質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.37%

GPLライセンスについて

受付中

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 3,208
退会済みユーザー

退会済みユーザー

GPLライセンスについてお聞きしたいです。

私はWEB制作会社に勤めていて、
お客様のHPを作る際に以下のJavaScriptのライブラリを利用しようと思っています。
https://github.com/alvarotrigo/fullPage.js/

こちらのライブラリのライセンスがGPLとなっているのですが、
これを使用してWEBサイトを制作して、
お客様に納品した場合何か問題はありますでしょうか?

GPLライセンスについて調べてみたのですが、
正直よく理解ができなかったため、
こちらでご質問をさせていただきました。

よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • fu7mu4

    2019/08/29 23:47

    また、質問にはGPLと書かれていますが、GPLにはバージョンがありどれかわからなくなってしまいます。GPLv2とGPLv3は別のライセンスです。このJavaScriptはGPLv3ですので、質問にもGPLv3と記載してください。

    キャンセル

  • querykuma

    2019/08/30 04:46

    fu7mu4さん
    質問のタグにライセンスやGPLはありません。
    「ラ」から始まるタグはラジオボタンのみです。
    「GPS」のタグはありますが「GPL」のタグはありません。
    「質問する」の「タグの追加希望はこちら」から追加を依頼してはいかがでしょうか?

    キャンセル

  • yoshinavi

    2019/08/31 16:53

    同僚や上司は、どうしているのですか?

    キャンセル

回答 4

+3

法的な安全を取る場合、選択肢は二つです。

  1. 顧客への納品物をGPLで提供する(もともとGPLである部分以外はGPLと互換があるオープンソースライセンスでもよい)。オープンソースライセンスになるため、あなたが作ったコードを顧客側はライセンス範囲内で自由に使用できるし、他者やインターネット上に公開したり、配付したりできる。

  2. fullPage.jsの商用ライセンスを購入し、顧客への納品物をプロプライエタリライセンスで提供する。プロプライエタリライセンスになるため、あなたが作ったコードを顧客側は契約に基づく範囲内でしか使用できないし、他者やインターネット上に公開したり、配付したりできない。


GPLはコピーレフトです。GPLのプログラムをライブラリとして利用する場合、GPLによるコピーレフトの汚染範囲がどこまでになるのかというのは解釈が様々で、ここまでという一概に決定する方法はありません。私が知る限り、日本ではGPLに関する裁判が無く、そのため、参考になるような判例も無かったと思います。そのため、GPLがどれぐらい有効なのかは未確定な状態です。しかし、少なくとも、頒布物(納品物)の一部にGPLのプログラムが含まれる時点で、GPLのプログラム以外の部分もGPLまたはGPLと互換があるオープンソースライセンスにする必要があると考えられます。

さてそこで、あなたが頒布しない、つまり、納品物にGPLのプログラムを含めなければ、あなた自身がGPLに縛られることはありません。GPLのプログラムは顧客に別途入手させ、顧客にそのプログラムを組み込ませたりするということです。ただ、その場合、顧客自体がGPLに違反してしまう可能性があります。なぜなら、プログラムを頒布する場合だけではなく、複製や改変を行う場合に、GPLに従わなくてはならないからです。GPLまたはGPLと互換があるオープンソースライセンス以外のプログラムに、GPLのプログラムを組み込むようなことは、製品の複製や改変とみなされる可能性があり、その行為自体がGPL違反行為です(そうはならないという解釈する人達もいます)。つまり、この場合は、あなたが顧客に違法行為をするように教唆した、または、違法行為と知っていながらそれと教えなかった詐欺行為とみなされる可能性があります。

なお、ここでの解釈は間違っている可能性がありますが、いずれにしても、安易に低めに解釈することはお勧めしません。詳しいことは弁護士に相談することをお勧めします。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+2

著作権法により、第三者の著作物を著作者の許可なく利用することは違法になります。その許可を得る方法としてライセンスがあります。オープンソースソフトウェアライセンスはその利用者に条件の範囲内での利用を許可しています。そのため利用を希望する人はその制限内で利用しなければなりません。

そのため、https://github.com/alvarotrigo/fullPage.js/ を利用する前にはその条件を認識しなければなりません。確認したところ、このJavaScriptはGPLv3と Commercial Licenseのデュアルライセンスです。利用者は GPLv3 として利用するか、Commercial License として利用するか、それとも利用しないかの3つから選ぶことができます。

利用する条件がよくわからないのであれば、GPLv3という選択肢は封印して、Commercial Licenseとして利用するか、利用しないかを選択するのが妥当な選択であり安全だと思います。しかし、GPLv3はメジャーなオープンソースソフトウェアライセンスですので、この際学ばれるというのもひとつだと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

こちらのライブラリのライセンスがGPLとなっているのですが、
これを使用してWEBサイトを制作して、
お客様に納品した場合何か問題はありますでしょうか?

お客様に納品するにあたりGPLを追加した契約を結べば問題ないと思います。
あなたがよく理解ができなかったらお客様はもっと理解ができないと思います。

オープンソースでないライセンスでfullPageを使用したい場合、商用ライセンスを結べばいいようです。
こちらの商用ライセンスは英語でして、どちらのライセンスを選択するにせよライセンスを理解するのが難しそうです。

ライセンスを理解できないならfullPageを使用できないと思います。

会社でしたら契約書を作る専門の人がいると思いますので、法律やライセンスの問題はそちらに丸投げしてしまえばいいと思います。

あなたが契約書を作る専門の人でよく理解できないと言っていたら職を失う可能性があると思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

こちらのライブラリのライセンスがGPLとなっているのですが、
これを使用してWEBサイトを制作して、
お客様に納品した場合何か問題はありますでしょうか?

GPL の問題点として、ライセンス感染(GPL汚染)があります。
これにより、GPL のライブラリを使用したソフトウェアのソースコードや特許技術が無制限に流出してしまう恐れがあります。

また、契約で GPL のライブラリの使用することを取り決めていない場合、GPL のライブラリが含まれていることを理由に、お客さんに納品を拒否されてしまう可能性もあると思います。

今回の場合、有償の Commercial License を選択しておくのが無難だと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る