質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.44%
Git

Gitはオープンソースの分散バージョン管理システム(DVCS)です。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

GitHub

GitHubは、Gitバージョン管理システムを利用したソフトウェア開発向けの共有ウェブサービスです。GitHub商用プランおよびオープンソースプロジェクト向けの無料アカウントを提供しています。

Q&A

解決済

3回答

15717閲覧

sshkeyの接続について github エラー 『PTY allocation request failed on channel 0』

退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

Git

Gitはオープンソースの分散バージョン管理システム(DVCS)です。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

GitHub

GitHubは、Gitバージョン管理システムを利用したソフトウェア開発向けの共有ウェブサービスです。GitHub商用プランおよびオープンソースプロジェクト向けの無料アカウントを提供しています。

0グッド

0クリップ

投稿2020/03/21 15:44

編集2020/03/21 15:58

sshkeyを設定してgithubに接続したいのですが、以下のようなエラーが発生します。
調べたところsshの制限に引っかかっているようなので
プロセスを終了すれば良いとのことなのですが、どのプロセスを終了すれば解決するのかわかりません。。。
未熟者ですみませんが誰か分かる方回答お願いいたします。

okahikarinoMBP:.ssh okahikari$ ssh -vT git@github.com OpenSSH_7.9p1, LibreSSL 2.7.3 debug1: Reading configuration data /Users/okahikari/.ssh/config debug1: /Users/okahikari/.ssh/config line 1: Applying options for github.com debug1: Reading configuration data /etc/ssh/ssh_config debug1: /etc/ssh/ssh_config line 48: Applying options for * debug1: Connecting to github.com port 22. debug1: Connection established. debug1: identity file /Users/okahikari/.ssh/id_rsa type 0 debug1: identity file /Users/okahikari/.ssh/id_rsa-cert type -1 debug1: Local version string SSH-2.0-OpenSSH_7.9 debug1: Remote protocol version 2.0, remote software version babeld-d48c3acd debug1: no match: babeld-d48c3acd debug1: Authenticating to github.com:22 as 'git' debug1: SSH2_MSG_KEXINIT sent debug1: SSH2_MSG_KEXINIT received debug1: kex: algorithm: curve25519-sha256 debug1: kex: host key algorithm: rsa-sha2-512 debug1: kex: server->client cipher: chacha20-poly1305@openssh.com MAC: <implicit> compression: none debug1: kex: client->server cipher: chacha20-poly1305@openssh.com MAC: <implicit> compression: none debug1: expecting SSH2_MSG_KEX_ECDH_REPLY debug1: Server host key: ssh-rsa SHA256:nThbg6kXUpJWGl7E1IGOCspRomTxdCARLviKw6E5SY8 debug1: Host 'github.com' is known and matches the RSA host key. debug1: Found key in /Users/okahikari/.ssh/known_hosts:4 debug1: rekey after 134217728 blocks debug1: SSH2_MSG_NEWKEYS sent debug1: expecting SSH2_MSG_NEWKEYS debug1: SSH2_MSG_NEWKEYS received debug1: rekey after 134217728 blocks debug1: Will attempt key: /Users/okahikari/.ssh/id_rsa RSA SHA256:y2SFdu0StO3SqbOZ0TN1+Wc3Y4R8usBUA+MDv0O57CQ explicit debug1: SSH2_MSG_EXT_INFO received debug1: kex_input_ext_info: server-sig-algs=<ssh-ed25519,ecdsa-sha2-nistp256,ecdsa-sha2-nistp384,ecdsa-sha2-nistp521,ssh-rsa,rsa-sha2-512,rsa-sha2-256,ssh-dss> debug1: SSH2_MSG_SERVICE_ACCEPT received debug1: Authentications that can continue: publickey debug1: Next authentication method: publickey debug1: Offering public key: /Users/okahikari/.ssh/id_rsa RSA SHA256:y2SFdu0StO3SqbOZ0TN1+Wc3Y4R8usBUA+MDv0O57CQ explicit debug1: Server accepts key: /Users/okahikari/.ssh/id_rsa RSA SHA256:y2SFdu0StO3SqbOZ0TN1+Wc3Y4R8usBUA+MDv0O57CQ explicit debug1: Authentication succeeded (publickey). Authenticated to github.com ([13.114.40.48]:22). debug1: channel 0: new [client-session] debug1: Entering interactive session. debug1: pledge: network debug1: Sending environment. debug1: Sending env LANG = ja_JP.UTF-8 debug1: Sending env LC_TERMINAL_VERSION = 3.3.9 debug1: Sending env LC_TERMINAL = iTerm2 debug1: client_input_channel_req: channel 0 rtype exit-status reply 0 Hi hikarioka929! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access. debug1: channel 0: free: client-session, nchannels 1 Transferred: sent 2796, received 2228 bytes, in 0.4 seconds Bytes per second: sent 7452.5, received 5938.5 debug1: Exit status 1

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答3

0

仮に下記をエラーと認識している場合は、気にしなくてもいい文言のはずなので無視していいはずです。

You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.

投稿2020/03/21 15:51

tyappei

総合スコア12

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2020/03/21 15:52

回答ありがとうございます。 接続確認をしたところ、このようなエラー文が出ます。 PTY allocation request failed on channel 0
tyappei

2020/03/21 15:58

Eggpanさんの回答が真だと思います。gitでcloneとかのコマンドを実行してみてください。 >接続確認をしたところ、このようなエラー文が出ます。 接続確認に使用したコマンドがあると回答しやすいです。
退会済みユーザー

退会済みユーザー

2020/03/21 23:52

接続できていました!! ありがとうございます!
guest

0

今気になっているエラー文がこちらになります。

PTY allocation request failed on channel 0

このエラーが出ることは問題ありません。

ssh は通常、サーバ側とクライアント側で擬似端末を生成します。シェルの行編集やエディタが動作するためにはプログラムが端末に接続されている必要があるため、擬似端末を生成して、ユーザが利用している端末と接続します。これにより、矢印キーでカーソルを移動するなどの動作が可能になるわけです。
参考: 擬似端末

PTY は英語で pseudo tty の略で擬似端末を意味します。(tty は teletypewriterの略)
allocation request failed はその生成に失敗したことを意味します。

github では ssh をプロトコルとして利用していますが、シェルを起動してサーバを操作させるサービスを提供していません。ですので、擬似端末も不要なので提供していません。

通常、 github に ssh で接続するときには -T オプションを指定して擬似端末を生成しないようにします。
貼っていたただいたログでも -T オプションを指定しているので、このエラーメッセージは出ていません。

投稿2020/03/21 23:50

編集2020/03/21 23:52
mit0223

総合スコア3401

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

0

ベストアンサー

Githubはsshで接続できますがシェルを提供していないので、その挙動で正しいです。

sshでgit cloneする場合は
git clone git@github.com:<ユーザー名>/<リポジトリ名>.git
といたコマンドを利用します。

投稿2020/03/21 15:52

Eggpan

総合スコア2923

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2020/03/21 15:55

回答ありがとうございます。 その件に関しまして私の完全な見落としでした。ありがとうございます。 PTY allocation request failed on channel 0 今気になっているエラー文がこちらになります。 PTY allocation request failed on channel 0 上のようなエラー文が出ていても接続自体はできているのでしょうか?
Eggpan

2020/03/21 15:59

-T オプションがないと私の環境でも同じメッセージが表示されました。 ---- $ ssh -T git@github.com Hi eggpan! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access. ---- のようなメッセージがでていれば問題なさそうです。 実際に権限があるリポジトリに対してcloneやpushなどを実行してみるのが一番確実かと思います。
退会済みユーザー

退会済みユーザー

2020/03/21 23:52

接続できていました! ありがとうございます!
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.44%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問