質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.99%

ALBで、配下にあるインスタンスが停止されている場合、自動的に停止画面を出したい

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 93

amatsuno

score 28

現在、AWS上にALBを配置し、その下に1台のEC2を配置しています。
(ALBを置いた理由は、ALB上にWAFを設定したためです)

EC2はweb/APサーバーで、EC2内のサービスを利用するユーザーは外部からhttpsで接続(ALB経由)します。

EC2の稼働時間は、毎日8:00~20:00としています
(Lambda・cloudwatch でスケジューリングしています)

この構成で、20:00~8:00の間(EC2停止の間)に外部から接続してきたユーザーに対して、サーバー(サービス)停止中の画面を自動表示させたいのですが、その方法がわかりません。

EC2→ロードバランサー→ALB→リスナーの「ルールの表示/編集」
で、EC2から503が返ってきたときに行うアクションを入れればいいのかと思っていたのですが、
具体的にどのような値で実現するのかがよくわかりませんでした。

お分かりになられる方、申し訳ございませんがご教授のほど、よろしくお願いいたします

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • take88

    2019/11/27 13:53 編集

    スケジュールについては、現状、起動停止をやってると思いますが、そのLambdaの中で、APIでALBを操作して 停止画面に切り替えることは出来ると思います。

    キャンセル

  • amatsuno

    2019/11/27 13:54

    「サービスダウン時に 停止画面を出す」の自動化です。

    要件上は単純で、
    ※サービスに接続できる場合は、「そのサービスを提供」。接続できない場合は「接続できないことを記載した画面の表示」
    です。

    時間うんぬんは、その時間帯は確実にサービスへ接続できないため、その時間帯には確実に停止画面を出すようにしておきたかったためです

    キャンセル

  • amatsuno

    2019/11/29 11:56

    ご回答いただいた皆様:

    すいません。
    現在、用意するhtml側の問題で作業が遅れている状態です。
    当該作業は、月曜日~で実施の予定です

    キャンセル

回答 3

checkベストアンサー

+1

「サービスダウン時に 停止画面を出す」の自動化する方法ですが
それぞれ、方式がことなるので、切り替わりに要する時間も結構違います。
どちらが良いかは 難しいですが Route53 の方が手軽なのでまずはこちらを検討してみると良いかと思います。

(1) Route53 DNS Failover を使う

・Route53 が ALBを監視してダウンした場合に 停止画面のサーバーに 切り替えます。
・DNS での切り替えなので、 切り替え後 TTLの影響を受けます。
・停止画面用のWebサーバーが必要です(S3 静的WebサイトでもOK)

(2)Cloudwatch Alarm -> Lambda

・Cloudwatch でサービス停止を監視 (例:HealthyHostCount = 0になったらAlarm発動)
※Cloudwatch のモニタリング間隔は5分
・Cloudwatch Alarm -> SNS Topics -> Lambda と連携
・Lambda コードでは APIを使ってALBの設定を変更して 切り替える。

停止画面は、事前に、リスナールールを 2つ(通常時と、停止時用)登録して、APIで プライオリティを変更して 切り替えるのが 良いと思います。

<通常時>
・優先度1:IF すべて、THEN ターゲットグループに転送
・優先度2:IF すべて、THEN 固定レスポンスで停止画面を返す

<停止時>
・優先度1:IF すべて、THEN 固定レスポンスで停止画面を返す
・優先度2:IF すべて、THEN ターゲットグループに転送

優先度の変更は SetRulePriorities で行えます。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/11/27 14:28

    (1)の内容について確認させてください
    ・停止画面用のWebサーバーが必要です(S3 静的WebサイトでもOK)
     ⇒S3にhtmlファイルを1つ置いておくだけでもいいのでしょうか?

    キャンセル

  • 2019/11/27 14:30

    S3バケットを用意して、静的ウェブサイトを有効にしてください。ご参考:https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AmazonS3/latest/dev/WebsiteHosting.html

    キャンセル

  • 2019/12/03 09:13

    こちらで対応いたしました。
    ありがとうございます。挙動的に問題なく動作しました

    キャンセル

+1

ALBを使っているならALBだけでレスポンスの内容を操作できます。
クラスメソッドのブログのまさにこの記事が参考になるのではないでしょうか

※追記
今回のケースで言うと、「意図的にサーバを落としている時にそれがわかるようなページに遷移させる」が目的かと思います。
なので、「サービスに接続できないのは意図的なものである」というのがわかるようなレスポンスの返し方をしてあげるべきかと。
「エラーレスポンス時にエラーページに遷移させる」だと、サービスに接続できないのが意図的なものなのか障害によるものなのかが判断できませんので。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/11/27 13:32

    上記の記事は確認しております。

    この記事の場合、運用時における画面切り替えが手動(停止時の固定画面の出力)のため、この部分を自動化したいと思っていることが目的です
     ⇒指定URLの「運用を考える」の個所を「接続先EC2の状態をみて、停止されている場合は固定画面を出したい」と自動化したいことが目的です

    キャンセル

  • 2019/11/27 14:01 編集

    サーバ停止時のレスポンス(404?)を確認して、その時にSorryページを…と思いましたが、それだと普通に404のときもSorryページに飛んじゃいますね。
    Lambdaを使っているのであればLambdaでインスタンスを落とす際に合わせて操作してしまえばいいのではないでしょうか。
    https://docs.aws.amazon.com/cli/latest/reference/elbv2/set-rule-priorities.html

    キャンセル

  • 2019/11/27 14:25

    上記を確認しました。
    これは、lambdaで「シャットダウン時にこの画面を出す」ように指定しているように見えますが、場合、画面ファイルを格納するサーバーが別途必要なのでしょうか?

    キャンセル

  • 2019/11/27 14:31 編集

    いえ、cliでruleの優先順位を変えるコマンドがこれなので貼り付けただけです。
    これを使ってインスタンスを落とす時に固定画面を出すレスポンスの優先順位を上げ、立ち上げる時にその逆を行えばいいかと。
    回答に貼り付けた手動の部分をコマンドでやりましょう、というだけです。

    別にサーバ用意してもいいですが、それだとコストカットにはならないので、せめて用意するならS3ですね。
    ただ、ALBだけで固定レスポンス返せるので優先順位変えるだけで十分かなと。

    キャンセル

+1

クラスメソッドのこの記事にあるように、CloudFrontのCustom Error Responseを使うのがいいです。

切り替え時に自動的にページ表示してくれますし、ドメインもALBと同じものに設定できます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/12/02 13:08

    すいません。
    この場合、当該のインスタンスが停止していてもエラーを表示できますか?

    キャンセル

  • 2019/12/03 09:01

    インスタンスが落ちていた場合、ELBがタイムアウトするので504を返します。
    そこにカスタムエラーレスポンスを設定しておけばエラー表示できるはずです。
    https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/change-elb-timeout/

    キャンセル

  • 2019/12/03 09:14

    ありがとうございます。
    ただ、試してみたのですが、うまくいかなかったので、
    こちらで再試行してみます

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.99%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる