の一つです。ネットワークセキュリティやコンプライアンスと運用セキュリティといったセキュリティ分野における知識・技術の証明になり、セキュリティインシデントに対応するための知識も評価されます。

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

Kali Linux

Kali Linuxは、DebianベースのLinuxディストリビューションです。ペネトレーションテストを主な目的とし、250以上の専用ソフトウェアがインストールされています。

GCC

GCCはGNU Compiler Collectionの略です。LinuxのC言語コンパイラのデファクトスタンダードであり、数多くの他言語やプラットフォームサポートもします。

2回答

0グッド

1クリップ

1119閲覧

投稿2020/07/03 11:03

gcc 9.3.0でcファイルをコンパイルするときにssp(カナリア)をオプションで指定しているのですが、うまく反映されていません。以下のコマンドを入力しました。
gcc -fstack-protector main.c

しかし、checksec a.outで確認しましても、No canary found となってしまいます。

どうしたらsspを有効にできるでしょうか?

・環境
OS:Parrot OS 64bit
gcc: 9.3.0

以下のような質問にはグッドを送りましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

グッドが多くついた質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

回答2

0

自己解決

gccのsspオプションは、関数内にバッファが存在しないと有効にならないみたいです。私の場合は以下のようなソースコードだったためsspオプションがつきませんでした。
int main(int argc, char *argv[]) {
int a = 1, b = 2;
a = a + b;
printf(a);
}

$>gcc -fstack-protector main.c
$>checksec a.out
$>No Canary

sspを有効にするには、
int main(int argc, char *argv[]) {
char buffer[16];
strcpy(buffer, argv[2]);
printf(buffer);
}

$>gcc -fstack-protector
$>checksec a.out
$>Canary Found

このコードであれば、関数内でバッファを宣言しているため、sspが有効になりました。

結果、gccがソースコードを解釈しsspの有無を判断していたということになります。回答してくださった方ありがとうございました。

投稿2020/07/19 20:19

nikiniki

総合スコア6

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

0

gccではsspはデフォルトで有効のようなので、特にオプションをしなくてもいいです。
そのオプションはsspを無効にするオプションです。
https://qiita.com/GmS944y/items/b10a1abde35f7175ea4b#%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%AB

投稿2020/07/04 01:39

Penpen7

総合スコア698

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.02%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Security+

Security+は、IT業界団体であるCompTIA認定の資格の一つです。ネットワークセキュリティやコンプライアンスと運用セキュリティといったセキュリティ分野における知識・技術の証明になり、セキュリティインシデントに対応するための知識も評価されます。

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

Kali Linux

Kali Linuxは、DebianベースのLinuxディストリビューションです。ペネトレーションテストを主な目的とし、250以上の専用ソフトウェアがインストールされています。

GCC

GCCはGNU Compiler Collectionの略です。LinuxのC言語コンパイラのデファクトスタンダードであり、数多くの他言語やプラットフォームサポートもします。