質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.37%

[swift]codableを使用した際のエラーレスポンス受信方法

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,095

codableを使ってAPIのパースをしているのですが、エラー時はエラーのAPI結果を受信します。
その際、どのようにエラーのAPIをパースしていけばいいのかわからず
ご教授ください。

  // 正常時
    struct Response: Codable {
        let code: String!
        let name: String!
    }

  // エラー時
   struct Fault: Codable {
        let faultCode: String!
        let faultString: String!
    }



    // JSONのパース
    func perceSkuInfo(data: Data) {
        // JSONDecoderのインスタンス取得
        let decoder = JSONDecoder()
        // 受け取ったJSONデータをパース(解析)して格納
        do {
            let json = try decoder.decode(Response.self, from: data)            
            for roop in response {
                print(roop)
            }
        }catch{
            // ここでエラーレスポンスを受け取った時の処理(エラーレスポンスのCodableを使ってーパース?)をしたい
            print(error)
        }
    }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

こんな感じ?

enum ResponseResult {
    case response(Response)
    case fault(Fault)
}

let result = Result<ResponseResult, Error> {
        try .response(decoder.decode(Response.self, from: data))
    }
    .flatMapError { _ in
        Result { try .fault(decoder.decode(Fault.self, from: data)) }
}

switch result {
case let .success(.response(response)):
    print("Response", response)
case let .success(.fault(fault)):
    print("Fault", fault)
case let .failure(failure):
    print("Parse error", failure)
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/07 11:17

    なるほどenum  で定義するのですね
    ありがとうございます

    キャンセル

0

catchの中で

let json = try decoder.decode(Fault.self, from: data)      

と書けばいいんじゃないでしょうか。
またdo catch書かないといけませんが。

二回decodeが走るのはスマートではない気もしますので、他の方の意見も聞いてみたいです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/01 17:50

    そうしたいのですが、
    Errors thrown from here are not handled
    のエラーが出てしまうので迷っています。

    キャンセル

  • 2019/10/01 18:01 編集

    catchの中でもう一度do {} catch {}も必要ですよ?

    キャンセル

  • 2019/10/01 18:16

    すみません、できました。
    とはいえ、2回走るのは微妙ですね。
    一般的にCodableを使った際のエラーハンドリングってみなさんどうしているのでしょう

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る