質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.79%

Railsで登録したデータをワードプレスにも登録したい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 549

score 2954

キーワードなどで調べたのですがうまく見つからず、方針がたたなかったので質問させてください。

実現したいこと

RailsのWebアプリケーションにデータを登録する際に、同じ内容をワードプレスにも登録したいと考えているのですが、良い方法が思いつかず、アドバイスをいただければと思います。

上記の質問に至った経緯

これから作成するWebアプリケーションで業務管理を行い、その一部分の登録データをWebサイトのコンテンツとして公開しようと考えています。

Webサイトはすでにワードプレスで作られ稼働しており、CDNなどの負荷対策等を行っています。
そのため、そこにWP REST APIなどでデータを登録ができれば、新たにRailsで一からWebサイトも含めて開発するより工数もすくなくなって良いのではと考えました。

調べたことなど

・WP REST APIのGEMがあったのですがRead Onlyとなっており、登録などは行なえませんでした。

・Ruby上でPHPの実行ができればと思い、調べたところsystem("php スクリプトファイル名")で実行できそうなのですが、登録される値が毎回異なるため、この方法で変数を渡すことはできないのではないかと考えています。

以上となります。
どうぞよろしくおねがいします!

2019.08.25 追記(最終的に下記のように実装しました。)

phpで実行せずにHTTPリクエストで実装。

【ワードプレス】
・Application Passwordsプラグインを有効化。

・プロフィールページのApplication Passwordsでエラーが出ている場合は、「.htaccess」にRewriteRule .* - [E=REMOTE_USER:%{HTTP:Authorization}]を追記する必要があるかも

・プロフィールページのApplication PasswordsでAdd Newを押してパスワードを生成・保存。

#テストなのでindex.html.erbファイルにそのまま記載
uri = URI('https://your-domain.com/wp-json/wp/v2/posts')
req = Net::HTTP::Post.new(uri)
req.basic_auth('user_name', 'passward')
#user_nameは、Application Passwordsで追加したユーザー名ではなく、ワードプレスのユーザー名。

req.set_form_data({title: "Yey from rails", status: "publish", post_media: ['/uploads/rails.png']})
#Rubyなので必要に応じて変数を利用できる。
#post_mediaは試していないが、これであっているはず。

res = Net::HTTP.start(uri.host, uri.port, :use_ssl => uri.scheme == 'https') { |http|
  http.request(req)
}
p res.code
#コンソールに201が表示されれば投稿完了。
#p res.body で更新内容などが確認できる。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

system("php スクリプトファイル名 #{data1} #{data2} #{data3}")で渡せます

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.79%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る