質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
dlib

dlibは、機械学習のC++の画像処理ライブラリの一つ。性能の高い顔の器官検出が簡単にでき、Pythonバインドもあります。オープンソースで無料で使用でき、機械学習以外の様々な機能も搭載されています。

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

受付中

dlibとOpenCVで目の切り抜き

HirokiJapan
HirokiJapan

総合スコア0

dlib

dlibは、機械学習のC++の画像処理ライブラリの一つ。性能の高い顔の器官検出が簡単にでき、Pythonバインドもあります。オープンソースで無料で使用でき、機械学習以外の様々な機能も搭載されています。

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

1回答

0評価

0クリップ

68閲覧

投稿2019/04/16 00:42

こんにちは。
私は今、顔写真から目とその周囲を検出して2クラス分類にかけるというアプリを作ろうとしています。
その中でdlibで検出した顔パーツを切り抜く工程があるのですが、どのようなコードを書けばよいかわかりません。

python

import dlib import cv2 import os import numpy as np #detectorの設定 detector = dlib.get_frontal_face_detector() #画像読み込み img = cv2.imread("./face.jpg") rects = detector(img,1) #predictorの設定 PREDICTOR_PATH = os.path.join("data","shape_predictor_68_face_landmarks.dat") predictor = dlib.shape_predictor(PREDICTOR_PATH) for rect in rects: for idx,p in enumerate(predictor(img,rect).parts()): x = p.x y = p.y cv2.circle(img, (x,y),2, (0,255,0), thickness= -1) cv2.putText(img,str(idx) , (x + 3, y+3), cv2.FONT_HERSHEY_SIMPLEX, 0.2, (255, 255, 255), thickness=1) cv2.imwrite("imgtest.jpg",img)

このようなコードで座標を検出するところまではできました。
イメージ説明
そしてここから、目のあたりを眉を含めて四角で切り抜き保存したいのですが、どのようなコードを書き加えればよいでしょうか。ぜひ教えていただきたいです。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

dlib

dlibは、機械学習のC++の画像処理ライブラリの一つ。性能の高い顔の器官検出が簡単にでき、Pythonバインドもあります。オープンソースで無料で使用でき、機械学習以外の様々な機能も搭載されています。

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。