質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
unicorn

Unicornは、汎用のRackアプリケーションサーバ。RackとWebサーバーの機能を併せ持ちます。レスポンス処理や、Nginx単体がRackの機能をサポートしていない事から、一般的にはNginx+Unicorn+Railsの構成を取って用います。

Ruby on Rails 5

Ruby on Rails 5は、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

Capistrano

Rubyで書かれたサーバオーケストレーションで、複数のサーバでスクリプトを実行する際に用いられます。主な使用用途はWebアプリケーションのデプロイメントです。 アプリケーションのバージョンアップ自動化、およびデータベースの変更などもできます。

解決済

Capistrano自動デプロイ時のPermission denied (publickey).

Shika_Tech
Shika_Tech

総合スコア13

unicorn

Unicornは、汎用のRackアプリケーションサーバ。RackとWebサーバーの機能を併せ持ちます。レスポンス処理や、Nginx単体がRackの機能をサポートしていない事から、一般的にはNginx+Unicorn+Railsの構成を取って用います。

Ruby on Rails 5

Ruby on Rails 5は、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

Capistrano

Rubyで書かれたサーバオーケストレーションで、複数のサーバでスクリプトを実行する際に用いられます。主な使用用途はWebアプリケーションのデプロイメントです。 アプリケーションのバージョンアップ自動化、およびデータベースの変更などもできます。

1回答

0評価

2クリップ

3667閲覧

投稿2020/02/13 12:32

編集2020/02/13 12:42

環境

ruby 2.5.1
rails 5.0.7
capistrano 3.11.2
capistrano 5.5.1

実現したいこと

現在ポートフォリオを作成中で、
以下の記事を参考にデプロイまで辿りつきました。
リンク内容

さらにAWSのACM,Route53,ALBを用いて、ドメイン名にHTTPSでアクセスできるまでは実装できたのですが、
そこからcapistranoによる自動デプロイを
こちらの記事
リンク内容
を参考に試してみましたがエラーが起きどうしても前に進みません。

エラー

#bundle exec cap production deploy実行後↓ Caused by: SSHKit::Command::Failed: git exit status: 128 git stdout: Nothing written git stderr: Permission denied (publickey). fatal: Could not read from remote repository.
INFO [8540a485] Finished in 0.252 seconds with exit status 0 (successful). INFO [8ccb5677] Running /usr/bin/env git ls-remote git@github.com:ユーザー名/リポジトリ名.git HEAD as ユーザー名@IP DEBUG [8ccb5677] Command: ( export RBENV_ROOT="$HOME/.rbenv" RBENV_VERSION="2.5.1" GIT_ASKPASS="/bin/echo" GIT_SSH="/tmp/git-ssh-ファイル名-production-ホームディレクトリ.sh" ; /usr/bin/env git ls-remote git@github.com:gitのユーザー名/ファイル名.git HEAD ) DEBUG [8ccb5677] Permission denied (publickey). DEBUG [8ccb5677] fatal: Could not read from remote repository. Please make sure you have the correct access rights and the repository exists.

コード

ruby

#capfile require 'capistrano/setup' require 'capistrano/deploy' require 'capistrano/rbenv' require 'capistrano/bundler' require 'capistrano/rails/assets' require 'capistrano/rails/migrations' Dir.glob('lib/capistrano/tasks/*.rb').each { |r| import r }
#config/deploy.rb lock '3.11.2' set :application, 'ファイル名' set :repo_url, 'git@github.com:のユーザー名/ファイル名.git' set :linked_dirs, fetch(:linked_dirs, []).push('log', 'tmp/pids', 'tmp/cache', 'tmp/sockets', 'vendor/bundle', 'public/system', 'public/uploads') set :linked_files, fetch(:linked_files, []).push('config/settings.yml') set :deploy_to, '/var/www/projects/ファイル名' set :rbenv_type, :user set :rbenv_ruby, '2.5.1' set :log_level, :debug set :ssh_options, auth_methods: ['publickey'], keys: ['~/.ssh/key.pem'] set :linked_files, %w{ config/secrets.yml } set :keep_releases, 5 namespace :deploy do desc 'Restart application' task :restart do invoke 'unicorn:restart' end desc 'Create database' task :db_create do on roles(:db) do |host| with rails_env: fetch(:rails_env) do within current_path do execute :bundle, :exec, :rake, 'db:create' end end end end desc 'Run seed' task :seed do on roles(:app) do with rails_env: fetch(:rails_env) do within current_path do execute :bundle, :exec, :rake, 'db:seed' end end end end after :publishing, :restart after :restart, :clear_cache do on roles(:web), in: :groups, limit: 3, wait: 10 do end end end

ruby

#config/deproy/production.rb server 'IP', user: 'user名', roles: %w{app db web}

ruby

#config/unicorn/production.rb $worker = 2 $timeout = 30 $app_dir = "/var/www/projects/ファイル名/current" $listen = File.expand_path 'tmp/sockets/.unicorn.sock', $app_dir $pid = File.expand_path 'tmp/pids/unicorn.pid', $app_dir $std_log = File.expand_path 'log/unicorn.log', $app_dir worker_processes $worker working_directory $app_dir stderr_path $std_log stdout_path $std_log timeout $timeout listen $listen pid $pid preload_app true before_fork do |server, worker| defined?(ActiveRecord::Base) and ActiveRecord::Base.connection.disconnect! old_pid = "#{server.config[:pid]}.oldbin" if old_pid != server.pid begin Process.kill "QUIT", File.read(old_pid).to_i rescue Errno::ENOENT, Errno::ESRCH end end end after_fork do |server, worker| defined?(ActiveRecord::Base) and ActiveRecord::Base.establish_connection end

ruby

#lib/capistrano/tasks/unicorn.rb #unicornのpidファイル、設定ファイルのディレクトリを指定 namespace :unicorn do task :environment do set :unicorn_pid, "#{current_path}/tmp/pids/unicorn.pid" set :unicorn_config, "#{current_path}/config/unicorn/production.rb" end #unicornをスタートさせるメソッド def start_unicorn within current_path do execute :bundle, :exec, :unicorn, "-c #{fetch(:unicorn_config)} -E #{fetch(:rails_env)} -D" end end #unicornを停止させるメソッド def stop_unicorn execute :kill, "-s QUIT $(< #{fetch(:unicorn_pid)})" end #unicornを再起動するメソッド def reload_unicorn execute :kill, "-s USR2 $(< #{fetch(:unicorn_pid)})" end #unicronを強制終了するメソッド def force_stop_unicorn execute :kill, "$(< #{fetch(:unicorn_pid)})" end #unicornをスタートさせるtask desc "Start unicorn server" task start: :environment do on roles(:app) do start_unicorn end end #unicornを停止させるtask desc "Stop unicorn server gracefully" task stop: :environment do on roles(:app) do stop_unicorn end end #既にunicornが起動している場合再起動を、まだの場合起動を行うtask desc "Restart unicorn server gracefully" task restart: :environment do on roles(:app) do if test("[ -f #{fetch(:unicorn_pid)} ]") reload_unicorn else start_unicorn end end end #unicornを強制終了させるtask desc "Stop unicorn server immediately" task force_stop: :environment do on roles(:app) do force_stop_unicorn end end end

以上です。
エラー内容などで検索すると
https://qiita.com/ryic/items/24b3abc36f5697c945b2
にあるように

ruby

ssh-add ~/.ssh/key

このコマンドで解決するという記事がいくつかヒットするのですが、よく理解できておりません。
どなたかお分かりになる方いらっしゃればぜひ教えてください。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

unicorn

Unicornは、汎用のRackアプリケーションサーバ。RackとWebサーバーの機能を併せ持ちます。レスポンス処理や、Nginx単体がRackの機能をサポートしていない事から、一般的にはNginx+Unicorn+Railsの構成を取って用います。

Ruby on Rails 5

Ruby on Rails 5は、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

Capistrano

Rubyで書かれたサーバオーケストレーションで、複数のサーバでスクリプトを実行する際に用いられます。主な使用用途はWebアプリケーションのデプロイメントです。 アプリケーションのバージョンアップ自動化、およびデータベースの変更などもできます。