質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.65%

WPF DataGridのCellStyleについて

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 124

Coriander

score 8

初歩的な質問になりますが、DataGridTextColumnのCellStyleに対してViewModelのプロパティでDataTriggerを仕掛けても期待通りの動作となりませんでした。
詳細としては、以下の通りシンプルなViewにbool型のIsEditプロパティを指定し、ViewModel側でTrue/Falseを切り替えてもBorderBrushに変化がありませんでした。IsEditをDataGrid以外のほかの要素に同様にStyle Triggerを指定すると正しく動作するのでbindは問題なさそうです。

一方、ItemSourceとしてバインドしているItemsコレクションのAgeプロパティをDataTriggerとしてBindingに指定しValueへ任意の数値を指定し、DataGrid上でその数値を入力するとStyleは正しく適用されます。

bool型プロパティで指定した場合、なぜTriggerは動作しないのでしょうか?

View

        <DataGrid ItemsSource="{Binding Items}" AutoGenerateColumns="False">
            <DataGrid.Columns>
                <DataGridTextColumn Header="名前" Width="150" Binding="{Binding Name}"/>
                <DataGridTextColumn Header="年齢" Width="100" Binding="{Binding Age}">
                    <DataGridTextColumn.CellStyle>
                        <Style TargetType="{x:Type DataGridCell}">
                            <Style.Triggers>
                                <Trigger Property="IsSelected" Value="True">
                                    <Setter Property="Background" Value="#87CEEB"/>
                                    <Setter Property="Foreground" Value="Black"/>
                                </Trigger>
                                <DataTrigger Binding="{Binding IsEdit}" Value="True">
                                    <Setter Property="BorderBrush" Value="Red"/>
                                </DataTrigger>
                            </Style.Triggers>
                        </Style>
                    </DataGridTextColumn.CellStyle>
                </DataGridTextColumn>
            </DataGrid.Columns>
        </DataGrid>

ViewModel

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.ComponentModel;

using Livet;
using Livet.Commands;
using Livet.Messaging;
using Livet.Messaging.IO;
using Livet.EventListeners;
using Livet.Messaging.Windows;
using System.Collections.ObjectModel;

namespace InspectDataGrid.ViewModels
{
    public class MainWindowViewModel : ViewModel
    {

        private ObservableCollection<Item> items;
        public ObservableCollection<Item> Items
        {
            get { return items; }
            set
            {
                items = value;
                RaisePropertyChanged();
            }
        }

        private bool isEdit;
        public bool IsEdit
        {
            get { return isEdit; }
            set
            {
                isEdit = value;
                RaisePropertyChanged();
            }
        }

        private ViewModelCommand settruecommand;
        public ViewModelCommand SetTrueCommand
        {
            get
            {
                if (settruecommand ==null)
                {
                    settruecommand = new ViewModelCommand(this.SetTrue);
                }
                return settruecommand;
            }
        }

        private ViewModelCommand setfalsecommand;
        public ViewModelCommand SetFalseCommand
        {
            get
            {
                if (setfalsecommand ==null)
                {
                    setfalsecommand = new ViewModelCommand(this.SetFalse);
                }
                return setfalsecommand;
            }
        }


        public MainWindowViewModel()
        {
            this.Items = new ObservableCollection<Item>();
            this.Items.Add(new Item("a", 24));
            this.Items.Add(new Item("b", 25));

        }
        public void Initialize()
        {
        }

        public void SetTrue()
        {
            this.IsEdit = true;
        }

        public void SetFalse()
        {
            this.IsEdit = false;
        }
    }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • Zuishin

    2020/02/14 13:39

    とりあえず前の質問を片付けましょう。解決したならベストアンサーを選び、そうでないなら何が問題なのかを質問を編集して追記してください。

    キャンセル

  • Coriander

    2020/02/14 13:44

    すみません、質問を投げてそのまま放置してしまっていたので解決済みとしました。以後気を付けます。

    キャンセル

  • hihijiji

    2020/02/14 13:52

    パッと見では動きそうですが、動かないならViewModel側かBindingの仕方が間違っているのでは?
    View以外のコードもUPしてください。

    キャンセル

  • Coriander

    2020/02/14 14:38

    >hijiji様
    ViewModel側のコードを追加しました。ご確認お願いします。

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

+2

Binding="{Binding Name}"で楽にバインディングできるのは、そのDataContextが個々のItemになっているためです。

MainWindowViewModelのものにバインディングしたい場合、RelativeSource等で探してくる必要があります(あまりに頻発するようですと、クラス設計が間違えている可能性があります)

<Window
  x:Class="Questions241295.MainWindow"
  xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
  xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
  xmlns:local="clr-namespace:Questions241295"
  Title="MainWindow"
  Width="800"
  Height="450">
  <Window.DataContext>
    <local:MainWindowViewModel />
  </Window.DataContext>
  <Grid>
    <Grid.RowDefinitions>
      <RowDefinition Height="Auto" />
      <RowDefinition />
    </Grid.RowDefinitions>
    <StackPanel Orientation="Horizontal">
      <Button Command="{Binding SetTrueCommand}" Content="IsEditMain True" />
      <Button Command="{Binding SetFalseCommand}" Content="IsEditMain False" />
      <Button Command="{Binding SelectedItem.SetTrueCommand, ElementName=dataGrid}" Content="Selected IsEditItem True" />
      <Button Command="{Binding SelectedItem.SetFalseCommand, ElementName=dataGrid}" Content="Selected IsEditItem False" />

      <TextBlock Text="{Binding IsEditMain, StringFormat=IsEditMain {0}}" />
    </StackPanel>
    <DataGrid
      x:Name="dataGrid"
      Grid.Row="1"
      AutoGenerateColumns="False"
      ItemsSource="{Binding Items}">
      <DataGrid.Columns>
        <DataGridTextColumn Binding="{Binding Name}" Header="名前" />
        <DataGridTextColumn Binding="{Binding Age}" Header="年齢">
          <DataGridTextColumn.CellStyle>
            <Style TargetType="{x:Type DataGridCell}">
              <Style.Triggers>
                <Trigger Property="IsSelected" Value="True">
                  <Setter Property="Background" Value="#87CEEB" />
                  <Setter Property="Foreground" Value="Black" />
                </Trigger>
                <DataTrigger Binding="{Binding IsEditItem}" Value="True">
                  <Setter Property="BorderBrush" Value="Red" />
                </DataTrigger>
                <DataTrigger Binding="{Binding DataContext.IsEditMain, RelativeSource={RelativeSource AncestorType={x:Type DataGrid}}}" Value="True">
                  <Setter Property="Foreground" Value="Red" />
                </DataTrigger>
              </Style.Triggers>
            </Style>
          </DataGridTextColumn.CellStyle>
        </DataGridTextColumn>
        <DataGridTextColumn
          Binding="{Binding IsEditItem}"
          Header="IsEditItem"
          IsReadOnly="True" />
      </DataGrid.Columns>
    </DataGrid>
  </Grid>
</Window>
using System.Collections.ObjectModel;
using System.Windows;
using Livet;
using Livet.Commands;

namespace Questions241295
{
    public partial class MainWindow : Window
    {
        public MainWindow() => InitializeComponent();
    }

    public class MainWindowViewModel : ViewModel
    {
        public ObservableCollection<Item> Items { get; }

        private bool isEdit;
        public bool IsEditMain { get => isEdit; set => RaisePropertyChangedIfSet(ref isEdit, value); }

        private ViewModelCommand setTrueCommand;
        public ViewModelCommand SetTrueCommand => setTrueCommand ?? (setTrueCommand = new ViewModelCommand(SetTrue));

        private ViewModelCommand setFalseCommand;
        public ViewModelCommand SetFalseCommand => setFalseCommand ?? (setFalseCommand = new ViewModelCommand(SetFalse));

        public MainWindowViewModel()
        {
            Items = new ObservableCollection<Item>
            {
                new Item("a", 24),
                new Item("b", 25)
            };
        }

        public void SetTrue() => IsEditMain = true;
        public void SetFalse() => IsEditMain = false;
    }

    public class Item : ViewModel
    {
        private string name;
        public string Name { get => name; set => RaisePropertyChangedIfSet(ref name, value); }

        private int age;
        public int Age { get => age; set => RaisePropertyChangedIfSet(ref age, value); }

        private bool isEdit;
        public bool IsEditItem { get => isEdit; set => RaisePropertyChangedIfSet(ref isEdit, value); }

        private ViewModelCommand setTrueCommand;
        public ViewModelCommand SetTrueCommand => setTrueCommand ?? (setTrueCommand = new ViewModelCommand(SetTrue));

        private ViewModelCommand setFalseCommand;
        public ViewModelCommand SetFalseCommand => setFalseCommand ?? (setFalseCommand = new ViewModelCommand(SetFalse));

        public Item(string name, int age) => (Name, Age) = (name, age);

        public void SetTrue() => IsEditItem = true;
        public void SetFalse() => IsEditItem = false;
    }
}
  • IsEditItem 個々のIsEdit(ボーダー赤)
  • IsEditMain 全体のIsEdit(文字赤)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/02/15 09:42

    ご回答ありがとうございます。DataContextとItemSourceの関係をしっかり理解していなかったことが原因でした。RelativeSourceについてもう少し勉強してみます。

    キャンセル

+2

AgeとIsEditを同様に扱いたいならIsEditはItemクラスに入れるのが筋だと思います。
Ageもそこにあるでしょ?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/02/15 09:44

    ご回答ありがとうございます。勉強不足でなぜItemクラスに入れるべきなのか理解できませんでしたが、納得できました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.65%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる