質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.40%

  • OpenGL

    183questions

    OpenGLは、プラットフォームから独立した、デスクトップやワークステーション、モバイルサービスで使用可能な映像処理用のAPIです。

OpenGL Windowを作った時に透明になってしまう

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,707

ReiHiguchi

score 65

OpenGL初心者です。
立方体を描画したいのですが、ビルドではなんの問題もないのに実行するとwindowが透明になって後ろで開いているwindowが写ってしまいます。

// Include standard headers
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>

// Include GLEW
#include <GL/glew.h>

// Include GLFW
#include <glfw3.h>
GLFWwindow* window;

// Include GLM
#include <glm/glm.hpp>
#include <glm/gtc/matrix_transform.hpp>
using namespace glm;

#include <common/shader.hpp>

int main( void )
{
    // Initialise GLFW
    if( !glfwInit() )
    {
        fprintf( stderr, "Failed to initialize GLFW\n" );
        getchar();
        return -1;
    }

    glfwWindowHint(GLFW_SAMPLES, 4);
    glfwWindowHint(GLFW_CONTEXT_VERSION_MAJOR, 2);
    glfwWindowHint(GLFW_CONTEXT_VERSION_MINOR, 1);


    // Open a window and create its OpenGL context
    window = glfwCreateWindow( 1024, 768, "Tutorial 04 - Colored Cube", NULL, NULL);
    if( window == NULL ){
        fprintf( stderr, "Failed to open GLFW window. If you have an Intel GPU, they are not 3.3 compatible. Try the 2.1 version of the tutorials.\n" );
        getchar();
        glfwTerminate();
        return -1;
    }
    glfwMakeContextCurrent(window);

    // Initialize GLEW
    if (glewInit() != GLEW_OK) {
        fprintf(stderr, "Failed to initialize GLEW\n");
        getchar();
        glfwTerminate();
        return -1;
    }

    // Ensure we can capture the escape key being pressed below
    glfwSetInputMode(window, GLFW_STICKY_KEYS, GL_TRUE);

    // Dark blue background
    glClearColor(0.0f, 0.0f, 0.4f, 0.0f);

    // Enable depth test
    glEnable(GL_DEPTH_TEST);
    // Accept fragment if it closer to the camera than the former one
    glDepthFunc(GL_LESS);

    // Create and compile our GLSL program from the shaders
    GLuint programID = LoadShaders( "TransformVertexShader.vertexshader", "ColorFragmentShader.fragmentshader" );

    // Get a handle for our "MVP" uniform
    GLuint MatrixID = glGetUniformLocation(programID, "MVP");

    // Get a handle for our buffers
    GLuint vertexPosition_modelspaceID = glGetAttribLocation(programID, "vertexPosition_modelspace");
    GLuint vertexColorID = glGetAttribLocation(programID, "vertexColor");

    // Projection matrix : 45� Field of View, 4:3 ratio, display range : 0.1 unit <-> 100 units
    glm::mat4 Projection = glm::perspective(45.0f, 4.0f / 3.0f, 0.1f, 100.0f);
    // Camera matrix
    glm::mat4 View       = glm::lookAt(
                                glm::vec3(4,3,-3), // Camera is at (4,3,-3), in World Space
                                glm::vec3(0,0,0), // and looks at the origin
                                glm::vec3(0,1,0)  // Head is up (set to 0,-1,0 to look upside-down)
                           );
    // Model matrix : an identity matrix (model will be at the origin)
    glm::mat4 Model      = glm::mat4(1.0f);
    // Our ModelViewProjection : multiplication of our 3 matrices
    glm::mat4 MVP        = Projection * View * Model; // Remember, matrix multiplication is the other way around

    // Our vertices. Tree consecutive floats give a 3D vertex; Three consecutive vertices give a triangle.
    // A cube has 6 faces with 2 triangles each, so this makes 6*2=12 triangles, and 12*3 vertices
    static const GLfloat g_vertex_buffer_data[] = {
        -1.0f,-1.0f,-1.0f,
        -1.0f,-1.0f, 1.0f,
        -1.0f, 1.0f, 1.0f,
         1.0f, 1.0f,-1.0f,
        -1.0f,-1.0f,-1.0f,
        -1.0f, 1.0f,-1.0f,
         1.0f,-1.0f, 1.0f,
        -1.0f,-1.0f,-1.0f,
         1.0f,-1.0f,-1.0f,
         1.0f, 1.0f,-1.0f,
         1.0f,-1.0f,-1.0f,
        -1.0f,-1.0f,-1.0f,
        -1.0f,-1.0f,-1.0f,
        -1.0f, 1.0f, 1.0f,
        -1.0f, 1.0f,-1.0f,
         1.0f,-1.0f, 1.0f,
        -1.0f,-1.0f, 1.0f,
        -1.0f,-1.0f,-1.0f,
        -1.0f, 1.0f, 1.0f,
        -1.0f,-1.0f, 1.0f,
         1.0f,-1.0f, 1.0f,
         1.0f, 1.0f, 1.0f,
         1.0f,-1.0f,-1.0f,
         1.0f, 1.0f,-1.0f,
         1.0f,-1.0f,-1.0f,
         1.0f, 1.0f, 1.0f,
         1.0f,-1.0f, 1.0f,
         1.0f, 1.0f, 1.0f,
         1.0f, 1.0f,-1.0f,
        -1.0f, 1.0f,-1.0f,
         1.0f, 1.0f, 1.0f,
        -1.0f, 1.0f,-1.0f,
        -1.0f, 1.0f, 1.0f,
         1.0f, 1.0f, 1.0f,
        -1.0f, 1.0f, 1.0f,
         1.0f,-1.0f, 1.0f
    };

    // One color for each vertex. They were generated randomly.
    static const GLfloat g_color_buffer_data[] = {
        0.583f,  0.771f,  0.014f,
        0.609f,  0.115f,  0.436f,
        0.327f,  0.483f,  0.844f,
        0.822f,  0.569f,  0.201f,
        0.435f,  0.602f,  0.223f,
        0.310f,  0.747f,  0.185f,
        0.597f,  0.770f,  0.761f,
        0.559f,  0.436f,  0.730f,
        0.359f,  0.583f,  0.152f,
        0.483f,  0.596f,  0.789f,
        0.559f,  0.861f,  0.639f,
        0.195f,  0.548f,  0.859f,
        0.014f,  0.184f,  0.576f,
        0.771f,  0.328f,  0.970f,
        0.406f,  0.615f,  0.116f,
        0.676f,  0.977f,  0.133f,
        0.971f,  0.572f,  0.833f,
        0.140f,  0.616f,  0.489f,
        0.997f,  0.513f,  0.064f,
        0.945f,  0.719f,  0.592f,
        0.543f,  0.021f,  0.978f,
        0.279f,  0.317f,  0.505f,
        0.167f,  0.620f,  0.077f,
        0.347f,  0.857f,  0.137f,
        0.055f,  0.953f,  0.042f,
        0.714f,  0.505f,  0.345f,
        0.783f,  0.290f,  0.734f,
        0.722f,  0.645f,  0.174f,
        0.302f,  0.455f,  0.848f,
        0.225f,  0.587f,  0.040f,
        0.517f,  0.713f,  0.338f,
        0.053f,  0.959f,  0.120f,
        0.393f,  0.621f,  0.362f,
        0.673f,  0.211f,  0.457f,
        0.820f,  0.883f,  0.371f,
        0.982f,  0.099f,  0.879f
    };

    GLuint vertexbuffer;
    glGenBuffers(1, &vertexbuffer);
    glBindBuffer(GL_ARRAY_BUFFER, vertexbuffer);
    glBufferData(GL_ARRAY_BUFFER, sizeof(g_vertex_buffer_data), g_vertex_buffer_data, GL_STATIC_DRAW);

    GLuint colorbuffer;
    glGenBuffers(1, &colorbuffer);
    glBindBuffer(GL_ARRAY_BUFFER, colorbuffer);
    glBufferData(GL_ARRAY_BUFFER, sizeof(g_color_buffer_data), g_color_buffer_data, GL_STATIC_DRAW);

    do{

        // Clear the screen
        glClear(GL_COLOR_BUFFER_BIT | GL_DEPTH_BUFFER_BIT);

        // Use our shader
        glUseProgram(programID);

        // Send our transformation to the currently bound shader,
        // in the "MVP" uniform
        glUniformMatrix4fv(MatrixID, 1, GL_FALSE, &MVP[0][0]);

        // 1rst attribute buffer : vertices
        glEnableVertexAttribArray(vertexPosition_modelspaceID);
        glBindBuffer(GL_ARRAY_BUFFER, vertexbuffer);
        glVertexAttribPointer(
            vertexPosition_modelspaceID, // The attribute we want to configure
            3,                           // size
            GL_FLOAT,                    // type
            GL_FALSE,                    // normalized?
            0,                           // stride
            (void*)0                     // array buffer offset
        );

        // 2nd attribute buffer : colors
        glEnableVertexAttribArray(vertexColorID);
        glBindBuffer(GL_ARRAY_BUFFER, colorbuffer);
        glVertexAttribPointer(
            vertexColorID,               // The attribute we want to configure
            3,                           // size
            GL_FLOAT,                    // type
            GL_FALSE,                    // normalized?
            0,                           // stride
            (void*)0                     // array buffer offset
        );

        // Draw the triangleS !
        glDrawArrays(GL_TRIANGLES, 0, 12*3); // 12*3 indices starting at 0 -> 12 triangles

        glDisableVertexAttribArray(vertexPosition_modelspaceID);
        glDisableVertexAttribArray(vertexColorID);

        // Swap buffers
        glfwSwapBuffers(window);
        glfwPollEvents();

    } // Check if the ESC key was pressed or the window was closed
    while( glfwGetKey(window, GLFW_KEY_ESCAPE ) != GLFW_PRESS &&
           glfwWindowShouldClose(window) == 0 );

    // Cleanup VBO and shader
    glDeleteBuffers(1, &vertexbuffer);
    glDeleteBuffers(1, &colorbuffer);
    glDeleteProgram(programID);

    // Close OpenGL window and terminate GLFW
    glfwTerminate();

    return 0;
}


コードは上のような感じです。
開発環境はQt CreaterでArch Linux上でやっています。

イメージ説明
イメージ説明

上のように画面キャプチャのようになってしまいます

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

バックグラウンドカラーのAlpha 値が 0 になっていますので、透けてしまいます。
以下のように Alpha 値を 1 にしましょう。

// Dark blue background
    glClearColor(0.0f, 0.0f, 0.4f, 1.0f);

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/01/10 14:17

    やってみましたが、ダメでした。
    他に原因があると思われるのですが。。。

    キャンセル

  • 2016/01/10 14:40

    シェーダーのファイルはどのような感じですか?

    キャンセル

  • 2016/01/10 14:43

    このページをそのまま実行しているわけですね。

    http://suzuichibolgpg.blog.fc2.com/blog-entry-115.html?sp

    以下のシェーダーのファイル 2つをexecutable file と同じディレクトリに置いていますか?
    TransformVertexShader.vertexshader
    ColorFragmentShader.fragmentshader

    キャンセル

  • 2016/01/10 23:46

    ありがとうございます。うっかりしていました。。。
    初歩的なミスに付き合っていただきありがとうございました。
    またそのページをそのまま実行しているのではなく、そのページも私と同じページを教材として使っているのでコードが被っただけです。
    そのページもいくらか参考になると思うので、見ていこうと思います。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • OpenGL

    183questions

    OpenGLは、プラットフォームから独立した、デスクトップやワークステーション、モバイルサービスで使用可能な映像処理用のAPIです。