質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.82%

PHP 引数と戻り値の初心者用課題が分かりません。

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 339

mint22

score 18

前提・実現したいこと

課題の内容は、「引数が2つの関数を作成してください。1つ目の引数に3人分のプロフィールを、2つ目の引数に検索文字を受け取ります。 関数の中では、1つ目の引数で得た3人分のプロフィール(項目はID,名前、生年月日、出身県とする)から、検索文字列を名前に含む(部分一致)プロフィールを探し、該当1件を返却する。」
というものです。自分なりに調べてやってみたのですが、良く分かりません。
よろしくお願いします。

発生している問題・エラーメッセージ

Warning: strstr() expects parameter 1 to be string, array given in C:\xampp\htdocs\rensyu.php on line 4

該当のソースコード

<?php
function myprofile($allprof,$kensakumozi){   
    return strstr($allprof,$kensakumozi);
    }

    $hasegawa=array("305151","長谷川くん","4月12日","北海道");
    $miyamoto=array("235155","宮本さん","3月31日","青森県");
    $tanaka=array("35915","田中くん","2月15日","東京都");  

    $allprof=array($hasegawa,$miyamoto,$tanaka);
    $kensakumozi="くん";
    $var=myprofile($allprof,$kensakumozi);
    echo $var;
       ?>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

だいたい出来てるじゃないですか。この調子で行きましょう。

コードから察するに、検索のところでどのようにすれば良いか分からない感じですかね。
まず、関数から返却するのは、$allprofのうちの1件です。
なので、返却するのはこのコードの中で言えば$hasegawa、$miyamoto、$tanakaのいずれかになります。

$allprofのうちの1件が名前を含むかどうか調べるには、色々ありますが、foreachが分かりやすいと思います。

foreach ($allprof as $one) {

}

foreachでは、$allprofの中の配列をぐるぐる$oneに渡します。

foreach ($allprof as $one) {
    echo $one[1] . PHP_EOL;
}

とやると、どのような挙動になるか分かりやすいと思います。
上のコードの結果は下記です。

長谷川くん
宮本さん
田中くん

ここまで来たら、strstrの出番です。

foreach ($allprof as $one) {
    if (strstr($one[1], $kensakumozi)) {
        var_dump($one);
    }
}

結果は

array(4) {
  [0]=>
  string(6) "305151"
  [1]=>
  string(15) "長谷川くん"
  [2]=>
  string(9) "4月12日"
  [3]=>
  string(9) "北海道"
}
array(4) {
  [0]=>
  string(5) "35915"
  [1]=>
  string(12) "田中くん"
  [2]=>
  string(9) "2月15日"
  [3]=>
  string(9) "東京都"
}

となり、名前に「くん」が入っているものが取れました。
該当件数は複数ありますが、1件戻れば良いので、戻り値は1件分が格納されるようにします。

<?php
function myprofile($allprof,$kensakumozi){
    $ret = [];
    foreach ($allprof as $one) {
        if (strstr($one[1], $kensakumozi)) {
            $ret = $one;
        }
    }
    return $ret;
}

$hasegawa=array("305151","長谷川くん","4月12日","北海道");
$miyamoto=array("235155","宮本さん","3月31日","青森県");
$tanaka=array("35915","田中くん","2月15日","東京都");

$allprof=array($hasegawa,$miyamoto,$tanaka);
$kensakumozi="くん";
$var=myprofile($allprof,$kensakumozi);
var_dump($var);

こんな感じで良いのではないでしょうか。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/27 09:24

    非常に良く分かりました。ご丁寧にありがとうございます!

    キャンセル

  • 2019/04/27 11:22

    この調子で頑張って 👍

    キャンセル

+1

引数と戻り値のあたりが分からないのであれば、まずは、関数を作らないで書いてみましょう。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.82%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る