質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.45%

Q&A

3回答

5305閲覧

ngrok URLが発行されない原因

raspypy

総合スコア247

0グッド

0クリップ

投稿2019/12/04 06:11

編集2019/12/12 06:41

##やろうとしていること

LINE BOT の Webhook を使用するにあたり、外部からアクセスできるようにするため、ngrokを使用しています。
しかし、
$ ngrok http 80
とじっこうすると、次の画面が表示されたまま、URLが発行されません。

原因が分からないのですが、なにか知っている方がいましたら、対処法等教えていただけると助かります。

text

1ngrok by @inconshreveable (Ctrl+C to quit) 2 3Session Status reconnecting (x509: certificate has expired or is not yet valid) 4Version 2.3.35 5Region United States (us) 6Web Interface http://127.0.0.1:4040 7 8Connections ttl opn rt1 rt5 p50 p90 9 0 0 0.00 0.00 0.00 0.00

##確認したこと
Raspbian Busterを再びインストールして、
mt08さまの手順でpi@raspberrypi:~ $ ngrok http 80を行いました。

しかし、やはり次のエラーが発生します。
イメージ説明

職場のNW環境の場合、NW環境をどのように設定してもらえば良いのでしょうか?

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答3

0

raspypyさん、

balenaEtcherを使って、2019-09-26-raspbian-buster.zipをSDに焼き、初回起動時の設定をして(ソフトウェア更新はスキップ)、Wifi接続できるようにして、
再起動したあとで、ターミナルを開いて、以下の手順で、ngrokの導入、実行で、私の環境では動作しました。(実際には、node導入後ですが)

pi@raspberrypi:~ $ cd ~ pi@raspberrypi:~ $ curl -SLO https://bin.equinox.io/c/4VmDzA7iaHb/ngrok-stable-linux-arm.zip % Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current Dload Upload Total Spent Left Speed 100 12.4M 100 12.4M 0 0 5272k 0 0:00:02 0:00:02 --:--:-- 5272k pi@raspberrypi:~ $ unzip ngrok-stable-linux-arm.zip Archive: ngrok-stable-linux-arm.zip inflating: ngrok pi@raspberrypi:~ $ sudo cp ./ngrok /usr/local/bin pi@raspberrypi:~ $ ngrok --version ngrok version 2.3.35 pi@raspberrypi:~ $ pi@raspberrypi:~ $ ngrok http 80

のあとに、以下の画面が出てきました。

Session Status online Session Expires 7 hours, 59 minutes Version 2.3.35 Region United States (us) Web Interface http://127.0.0.1:4040 Forwarding http://e51b788a.ngrok.io -> http://localhost:80 Forwarding https://e51b788a.ngrok.io -> http://localhost:80 Connections ttl opn rt1 rt5 p50 p90 0 0 0.00 0.00 0.00 0.00

nodejsを導入しているなら、別ターミナルを開き、以下をコピペし、(Hello!を返すサーバが起動)
ngrokで表示されたところにブラウザでアクセス(↑だと、https://e51b788a.ngrok.io)で、Hello!が表示される

cat << 'EOF' > http-hello.js var http = require('http'); http.createServer(function (req, res) { res.write('Hello!'); res.end(); }).listen(80); EOF sudo node ./http-hello.js

これで接続できない場合は、ラズパイでなく、おうちのネットワーク設定などをうたがってみるのはどうでしょうか。

投稿2019/12/11 08:23

mt08

総合スコア1825

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

raspypy

2019/12/11 09:00

mt08さま こちらも確認していただき、ありがとうございます。こちらも困っていたので、とても助かります。 まずは、raspbianを入れ直して、mt08さまの手順で同じように確認させていただきます。 本当にありがとうございます。
guest

0

https://dashboard.ngrok.com/auth にログインして、表示されるトークンを利用して、ログインコマンド

ngrok authtoken トークン文字列

を再度実行してから実行するとどうなりますか?

投稿2019/12/05 04:52

CHERRY

総合スコア25175

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

raspypy

2019/12/05 06:59

こちらもすでに試した見たのですが、同じ結果となります。
guest

0

メッセージの、

certificate has expired or is not yet valid

が原因ですね。

投稿2019/12/04 13:49

otn

総合スコア84835

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

raspypy

2019/12/04 23:38

回答ありがとうございます。 原因について調べたところ、システムクロックのずれが原因というケースがあったので、 $ dateを実行し確認しましたが、時刻は正しかったです。 他に原因がありますでしょうか。 職場のNW環境なども関係あるのでしょうか。 教えていただけると助かります。
otn

2019/12/05 02:45

クロックを調べたということは、認証は間違いなくしているということですか? 認証を間違いないくしていることはどうやって確認しましたか?
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

まだベストアンサーが選ばれていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.45%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問