質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.42%
Android Wear

Android Wearとは、Googleが発表した腕時計型ウェアラブルデバイス(スマートウォッチ)向けのプラットフォームです。GoogleのAndroid OSをベースにしており、情報の入手・管理などを行うことができます。

AppleWatch

AppleWatchは、iPhoneと連動して動作する時計型のデバイスです。時間の確認だけでなく、通話や受信メールの確認などを行うことができます。

Q&A

1回答

6550閲覧

ウェアラブル端末でのBLE通信

退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

Android Wear

Android Wearとは、Googleが発表した腕時計型ウェアラブルデバイス(スマートウォッチ)向けのプラットフォームです。GoogleのAndroid OSをベースにしており、情報の入手・管理などを行うことができます。

AppleWatch

AppleWatchは、iPhoneと連動して動作する時計型のデバイスです。時間の確認だけでなく、通話や受信メールの確認などを行うことができます。

0グッド

2クリップ

投稿2015/11/16 02:16

appleWatchかandroidWearのどちらかで外部デバイスとBLE通信を行いたいのですが、ウェアラブル端末から直接、外部ガジェットとの連携は可能でしょうか?もしくは、やはりペアリングしたスマートフォンを経由しないと不可能でしょうか?

とくにandroidWearでは、androidスマートフォンのほとんどのapiが利用できると思うのですが、これが、BLE通信に関するAPIにも当てはまるのであれば、ウェアラブル端末でもandroidスマートフォン同様、BLE通信が可能なのではと思っています。

残念ながら、手元に実機が無いため、実機検証というわけにもいかず、知見のある方がいれば、ご教授頂ければと思います。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答1

0

こんにちは。

結論からいいますと、現在のところ、Apple Watch、Android Wearのいずれも、それぞれに対応したスマートフォンとペアリングをしなければ使用することができません。

ちなみに、ウェアリングデバイスは、その機能や役割からおおきく3種類に分類することができます。
一つ目はセンサーを内蔵し、からだの動きや状態などを測定して記録するもの、二つ目はスマートフォンの機能を拡張するもの。三つ目は Google Glassのようにそれ自体がスマートフォンのような機能を備えた身につけるデバイス。今回の Apple Watchや Android Wearは二つ目のものにあたります。

Bluetooth Low Energyは、近距離無線通信技術の Bluetoothの拡張版として登場したもので、最近のさまざまなデバイスの通信に用いられています。
BLEは、Low Energyの言葉が示すとおり、その通信には従来の3分の1ていどの電力しか使いませんので、省電力性能にはすぐれているものの、通信速度を犠牲にせざるをえませんので映像や音楽など大容量のデータ送信には向いていません。
そのため、BLEを用いた通信には、セントラル(中央装置)とペリフェラル(周辺装置)とが関与し、両者はそれぞれ異なった役割を担うように設計されています。
ペリフェラルは通常の場合、ほかのデバイスが必要とするであろうデータをもっています。一方、セントラルは、ペリフェラルから提供されるデータを使用してなんらかのタスクを実行します。

つまり、ペルフェラルである Apple Watchや Android Wearのみで外部のガジェットなど通信を行うことは現状においては想定されていないということです。

ただし、将来において、技術的・コスト的な条件がととのえば、そうしたことも可能になることはあるのではないかと思います。

以上、ご参考いただければ幸いです。

投稿2015/11/19 03:02

退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2015/11/19 08:27

回答ありがとうございます! 例えば、AppleWatchを起動すると、BLEデバイスをスキャンしているようなのですが、例えば、BLE対応のヘッドホンなどです。これは、AppleWatchがセントラルとしての機能も持っているということではありませんか?
退会済みユーザー

退会済みユーザー

2015/11/20 02:52 編集

simaさん、コメント(返信)をいただきありがとうございます。 AppleWatchを起動した際、BLEデバイスをスキャンするのは、セントラルとしての機能ではなく、自分自身が BLEでペアリングできるセントラルが周辺に存在しないか探している状態だと考えられます。 Bluetoothの最新バージョンは 4.0で、3.0までの規格とは異なり、BLEに対応しています。なお、おなじ Bluetooth 4.0でも 2種類の規格が存在しますので、その点は注意が必要です。 一つ目は Bluetooth Smartで、Bluetooth Smart対応機器同士のみのあいだで BLEによる通信が可能なタイプ。二つ目は Bluetooth Smart Readyで、BLE通信をするペリフェラルに対応していて、3.0までの Bluetooth機器との通信も可能なデュアルモードともいえるタイプ。 AppleWatchが検出しているのは、ヘッドホンということを考えると、おそらく後者の規格が採用されているものではないでしょうか。
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

まだベストアンサーが選ばれていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.42%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問