質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.79%

flask session キーがあるかの確認はなぜ必要なのか?

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,113

morin

score 57

templates
>index.html
>todo.html
views.py

todo関数の中のif文はなんのためにあるのでしょうか?
試しに無くしてみても変わらないし、そもそもlogin関数の時に明らかにusernameをkeyに指定してからtodoを実行してるのにusernameがないことなどありましょうか??

#main.py
from flask import Flask, render_template, session, redirect, url_for, request
app = Flask(__name__)
app.secret_key = 'hXDm8NXqqJATH&7XHW6AtM.XEqM4cEMn'


@app.route("/")
def index():
    return render_template('index.html')

@app.route("/login")
def login():
    your_name = request.args.get("name", "") 
    if your_name: # これで入力がされたのかを確認してるんだと思う。
        session['username'] = your_name
        return redirect(url_for("todo"))
    else: # 入力されてなかったら、最初の画面に戻る。
        return render_template("index.html")

@app.route("/logout")
def logout():
    session.clear()
    return render_template("index.html")

@app.route("/todo")
def todo(): 
    if 'username' not in session: #このif文はなんのためにあるんだろう。
        return render_template("index.html")
    return render_template("todo.html")
<!-- index.html -->
<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>お名前を入力して下さい</title>
</head>
<body>
    ログインしてください<br>
    <form method="get" action="{{ url_for('login') }}">
        <p>名前:<input type="text" name="name" size="40"></p>
        <button type="submit">ログイン</button>
    </form>
</body>
</html>
<!-- todo.html -->
<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>TODOリスト</title>
</head>
<body>
    <h2>ようこそ{{ session['username'] }}さん</h2>

    <br><a href="{{ url_for('logout')}}">ログアウト</a>
</body>
</html>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

http://localhost/todo

のように、ログインする前に直接URL指定でリクエストされたケースなどが該当するのではないでしょうか。(未ログインなので、ログインフォームを表示する必要がある)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/05/09 19:26

    回答ありがとうございます!
    なるほど、確かにその場合を考えてませんでした

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.79%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る