WPFでタッチ(クリック)のできる画像ボタンの作り方

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 125

tride

score 15

WPFにてタッチ(クリック含む)画像ボタンの作り方に苦戦しております。

内容としてはResouceDictionaryのButton.xamlのControlTemplate.Triggersでボタン背景を変えて実現しようかと思ったのですが、うまくできずに行き詰っております。
特に行き詰っているのは、画像ビルドアクションをResourceにした画像をXamlから指定する事と、タッチイベントをXaml上でどうすれば実現できるのかというところです。
いろいろ試した結果、下のところで止まっております。

画像について、全てのビルドアクションはResourceになっております。
出ているエラーは「パスC:ProguramFiles(x86)\<省略>\Common7\IDE\Resouces\Images\Image01.pngの一部は見つかりませんでした」になっています。

追記:
書き込んで直後にパス指定の仕方が分かったので、そこだけ訂正します。

追記:
現状、ボタンをタッチした際、ImageSource_2(image02.png)が長押しに関わらず一瞬で終わってしまいますので、この解決方法が知りたいです。

追記:
タップ長押しについてはMainWindows.xamlに以下を追記して対応できました。
現在無効時の仕方で詰まっております。
Stylus.IsPressAndHoldEnabled="False"

環境:
IDE:VisualStudio 2019
形式:WPF

ソリューション構成
WpfButtonTest03
┣ Resources
┃--┗Imnages
┃-----┣image00.png(無効時のボタン画像)
┃-----┣image01.png(通常時のボタン画像)
┃-----┣image02.png(タッチorクリック時のボタン画像)
┃-----┗image03.png(マウスオーバー時のボタン画像)
┗Style
┗---┗Button.xaml(ResourceDictionary)

<!-- MainWindows.xaml -->
<Window x:Class="WpfButtonTest03.MainWindow"
        xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
        xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
        xmlns:d="http://schemas.microsoft.com/expression/blend/2008"
        xmlns:mc="http://schemas.openxmlformats.org/markup-compatibility/2006"
        xmlns:local="clr-namespace:WpfButtonTest03"
        Title="MainWindow" Height="450" Width="800"
        Stylus.IsPressAndHoldEnabled="False">

    <Window.Resources>
        <ResourceDictionary>
            <ResourceDictionary.MergedDictionaries>
                <ResourceDictionary Source="/Style/Button.xaml"/>
            </ResourceDictionary.MergedDictionaries>
        </ResourceDictionary>
    </Window.Resources>


    <Grid>
        <Canvas x:Name="CanvasTop" HorizontalAlignment="Left" Height="419" VerticalAlignment="Top" Width="792">
            <Button x:Name="ButtonTest" HorizontalAlignment="Left" Margin="293,306,0,0" VerticalAlignment="Top" Width="400" Height="400" Template="{StaticResource ResourceKey=TemplateTestButton}" Cursor="Hand" Click="ButtonTest_Click" />
        </Canvas>
    </Grid>

</Window>
<!-- Button.xaml -->
<ResourceDictionary xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
                    xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml">
    <BitmapImage x:Key="ImageSource_1" UriSource="pack://application:,,,/Resources/Images/Image01.png" />
    <BitmapImage x:Key="ImageSource_2" 
UriSource="pack://application:,,,/Resources/Images/Image02.png" />

    <ControlTemplate x:Key="TemplateTestButton" TargetType="{x:Type Button}">
        <Border x:Name="border" BorderThickness="0" BorderBrush="Transparent" CornerRadius="200">
            <Border.Background>
                <ImageBrush ImageSource="{StaticResource ImageSource_1}"/>
            </Border.Background>
            <ContentPresenter HorizontalAlignment="Center" VerticalAlignment="Center"/>
        </Border>
        <ControlTemplate.Triggers>
            <Trigger Property="IsPressed" Value="True">
                <Setter TargetName="border" Property="Background" >
                    <Setter.Value>
                        <ImageBrush ImageSource="{StaticResource ImageSource_2}" />
                    </Setter.Value>
                </Setter>
            </Trigger>
        </ControlTemplate.Triggers>
    </ControlTemplate>

</ResourceDictionary>
//MainWindows.xaml.cs
/* 省略 */ 
        public MainWindow()
        {
            InitializeComponent();

            ButtonTest.Template = (ControlTemplate)(Application.Current.FindResource("TemplateTestButton"));
        }

        private void ButtonTest_Click(object sender, RoutedEventArgs e)
        {

        }
/* 省略 */
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • takabosoft

    2019/09/11 17:03

    いろいろ解決されているように見えますが、あとは何が出来ていないのでしょうか?

    キャンセル

  • tride

    2019/09/11 17:08

    現状、ボタンをタッチした際、ImageSource_2(image02.png)が長押しに関わらず一瞬で終わってしまう事です

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

長押しに関わらず一瞬で終わってしまう事です 

通常タッチの長押しは右クリック判定に置き換わりますので、その右クリック判定自体を無効化してやればいいです。

WindowかButtonのタグの属性として
Stylus.IsPressAndHoldEnabled="False"
を入れてみてください。

参考:
https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/api/system.windows.input.stylus.ispressandholdenabled?view=netframework-4.8

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/09/12 11:45

    IsEnabledというのがあったんですね。
    IsPressedとIsMouseOverしかないものだと思っていました。
    まだTriggerはイマイチ理解ができておらず、リファレンスでもそれらしい記述がなかったので、この2種類だけかと。

    この辺り、他にあったりしますでしょうか。

    キャンセル

  • 2019/09/12 11:51

    ボタンに限った話であれば、そのぐらいしか使わないでしょうね。
    チェックボックスやラジオボタンになってくるとIsCheckedなんかも使います。
    凝ったことをしようと思えば、自分で添付プロパティを作ってそのプロパティをトリガーにすることもできます。

    キャンセル

  • 2019/09/12 12:18

    ありがとうございます。
    添付プロパティについては調べて勉強したいと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる