質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.80%

MFC メニューアイコンをグレイ時もカラーで表示したい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,106

score 39

https://www.codeproject.com/articles/16529/simple-menus-that-display-icons-minimalistic-appro?fid=362424&df=90&mpp=10&prof=True&sort=Position&view=Expanded&spc=Compact&fr=31

WindowsでMFCを使用してとあるGUIアプリケーションを作成しています。

そこで上記URLの手法でメニュー項目ににアイコンを設定しています

その場合、メニュー項目をグレイにしていると、アイコンまでグレイ化します。
グレイ時でもカラーのアイコンが表示されるようにしたいと思います。

どなたかご存じの方いらっしゃいますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

下記は上記URLからの引用です

afx_msg void OnDrawItem(int nIDCtl, LPDRAWITEMSTRUCT lpdis);
afx_msg void OnInitMenuPopup(CMenu* pMenu, UINT nIndex, BOOL bSysMenu);
afx_msg void OnMeasureItem(int nIDCtl, LPMEASUREITEMSTRUCT lpmis);
       HMENU GetIconForItem(UINT itemID) const;


…
ON_WM_DRAWITEM()
ON_WM_MEASUREITEM()
ON_WM_INITMENUPOPUP()

HICON CMainFrame::GetIconForItem(UINT itemID) const
{
    HICON hIcon = (HICON)0;

    if (IS_INTRESOURCE(itemID))
    {    
        hIcon = (HICON)::LoadImage(::AfxGetResourceHandle(), 
                MAKEINTRESOURCE(itemID), IMAGE_ICON, 0, 0, 
                LR_DEFAULTCOLOR | LR_SHARED);
    }

    if (!hIcon)
    {
        CString sItem; // look for a named item in resources

        GetMenu()->GetMenuString(itemID, sItem, MF_BYCOMMAND);
        sItem.Replace(_T(' '), _T('_'));
        // cannot have resource items with space in name

        if (!sItem.IsEmpty())
            hIcon = (HICON)::LoadImage(::AfxGetResourceHandle(), sItem, 
                     IMAGE_ICON, 0, 0, LR_DEFAULTCOLOR | LR_SHARED);
    }
    return hIcon;
}

void CMainFrame::OnDrawItem(int nIDCtl, LPDRAWITEMSTRUCT lpdis)
{
    if ((lpdis==NULL)||(lpdis->CtlType != ODT_MENU))
    {
        CFrameWnd::OnDrawItem(nIDCtl, lpdis);
        return; //not for a menu
    }

    HICON hIcon = GetIconForItem(lpdis->itemID);
    if (hIcon)
    {
        ICONINFO iconinfo;
        ::GetIconInfo(hIcon, &iconinfo);

        BITMAP bitmap;
        ::GetObject(iconinfo.hbmColor, sizeof(bitmap), &bitmap);
        ::DeleteObject(iconinfo.hbmColor);
        ::DeleteObject(iconinfo.hbmMask);

        ::DrawIconEx(lpdis->hDC, lpdis->rcItem.left, lpdis->rcItem.top, 
                     hIcon, bitmap.bmWidth, bitmap.bmHeight, 0, NULL, DI_NORMAL);
//      ::DestroyIcon(hIcon); // we use LR_SHARED instead
    }
}

void CMainFrame::OnInitMenuPopup(CMenu* pMenu, UINT nIndex, BOOL bSysMenu)
{
    AfxTrace(_T(__FUNCTION__) _T(": %#0x\n"), pMenu->GetSafeHmenu());
    CFrameWnd::OnInitMenuPopup(pMenu, nIndex, bSysMenu);

    if (bSysMenu)
    {
        pMenu = GetSystemMenu(FALSE);
    }
    MENUINFO mnfo;
    mnfo.cbSize = sizeof(mnfo);
    mnfo.fMask = MIM_STYLE;
    mnfo.dwStyle = MNS_CHECKORBMP | MNS_AUTODISMISS;
    pMenu->SetMenuInfo(&mnfo);

    MENUITEMINFO minfo;
    minfo.cbSize = sizeof(minfo);

    for (UINT pos=0; pos < pMenu->GetMenuItemCount(); pos++)
    {
        minfo.fMask = MIIM_FTYPE | MIIM_ID;
        pMenu->GetMenuItemInfo(pos, &minfo, TRUE);

        HICON hIcon = GetIconForItem(minfo.wID);

        if (hIcon && !(minfo.fType & MFT_OWNERDRAW))
        {
            AfxTrace(_T("replace for \"%s\" id=%u width=%d\n"), 
                    (LPCTSTR)sItem, (WORD)minfo.wID, 0); // size.cx);

            minfo.fMask = MIIM_FTYPE | MIIM_BITMAP;
            minfo.hbmpItem = HBMMENU_CALLBACK;
            minfo.fType = MFT_STRING;

            pMenu->SetMenuItemInfo(pos, &minfo, TRUE);
        }
        else
            AfxTrace(_T("keep for %s id=%u\n"), (LPCTSTR)sItem, (WORD)minfo.wID);
//        ::DestroyIcon(hIcon); // we use LR_SHARED instead
    }
}

void CMainFrame::OnMeasureItem(int nIDCtl, LPMEASUREITEMSTRUCT lpmis)
{
    if ((lpmis==NULL)||(lpmis->CtlType != ODT_MENU))
    {
        CFrameWnd::OnMeasureItem(nIDCtl, lpmis); //not for a menu
        return;
    }

    lpmis->itemWidth = 16;
    lpmis->itemHeight = 16;

    CString sItem;
    GetMenu()->GetMenuString(lpmis->itemID, sItem, MF_BYCOMMAND);

    HICON hIcon = GetIconForItem(lpmis->itemID);

    if (hIcon)
    {
        ICONINFO iconinfo;
        ::GetIconInfo(hIcon, &iconinfo);

        BITMAP bitmap;
        ::GetObject(iconinfo.hbmColor, sizeof(bitmap), &bitmap);
        ::DeleteObject(iconinfo.hbmColor);
        ::DeleteObject(iconinfo.hbmMask);

        lpmis->itemWidth = bitmap.bmWidth;
        lpmis->itemHeight = bitmap.bmHeight;

        AfxTrace(_T(__FUNCTION__) _T(": %d \"%s\"%dx%d ==> %dx%d\n"), 
                (WORD)lpmis->itemID, (LPCTSTR)sItem, bitmap.bmWidth, 
                bitmap.bmHeight, lpmis->itemWidth, lpmis->itemHeight);
    }
}
ICONS                   ICON                    "res\\lock.ico"
...
IDR_MAINFRAME MENU 
BEGIN
    POPUP "&File"
    BEGIN
        POPUP "Icons"


改めて、よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • takabosoft

    2020/01/23 18:01

    デモプロジェクトでは無効状態でもグレーっぽいアイコンが出ているようですが、画像の問題なのかプログラムの問題なのか切り分けはできていますか?

    キャンセル

  • kamekawashinta

    2020/01/23 19:28

    申し訳ないのですが、タイトル及び内容を修正いたしました。

    メニュー項目をグレイにしていると、アイコンまでグレイ化するので
    グレイ時でもカラーのアイコンが表示されるようにしたいと思います。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

デフォルトのふるまいとは異なるのであれば、
オーナードローよーするに「すべてのふるまいを自分で書く」ことになると思われます。

※ かなりメンドクサイっすよ?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.80%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る