質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.44%
Windows 10

Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

docker-compose

docker-composeとは、複数のコンテナで構成されるサービスを提供する手順を自動的し管理を簡単にするツール。composeファイルを使用しコマンド1回で設定した全サービスを作成・起動することが可能です。

Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

Docker

Dockerは、Docker社が開発したオープンソースのコンテナー管理ソフトウェアの1つです

Q&A

解決済

2回答

1221閲覧

LaradockによるLaravel環境構築にて、プロジェクト作成ができない

k_takahashi

総合スコア6

Windows 10

Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

docker-compose

docker-composeとは、複数のコンテナで構成されるサービスを提供する手順を自動的し管理を簡単にするツール。composeファイルを使用しコマンド1回で設定した全サービスを作成・起動することが可能です。

Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

Docker

Dockerは、Docker社が開発したオープンソースのコンテナー管理ソフトウェアの1つです

0グッド

0クリップ

投稿2020/06/19 22:03

編集2020/06/19 22:35

Docker for WindowsでLaradockを用いてLaravel環境構築中に、プロジェクト作成ができない

初心者のため理解度が低く、特にDockerに対する知識がありません。
そのため質問の意図が伝わりにくかったらすみません。

下記Qiitaの記事を参考に、Docker for WindowsでLaradockを用いてLaravel環境構築をしております。
https://qiita.com/de_teiu_tkg/items/bd9df11c981b966a0c3e
Laravelプロジェクト作成時に動作が止まってしまい、先に進めず困っております。
そのため、先に進める方法を教えてください。

実行したコマンド一覧

cd C:/Users/[ユーザーフォルダ]/work/dev/test01/laradock git clone https://github.com/laradock/laradock.git cd laradock cp env-example .env docker-compose up -d nginx postgres workspace docker-compose exec --user=laradock workspace bash

発生している問題

下記コマンドを実行し、プロジェクトを作成しようとしました。

docker-compose exec --user=laradock workspace bash

しかし下記のような表示がされた後、何のアクションもなく止まってしまいました。

$ docker-compose exec --user=laradock workspace bash laradock@b1d77665390b:/var/www$

エラーの原因と思われること

laradockというユーザが作成されていないようです。

$ id laradock id: ‘laradock’: no such user

しかし、C:/Users/[ユーザーフォルダ]/work/dev/test01/laradock/workspace配下のDockerfileを見たところ、冒頭部分は下記のようにユーザを作成するよう記述されておりました。
(元ファイル = https://github.com/laradock/laradock/blob/master/workspace/Dockerfile)

# #-------------------------------------------------------------------------- # Image Setup #-------------------------------------------------------------------------- # # To edit the 'workspace' base Image, visit its repository on Github # https://github.com/Laradock/workspace # # To change its version, see the available Tags on the Docker Hub: # https://hub.docker.com/r/laradock/workspace/tags/ # # Note: Base Image name format {image-tag}-{php-version} # ARG LARADOCK_PHP_VERSION ARG BASE_IMAGE_TAG_PREFIX=latest FROM laradock/workspace:${BASE_IMAGE_TAG_PREFIX}-${LARADOCK_PHP_VERSION} LABEL maintainer="Mahmoud Zalt <mahmoud@zalt.me>" ARG LARADOCK_PHP_VERSION # Set Environment Variables ENV DEBIAN_FRONTEND noninteractive # If you're in China, or you need to change sources, will be set CHANGE_SOURCE to true in .env. ARG CHANGE_SOURCE=false RUN if [ ${CHANGE_SOURCE} = true ]; then \ # Change application source from deb.debian.org to aliyun source sed -i 's/deb.debian.org/mirrors.tuna.tsinghua.edu.cn/' /etc/apt/sources.list && \ sed -i 's/security.debian.org/mirrors.tuna.tsinghua.edu.cn/' /etc/apt/sources.list && \ sed -i 's/security-cdn.debian.org/mirrors.tuna.tsinghua.edu.cn/' /etc/apt/sources.list \ ;fi # Start as root USER root ########################################################################### # Laradock non-root user: ########################################################################### # Add a non-root user to prevent files being created with root permissions on host machine. ARG PUID=1000 ENV PUID ${PUID} ARG PGID=1000 ENV PGID ${PGID} ARG CHANGE_SOURCE=false ARG UBUNTU_SOURCE COPY ./sources.sh /tmp/sources.sh RUN if [ ${CHANGE_SOURCE} = true ]; then \ chmod +x /tmp/sources.sh && \ /bin/sh -c /tmp/sources.sh && \ rm -rf /tmp/sources.sh \ ;fi # always run apt update when start and after add new source list, then clean up at end. RUN set -xe; \ apt-get update -yqq && \ pecl channel-update pecl.php.net && \ groupadd -g ${PGID} laradock && \ useradd -u ${PUID} -g laradock -m laradock -G docker_env && \ usermod -p "*" laradock -s /bin/bash && \ apt-get install -yqq \ apt-utils \ # #-------------------------------------------------------------------------- # Mandatory Software's Installation #-------------------------------------------------------------------------- # # Mandatory Software's such as ("php-cli", "git", "vim", ....) are # installed on the base image 'laradock/workspace' image. If you want # to add more Software's or remove existing one, you need to edit the # base image (https://github.com/Laradock/workspace). # # next lines are here because there is no auto build on dockerhub see https://github.com/laradock/laradock/pull/1903#issuecomment-463142846 libzip-dev zip unzip \ # Install the zip extension php${LARADOCK_PHP_VERSION}-zip \ # nasm nasm && \ php -m | grep -q 'zip'

私の考え

docker-compose upでコンテナを構築した際に、何らかのエラーでlaradockユーザが作成されなかったため、
Dockerfile内にある内容と同じようにlaradockユーザを作成することが出来れば解決する。

私の考えを実行する上での問題点

コマンド内の変数の値が分からない。
現状、変数の値については下記のように考えている。
${PUID} = 1000
${PGID} = 1000
${CHANGE_SOURCE} = false?
${LARADOCK_PHP_VERSION} = ?

私の考えが正しくない可能性も大いにあるかと思います。
そのため、先に進めるための助けをいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答2

0

自己解決

自己解決できました。
おそらく

docker-compose exec --user=laradock workspace bash

を実行した後にbashがフリーズしたのか、理由はわからないんですが
反応がなかっただけのようです。
最初からやり直したら先に進めました。

投稿2020/06/19 23:19

k_takahashi

総合スコア6

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

0

そもそも初心者はDocker使わなくていい。
Laravelは公式以外の情報は間違いだらけなので一切信用してはいけない。

初心者がやることは
「まずは公式ドキュメント通りの使い方に従う」

投稿2020/06/19 23:01

kawax

総合スコア10377

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.44%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問