質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.78%

Unity PUNを使ってテクスチャの送受信

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 469
退会済みユーザー

退会済みユーザー

前提・実現したいこと

はじめまして.

UnityでPUNを使用して,ユーザ間でテクスチャの送受信を行う機能を作ろうとしています.

PUN2を使用して,やりたいことに近いことをしているサイト(https://nabla-tech-lab.hatenablog.com/entry/2019/05/15/180000)を見つけたのですが,私はPUN2ではなくPUNで実装したいと思っています.

そのため,PUNで使用できるようにプログラムを書き換えました.
しかし,別で起動しているプロジェクト側でうまくテクスチャを受信できずに悩んでいます.
エラーがでているわけではないのですが,実行してもテクスチャが共有されません.
Warningがでており,eventが呼び出されていないようなのですが,どのように修正したら良いかわからず,質問させていただきました.

どなたかご存知の方がいらっしゃったらご助力いただきたいです.
よろしくお願いします.

発生している問題・エラーメッセージ

イメージ説明

該当のソースコード

using UnityEngine;
using Photon.Realtime;
using ExitGames.Client.Photon;
using UniRx;
using UniRxExtension;

namespace TextureSharing
{
    public enum StreamingBytesEventCode
    {
        BeginStream = 10,
        Streaming = 11,
    }

    public class TextureSharingComponent : MonoBehaviour
    {



        [SerializeField]

        private PhotonView photonView;  //追記した部分

        int messagePerSecond = 100; // 100 Messages / Second

        int bytePerMessage = 1000; // 1KBytes / Message

        Texture2D texture; // ★ Readable texture ★

        bool isReceiving;
        byte[] receiveBuffer;
        int totalDataSize;
        int currentReceivedDataSize;
        int receivedMessageCount;

        void Awake()  //追記した部分
        {
            photonView = GetComponent<PhotonView>();  
        }

        void Start()
        {
            //現在のテクスチャを取得
            texture = (Texture2D)GetComponent<Renderer>().material.mainTexture;
            try
            {
                texture.GetPixels32();
            }
            catch (UnityException e)
            {
                Debug.LogError("!! This texture is not readable !!");
            }
        }

        public void GetRawTextureDataFromMasterClient()
        {
            photonView.RPC("GetRawTextureDataRPC", PhotonTargets.All); 
        }

        //**************************************************************************
        // Client -> MasterClient (These methods are executed by the master client)
        //**************************************************************************
        [PunRPC]
        public void GetRawTextureDataRPC(PhotonMessageInfo info)
        {
            byte[] rawTextureData = texture.EncodeToPNG();

            int width = texture.width;
            int height = texture.height;
            int dataSize = rawTextureData.Length;
            int viewId = this.photonView.viewID;


            Debug.Log("*************************");
            Debug.Log(" GetRawTextureDataRPC");
            Debug.Log(" RPC sender: " + info.sender);
            Debug.Log(" Texture size: " + width + "x" + height + " = " + width * height + "px");
            Debug.Log(" RawTextureData: " + rawTextureData.Length + "bytes");
            Debug.Log("*************************");

            StreamTextureDataToRequestSender(rawTextureData, width, height, dataSize, viewId, info.sender);
        }

        void StreamTextureDataToRequestSender(byte[] rawTextureData, int width, int height, int dataSize, int viewId, PhotonPlayer requestSender)  //Player requestSenderとなっていた引数をPhotonPlayer requestSenderbに変更
        {

            bool reliable = true; //追記


            Debug.Log("***********************************");
            Debug.Log(" StreamTextureDataToRequestSender  ");
            Debug.Log("***********************************");

            RaiseEventOptions raiseEventOptions = new RaiseEventOptions
            {
                CachingOption = EventCaching.DoNotCache,
                Receivers = ReceiverGroup.All,
                TargetActors = new int[] { requestSender.ID },
            };

            SendOptions sendOptions = new ExitGames.Client.Photon.SendOptions
            {
                Reliability = true,
            };

            // Send info
            int[] textureInfo = new int[4];
            textureInfo[0] = viewId;
            textureInfo[1] = width;
            textureInfo[2] = height;
            textureInfo[3] = dataSize;
            //PhotonNetwork.RaiseEvent((byte)StreamingBytesEventCode.BeginStream, textureInfo, raiseEventOptions, sendOptions);  //コメントアウト
            PhotonNetwork.RaiseEvent((byte)StreamingBytesEventCode.BeginStream, textureInfo, reliable, raiseEventOptions);  //追記


            // Send raw data
            // The SlowDown operator is not necessary if you ignore the limit on the number of messages per second of Photon Cloud.
            rawTextureData.ToObservable()
                .Buffer(bytePerMessage)
                // .SlowDown(1.0f/messagePerSecond)
                .Subscribe(byteSubList =>
                {
                    byte[] sendData = new byte[byteSubList.Count];
                    byteSubList.CopyTo(sendData, 0);
                    //PhotonNetwork.RaiseEvent((byte)StreamingBytesEventCode.Streaming, sendData, raiseEventOptions, sendOptions);  //コメントアウト
                    PhotonNetwork.RaiseEvent((byte)StreamingBytesEventCode.Streaming, sendData, reliable, raiseEventOptions); //追記

                });
        }

        //***************************************************************************
        // MasterClient -> Client (These methods are executed by the master client)
        //***************************************************************************
        public void OnEvent(ExitGames.Client.Photon.EventData photonEvent)
        {
            if (photonEvent.Code == (byte)StreamingBytesEventCode.BeginStream)
            {
                int[] data = (int[])photonEvent.Parameters[ParameterCode.Data];
                OnReceivedTextureInfo(data);
            }
            if (photonEvent.Code == (byte)StreamingBytesEventCode.Streaming)
            {
                byte[] data = (byte[])photonEvent.Parameters[ParameterCode.Data];
                OnReceivedRawTextureDataStream(data);
            }
        }

        void OnReceivedTextureInfo(int[] data)
        {
            int viewId = data[0];
            if (viewId != this.photonView.viewID)
            {
                this.isReceiving = false;
                this.totalDataSize = 0;
                this.currentReceivedDataSize = 0;
                this.receivedMessageCount = 0;
                return;
            }

            this.isReceiving = true;
            this.currentReceivedDataSize = 0;
            this.receivedMessageCount = 0;

            int width = data[1];
            int height = data[2];
            int dataSize = data[3];
            this.totalDataSize = dataSize;
            this.receiveBuffer = new byte[dataSize];

            Debug.Log("*************************");
            Debug.Log(" OnReceivedTextureInfo");
            Debug.Log(" Texture size: " + width + "x" + height + "px");
            Debug.Log(" RawTextureDataSize: " + dataSize);
            Debug.Log("*************************");
        }

        void OnReceivedRawTextureDataStream(byte[] data)
        {
            if (this.isReceiving)
            {
                data.CopyTo(this.receiveBuffer, this.currentReceivedDataSize);
                this.currentReceivedDataSize += data.Length;
                this.receivedMessageCount++;

                if (this.currentReceivedDataSize >= (this.totalDataSize))
                {
                    this.isReceiving = false;
                    this.currentReceivedDataSize = 0;
                    this.receivedMessageCount = 0;

                    OnReceivedRawTextureData();
                }
            }
        }

        void OnReceivedRawTextureData()
        {
            Debug.Log("********************************");
            Debug.Log(" OnReceivedRawTextureData ");
            Debug.Log("********************************");

            texture.LoadImage(this.receiveBuffer);
            texture.Apply();
            GetComponent<Renderer>().material.mainTexture = texture;
        }
    }
}

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Unity 2019.2.13f1
PUN Classic

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正の依頼

  • izmktr

    2020/01/20 19:11

    多分、このエラー内容は送信側でデータを送ったけど対応するものが受信側にない、ってエラーだと思います
    テクスチャのシリアライズは忘れて、ストリームとしてバイナリデータを送るという部分で見直したほうがいいかと思います
    (ストリームは書いたことないのであくまで予想です)

    キャンセル

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.78%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る