質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.10%

WAN側から自宅サーバにsshできない

受付中

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 833

score 13

# snap版dockerのipv6対応の仕方について

WAN側からサーバにsshできない

はじめに

私は、Ubuntu ServerでNextcloudやGrowiなどを見よう見まねでdockerにて動かして個人利用している程度です。
Linuxはあまりわからないため、優しく、詳しく教えていただけたら幸いです。
デーモンがどう動いているのかなど、わからない程度に初心者です。

解決したいこと

  • snap版dockerでのIPv6の対応の仕方、デーモンへの起動フラグの指定の方法
  • WAN側から自宅サーバにsshがしたい

環境

ルータ:WN-AX2033GR2
サーバ:Ubuntu Server 19.10

ドメイン取得済み、MyDNSでIPv4、IPv6両方通知、Let's Encryptで証明書発行済み

プロバイダはBIGLOBEで、IPv6には対応しています。

経緯

  • 引っ越し先でルータを買い替えてから、家の外から家のサーバのNextcloudやGrowi、sshなどが繋がらなくなった。
  • 今まではインターネットにPPPoEで接続していたが、ipv6のスビードの恩恵を得たいため、IPv4 over IPv6に変更した。
  • 予想される原因として、dockerをipv6に対応させる必要がある。
  • ただ、使用しているdockerがsnap版のdockerなため、デーモンへの起動フラグの指定の仕方がわからない

もしかしたら、別なところに原因があるかもしれません。
この質問を書いていて気付きましたが、家のサーバにsshできない時点で、dockerが原因ではないことは確かなようです...
よって、質問を「snap版dockerのipv6対応の仕方について」から「WAN側からサーバにsshできない」に変更します

今までは、前のルータがDMZ機能でサーバへルーティングし、nginxコンテナによって各サービスに転送していた感じです。
ドメイン名でIPなどは取得できるのですが、pingが通らない、sshが通らないといった状況です。

また、小さい質問ですが、ルータの設定画面のセキュリティの項目で、「IPv6 SPI」という箇所があり、これはサーバを外部に公開する場合は無効にしたほうが良いのでしょうか?

自分では、どこをどのように問題を探っていけばいいかもわからなくなってしまいました。
どうか、アドバイスのほど、よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

+1

IPv4 アドレスを複数ユーザで共有するので、公開できるポートはプロバイダに割り当てられたポートのみになります。

IPv4アドレスを共有する ユーザごとにポートが割り当てられるので、tcp/22 は使用できない状況なんだと思います。

解決方法①

IPv6オプション

利用可能なポートを確認して、ルーターでNAPTでポート番号を変換して サーバーのtcp/22 に変換。クライアントからの接続は、NAPTの変換前のポートに接続すれば良さそうです。

解決方法②

別の解決策としては、V6オプションでIPv4固定IPを利用できるプロバイダに変えます。IPv4アドレスを専有できるので全てのポートを自由に公開できると思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

まずは、IPoE サーバ公開あたりをキーワードに方向性を調べてみることをお勧めします。

一番簡単なのはIPoEで外から接続するのは諦めて、PPPoEと併用することですね。(ひかり電話等を使っていない前提になりますが)

  • もう一つルータを用意する
  • サーバにもう一つNICを用意する
  • ルータとONUの間にスイッチングハブを設置
  • 追加したルータはPPPoEでプロバイダと接続
  • 追加したルータともサーバを接続して、WANからの接続にはPPPoEを使う

と言う流れになります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

>>「IPv6 SPI」という箇所があり、これはサーバを外部に公開する場合は無効>>にしたほうが良いのでしょうか?

それは多分IPv6通信について、内部から開始された通信のみ許可して、それ以外は全部破棄する設定です。

が、
製品によっては、それを無効にすると外部は勿論、内部からの通信もいちいち
これは許可・これは破棄・・と言う風に設定しないと
何も通信出来ない状態に陥る恐れが有ります。
※というかそれが通常のファイアウォールの姿です。

よく吟味とテストを重ね(すぐ元に戻せる状態にして)変更を
実施して下さい。

※家庭内の話で本番環境じゃ無いですよね・・
違うならお金を払ってもルータのメーカに問い合わせて、
責任をそっちに投げるのが最善です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/09/14 20:45

    わかりやすいご説明ありがとうございます。
    一つお聞きしたのですが、
    >> ※家庭内の話で本番環境じゃ無いですよね・・
    ここでいう、本番環境とは、どのようなことは指すのでしょうか?
    また、どういった点から本番環境ではいけないのでしょうか?
    私の理解が及ばないため、よろしければご教示いただきたく存じます。

    キャンセル

  • 2020/09/14 20:51

    本番環境はお客さんからお金をもらって、
    開発したアプリやサービスやインフラを
    提供している環境の事です。

    たった一回の一瞬のミスでも
    下手をすれば賠償に発展しかねません。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る