質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.20%

Xcodeカメラアプリ(AVFoundation)実機ビルド時に真っ黒画面が表示される。

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 627

ReeStain

score 4

iOSアプリ開発勉強中の初学者大学生です。

開発環境

  • Xcode 11
  • Swift 5
  • iOS 13

AVFoundationとPhotosを使用したビデオ撮影スローモーション撮影の機能を実装しようとしています。
いくつかのサイトを参考に作成して制作しました。
実機ビルドでエラーは出ないのですが、端末の画面は真っ黒な状態になってしまいます。
※シミュレーターではカメラがなく動作しないので実機ビルドをしています。
ビルド結果で真っ黒になるという症状のis Initial View Controllerのチェックも確認しています。

import UIKit
import AVFoundation
import Photos
import Foundation

class ViewController: UIViewController,AVCaptureFileOutputRecordingDelegate {


    @IBOutlet weak var previewView: UIView!

    //セッション
    var session: AVCaptureSession!
    //ビデオデバイス
    var videoDevice: AVCaptureDevice!
    //オーディオデバイス
    var audioDevice: AVCaptureDevice!
    //ファイル出力
    var fileOutput: AVCaptureMovieFileOutput!
    //プレビュー
    var previewLayer: AVCaptureVideoPreviewLayer!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        //セッション生成
        session = AVCaptureSession()
        //入力:背面カメラ
        videoDevice = AVCaptureDevice.default(.builtInWideAngleCamera, for: .video, position: .back)
        let videoInput = try! AVCaptureDeviceInput.init(device: videoDevice)
        session.addInput(videoInput)

        //フォーマット指定
        switchFormat(desired: 60.0)

        //入力:マイク
        audioDevice = AVCaptureDevice.default(for: .audio)
        let audioInput = try! AVCaptureDeviceInput.init(device: audioDevice)
        session.addInput(audioInput)

        //出力
        fileOutput = AVCaptureMovieFileOutput()
        session.addOutput(fileOutput)

        //プレビュー
        previewLayer = AVCaptureVideoPreviewLayer()
        previewLayer.frame = view.bounds
        previewLayer.videoGravity = .resizeAspectFill
        view.layer.addSublayer(previewLayer)

        //セッション開始
        session.startRunning()
    }

    func fileOutput(_ output: AVCaptureFileOutput, didFinishRecordingTo outputFileURL: URL, from connections: [AVCaptureConnection], error: Error?) {
        print("録画完了")
    }

    private func switchFormat(desired: Double) {
        let isRunning = session.isRunning
        if isRunning { session.stopRunning() }

        //取得したフォーマットを格納する変数
        var selectedFormat: AVCaptureDevice.Format! = nil
        //そのフレームレートの中で一番大きい解像度を取得する
        var currentMaxWidth: Int32 = 0

        //フォーマット探索
        for format in videoDevice.formats {
            for range: AVFrameRateRange in format.videoSupportedFrameRateRanges {
                let description = format.formatDescription as CMFormatDescription //フォーマットの説明
                let dimensions = CMVideoFormatDescriptionGetDimensions(description) //幅・高さの情報
                let width = dimensions.width //幅

                //指定のフレームレートで一番大きな解像度を得る
                if desired == range.maxFrameRate && currentMaxWidth <= width && width <= 1920 {
                    selectedFormat = format
                    currentMaxWidth = width
                }
            }
        }

        if selectedFormat != nil {
            do {
                try videoDevice.lockForConfiguration()
                videoDevice.activeFormat = selectedFormat
                videoDevice.activeVideoMinFrameDuration = CMTimeMake(value: 1, timescale: Int32(desired))
                videoDevice.activeVideoMaxFrameDuration = CMTimeMake(value: 1, timescale: Int32(desired))
                videoDevice.unlockForConfiguration()

                if isRunning { session.startRunning() }
            }
            catch {
                print("フォーマット・フレームレートが指定できませんでした : \(desired)fps")
            }
        }
        else {
            print("フォーマットが取得できませんでした : \(desired)fps")
        }
    }

    //録画開始
    private func startRecording() {
        //Documents ディレクトリ直下にファイルを生成する
        let paths = NSSearchPathForDirectoriesInDomains(.documentDirectory, .userDomainMask, true)
        let documentsDirectory = paths[0] as String

        //現在時刻をファイル名に付与する
        let formatter = DateFormatter()
        formatter.dateFormat = "yyyyMMddHHmmssSSS"
        let filePath: String? = "\(documentsDirectory)/myvideo-\(formatter.string(from: Date())).mp4"
        let fileURL = NSURL(fileURLWithPath: filePath!)

        print("録画開始 : \(filePath!)")
        fileOutput?.startRecording(to: fileURL as URL, recordingDelegate: self)


    }

    //録画停止
    private func stopRecording() {
        print("録画停止")
        fileOutput?.stopRecording()

    }

    //アプリ内に保存したmp4ファイルをカメラロールに書き出す
    private func outputVideos() {
        //Documentsディレクトリ
        let documentDirectoryURL = FileManager.default.urls(for: .documentDirectory, in: .userDomainMask)[0]
        do {
            //Documenrtsディレクトリ配下のファイル一覧を取得する
            let contentUrls = try FileManager.default.contentsOfDirectory(at: documentDirectoryURL, includingPropertiesForKeys: nil)
            for contentUrl in contentUrls {
                //拡張しで判定する
                if contentUrl.pathExtension == "mp4" {
                    //mp4ファイルならカメラロールに書き出す
                    PHPhotoLibrary.shared().performChanges({
                        PHAssetChangeRequest.creationRequestForAssetFromVideo(atFileURL: contentUrl)
                    }) { (isCompleted, error) in
                        if isCompleted {
                            //カメラロールに書き出し成功
                            do {
                                try FileManager.default.removeItem(atPath: contentUrl.path)
                                print("カメラロール書き出し・ファイル削除成功 : \(contentUrl.lastPathComponent)")
                            }
                            catch {
                                print("カメラロール書き出し後のファイル削除失敗 : \(contentUrl.lastPathComponent)")
                            }
                        }
                        else {
                            print("カメラロール書き出し失敗 : \(contentUrl.lastPathComponent)")
                        }
                    }
                }
            }
        }
        catch {
            print("ファイル一覧取得エラー")
        }
    }

}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

check解決した方法

0

//        //プレビュー
//
//        previewLayer = AVCaptureVideoPreviewLayer()
//        previewLayer.frame = view.bounds
//        previewLayer.videoGravity = .resizeAspectFill
//        view.layer.addSublayer(previewLayer)

プレビューのコードを下記の書き換えを行いました

let videoLayer : AVCaptureVideoPreviewLayer = AVCaptureVideoPreviewLayer(session: session)
videoLayer.frame = self.view.bounds
videoLayer.videoGravity = AVLayerVideoGravity.resizeAspectFill
self.view.layer.addSublayer(videoLayer)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

カメラのアクセス許可が無いんじゃないですかね?
Objective-Cですがこれが参考になるかと。
あとはInfo.plistにCamera Usage Descriptionの追加も必要です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/12/01 01:00

    使用してるiMacが大学にしかないため、対応がすぐ行えずいます、申し訳ないです。
    info.plistにはcamera,audio,保存するためのアルバムへのアクセスの追加を行っています。

    ビルド時に許可についてのポップアップがでてきたことも確認しています。
    コードのほうには記述がないので、追加してみます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.20%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる