質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.44%
Google Home

Google Homeは、Google社が開発したスマートスピーカーです。無線通信接続機能と音声操作の「Googleアシスタント」という機能を搭載。話しかけることで、音楽を聞いたり、写真や画像を見たり、様々なサービスを起動することができます。

Raspberry Pi

Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

Q&A

解決済

2回答

4925閲覧

ラズパイで、OK,googleを作りたい segmentation fault

nokomilk_fish

総合スコア9

Google Home

Google Homeは、Google社が開発したスマートスピーカーです。無線通信接続機能と音声操作の「Googleアシスタント」という機能を搭載。話しかけることで、音楽を聞いたり、写真や画像を見たり、様々なサービスを起動することができます。

Raspberry Pi

Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

0グッド

0クリップ

投稿2019/08/28 15:48

前提・実現したいこと

ラズパイで、OKgoogleを作りたいです。
OKgoogle 〇〇して と言ったら答えてくれるやつです。

使用しているもの↓
raspberry pi 3 model B+
USBマイクロホン
イヤホンジャックに差すタイプのイヤホン(できたらbluetoothのスピーカーがいい)

やってること↓
googleプラットホーム?でプロジェクト作る、仮想環境構築、グーグルアシスタント等のパッケージインストール、資格証明書作成、デバイス登録、音声アクティビティ等onにする、実行

違う場所で同じことをした時には成功しました。

マイクさしてるのポートの場所がその時と違う
wifiが違う
一回電源を切った

くらいの違いだと思います

発生している問題・エラーメッセージ

(env) pi@raspberrypi:~ $ googlesamples-assistant-pushtotalk --project-id xxx --device-model-id xxxxx --lang ja-JA INFO:root:Connecting to embeddedassistant.googleapis.com INFO:root:Using device model xxxxxxx and device id xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx Press Enter to send a new request...

まではよくて、enter押すと、

INFO:root:Recording audio request. Traceback (most recent call last): File "/home/pi/env/bin/googlesamples-assistant-pushtotalk", line 10, in <module> sys.exit(main()) File "/home/pi/env/lib/python3.7/site-packages/click/core.py", line 722, in __call__ return self.main(*args, **kwargs) File "/home/pi/env/lib/python3.7/site-packages/click/core.py", line 697, in main rv = self.invoke(ctx) File "/home/pi/env/lib/python3.7/site-packages/click/core.py", line 895, in invoke return ctx.invoke(self.callback, **ctx.params) File "/home/pi/env/lib/python3.7/site-packages/click/core.py", line 535, in invoke return callback(*args, **kwargs) File "/home/pi/env/lib/python3.7/site-packages/googlesamples/assistant/grpc/pushtotalk.py", line 458, in main continue_conversation = assistant.assist() File "/home/pi/env/lib/python3.7/site-packages/tenacity/__init__.py", line 241, in wrapped_f return self.call(f, *args, **kw) File "/home/pi/env/lib/python3.7/site-packages/tenacity/__init__.py", line 330, in call start_time=start_time) File "/home/pi/env/lib/python3.7/site-packages/tenacity/__init__.py", line 279, in iter return fut.result() File "/usr/lib/python3.7/concurrent/futures/_base.py", line 425, in result return self.__get_result() File "/usr/lib/python3.7/concurrent/futures/_base.py", line 384, in __get_result raise self._exception File "/home/pi/env/lib/python3.7/site-packages/tenacity/__init__.py", line 333, in call result = fn(*args, **kwargs) File "/home/pi/env/lib/python3.7/site-packages/googlesamples/assistant/grpc/pushtotalk.py", line 139, in assist self.deadline): File "/home/pi/env/lib/python3.7/site-packages/grpc/_channel.py", line 364, in __next__ return self._next() File "/home/pi/env/lib/python3.7/site-packages/grpc/_channel.py", line 358, in _next raise self grpc._channel._Rendezvous: <_Rendezvous of RPC that terminated with: status = StatusCode.INVALID_ARGUMENT details = "Invalid 'dialog_state_in': bad language_code." debug_error_string = "{"created":"@1567004767.452536205","description":"Error received from peer ipv6:[2404:6800:4004:808::200a]:443","file":"src/core/lib/surface/call.cc","file_line":1052,"grpc_message":"Invalid 'dialog_state_in': bad language_code.","grpc_status":3}" > Segmentation fault

と表示され、話しかけられません。

試したこと

マイク関連の設定が悪いのかなと思い、.asoundrc というファイルをいじっていました。

.asoundrc

pcm.!default { type asym capture.pcm "mic" playback.pcm "speaker" } pcm.mic{ type plug slave{ pcm "hw:1,0" } } pcm.speaker{ type plug slave{ pcm "hw:1,0" } }

補足情報

aplay -l,arecord -lの実行結果です。

(env) pi@raspberrypi:~ $ aplay -l **** ハードウェアデバイス PLAYBACK のリスト **** カード 1: Device [USB PnP Sound Device], デバイス 0: USB Audio [USB Audio] サブデバイス: 1/1 サブデバイス #0: subdevice #0 カード 2: ALSA [bcm2835 ALSA], デバイス 0: bcm2835 ALSA [bcm2835 ALSA] サブデバイス: 7/7 サブデバイス #0: subdevice #0 サブデバイス #1: subdevice #1 サブデバイス #2: subdevice #2 サブデバイス #3: subdevice #3 サブデバイス #4: subdevice #4 サブデバイス #5: subdevice #5 サブデバイス #6: subdevice #6 カード 2: ALSA [bcm2835 ALSA], デバイス 1: bcm2835 IEC958/HDMI [bcm2835 IEC958/HDMI] サブデバイス: 1/1 サブデバイス #0: subdevice #0 カード 2: ALSA [bcm2835 ALSA], デバイス 2: bcm2835 IEC958/HDMI1 [bcm2835 IEC958/HDMI1] サブデバイス: 1/1 サブデバイス #0: subdevice #0
(env) pi@raspberrypi:~ $ arecord -l **** ハードウェアデバイス CAPTURE のリスト **** カード 1: Device [USB PnP Sound Device], デバイス 0: USB Audio [USB Audio] サブデバイス: 1/1 サブデバイス #0: subdevice #0

###最後に
まだ経験が浅いうえに、初めてラズパイいじったのでわかりにくい質問になってしまいました。すいません。要は、OKgoogleをラズパイで動かしたいです。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答2

0

エラーメッセージをよく読みましょう。
“bad language code” だそうなので、修正しましょう。
私はメッセージを読んだだけなので、どこでどうやって指定するかはわかりません。

投稿2019/08/29 01:13

Q71

総合スコア995

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

0

ベストアンサー

Segmentation fault

というのは不正アクセスやらプログラムの暴走やら、とにかく致命的な何かをやらかしたときに出るメッセージです
詳細は書かれてないのでわかりませんが、違うところで同じようなことというのはどういう環境で構築したんでしょうか。

投稿2019/08/28 15:56

編集2019/08/28 16:01
y_waiwai

総合スコア87834

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

nokomilk_fish

2019/08/28 16:09

ご回答ありがとうございます。 前回は授業?のような感じで、会社の建物内で行いました。今は自宅です。 質問文内にも書きましたが、そのくらいの違いしか思いつきません、、、。
y_waiwai

2019/08/28 16:12

同じラズパイで構築したんでしょうか。 「ラズパイ OK,google」でぐぐると、解説記事がいくつかみつかりますんで、それ見てやってみたらどうでしょう
nokomilk_fish

2019/08/29 00:15

同じラズパイです。 結構調べたのですが、 もう一度やって見ます。 ありがとうございます
y_waiwai

2019/08/29 00:19

解説ページのとおりにやって、このページのこの箇所でこうなる、というのを質問に詳しく書かれると解決が早いと思いますよ
nokomilk_fish

2019/08/29 01:56

ありがとうございます。書き直してみます。
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.44%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問