質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
WSL(Windows Subsystem for Linux)

WSL (Windows Subsystem for Linux) は、Windows10のOS上でLinux向けのバイナリプログラムを実行可能にする機能です。また、WindowsOSのAPIを用いた仕組みを提供しており、Linux側からWindowsOSへのファイルアクセスもできます。

man

manは、Linuxをコマンドラインで使う際にマニュアルを見やすく表示するコマンドです。Linuxには多様な機能やディレクトリの使用についてのマニュアルがカタログページとして格納されており、カタログページは、標準では環境変数$MANPATHで定められた場所に保存されています。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

解決済

日本語版man はWSL上のUbuntu20.04のaptからインストールすることができないのでしょうか?

noc
noc

総合スコア0

WSL(Windows Subsystem for Linux)

WSL (Windows Subsystem for Linux) は、Windows10のOS上でLinux向けのバイナリプログラムを実行可能にする機能です。また、WindowsOSのAPIを用いた仕組みを提供しており、Linux側からWindowsOSへのファイルアクセスもできます。

man

manは、Linuxをコマンドラインで使う際にマニュアルを見やすく表示するコマンドです。Linuxには多様な機能やディレクトリの使用についてのマニュアルがカタログページとして格納されており、カタログページは、標準では環境変数$MANPATHで定められた場所に保存されています。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

2回答

0評価

0クリップ

2561閲覧

投稿2020/05/17 02:43

manコマンドを日本語化するために manpages-ja manpages-ja-dev をインストールしようとしましたが、そんなパッケージないと怒られます。

$ sudo apt -y install manpages-ja manpages-ja-dev パッケージリストを読み込んでいます... 完了 依存関係ツリーを作成しています 状態情報を読み取っています... 完了 E: パッケージ manpages-ja が見つかりません E: パッケージ manpages-ja-dev が見つかりません

Ubuntu 20.04になって、パッケージ名が変更されたりパッケージが廃止されたりしたのでしょうか?
それとも私の環境がおかしいのでしょうか?

環境
WSL Ubuntu 20.04
Windows10 1903

ちなみに 別のパソコン(Ubuntu 18.04)では manpages-ja manpages-ja-dev がインストールできました。
WSL だからでしょうか、20.04だからなのでしょうか?

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

WSL(Windows Subsystem for Linux)

WSL (Windows Subsystem for Linux) は、Windows10のOS上でLinux向けのバイナリプログラムを実行可能にする機能です。また、WindowsOSのAPIを用いた仕組みを提供しており、Linux側からWindowsOSへのファイルアクセスもできます。

man

manは、Linuxをコマンドラインで使う際にマニュアルを見やすく表示するコマンドです。Linuxには多様な機能やディレクトリの使用についてのマニュアルがカタログページとして格納されており、カタログページは、標準では環境変数$MANPATHで定められた場所に保存されています。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。