質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.53%

  • WordPress

    8732questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

  • CMS

    174questions

    CMS(Content Management System)は複数のユーザーでコンテンツを編集することが可能なWebサイトの管理/構築用のプラットフォームを指します。また、会社単位で運用管理するものはECMと呼びます。

WordPressを使わない場合の新着情報などの更新について

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 126

zig.zag

score 1

昨今脱WordPressの風潮が高まってきておりますが、その場合新着情報などの更新は
どのような手法が主流なのでしょうか?
脱CMSのメリット・デメリットは検索すると出てくるのですが、更新についての参考文献がなかなか
見つからずとても困っています。

できればクライアント側で易しく更新ができ、画像が添付できればいいな思っているのですが、
やはりデータを頂いてこちら側で手動更新しているのでしょうか?

現在プログラマーで個人でweb制作を請け負い始めたのですが、
なにぶん現場を知らず質問できる方もおらず定石もわからずで困り果てています。
色々な手法があるかと思いますが、現場の声をお聞かせ願えますでしょうか。
WordPressの使用経験はありますが、もっとシンプルにトラブルフリーに爆速サイトを提供したい
というのが正直なところです。

ご回答よろしくお願い致します。具体的なほどありがたいです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

+5

エンドユーザー次第です。「どう更新したいか、管理していきたいか」エンドユーザー毎に要件は違うと思います。
WordPressでなくても自作すればそのような仕組みは可能ですし、なんだかんだで裏でコンテンツ管理する仕組みは必要ではないでしょうか。
速さばかり求めていて中身ボロボロでしたらエンドユーザーにもそのサイトの利用者にも良くないですし。
自身がテンプレート的に提供できる仕組みがあったとしてもそれが合うかどうかはエンドユーザー次第です。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/15 20:22

    ご回答頂き、ありがとうございます。
    ユーザーの声を聞いて、需要があって初めてシステムを構築するはずが、ヒアリング不足と自己満足から順番が逆になってしまっていました、、
    求められていることに答えるという基本を肝に銘じ、遂行していきたいと思います。
    大変参考になるご意見、ありがとうございました。

    キャンセル

checkベストアンサー

+3

セキュリティ脆弱性やシェアが高いからこそ狙われやすいといったデメリットはありますが、それでもサイト構築の手軽さやCMSとしてある程度完成されており導入のしやすから、Wordpressはまだまだ現役です。
クライアントでも更新ができるようドキュメントを作成するや、もしくは保守契約を結んで「月何本まではこれくらいの金額で記事を更新しますよ。」といった進め方になるのではないでしょうか?
保守契約は契約に縛られるので面倒ではありますが、その分安定した収入ともなります。

私はフルスクラッチでそういったサイトを提供する側ですが、フルスクラッチをするのは「フルスクラッチでないとクライアントが望む機能」を提供できないからです。
wordpressとフルスクラッチで構築したサイトを連携させて提供したこともありますが、システム構築する上ではとんでもなく手間でした。

現在プログラマーで個人でweb制作を請け負い始めたのです
なにぶん現場を知らず質問できる方もおらず定石もわからずで困り果てています。

zig.zagさんが今現在提供できる最善で最高のサービスを提供するしかありません。
一人で全てをこなすということは、周囲に助けてもらえる人はいません。
となると、今現在ご自身で行使可能な技術でクライアントが求める製品を提供するしか無いわけです。

WordPressの使用経験はありますが、もっとシンプルにトラブルフリーに爆速サイトを提供したい
というのが正直なところです。

「おれはこれだけできるんや!やったことないけど、これとこれを組み合わせたら良さげな機能を提供できそうや!」
と自分がやったこともない技術に手を出して、大炎上した後輩がいます。(監督できなかった上長の責任でもありますが)
この後輩は、「クライアントがこう望むならこういったことも望む【だろう】」と憶測と思い込みで業務を進めてしまい、結果クライアントからお叱りを受けてました。

クライアントの立場に立って、求めてそうな内容を考えられることはとてもよいことですが、それは独りよがりの考えになる恐れもありますので、お一人で業務を進めなければならないということであれば、まずクライアントの声を聞いてください。
それが結果的にクライアントが望む結果になると思います。
ただし、なんでもかんでも言うことを聞くのはNGです。
確証が持てないことは、後日回答するということで持ち帰ることも大事です。

業務の手順として、

  1. クライアントのネットリテラシーを把握する
  2. クライアントのネットリテラシーを把握した上で、クライアントが描いている要望を聴取する
  3. クライアントから引き上げた要件のもとWPで事足りのか、それとも追加で機能が必要なのか検討する
  4. 検討した結果をもって、実現できる内容をクライアントとすり合わせる
  5. クライアントが理解・納得するまで2~4を繰り返す(納期も要把握)
  6. 合意を得たら、初めてここから製作開始

ではないでしょうか。
既に受けられているということなので、上記のとおりに進められないかもしれませんが、無事完遂されることを願います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/15 20:04

    経験豊富な方からのご回答、大変参考になりました。
    私の質問に丁寧に回答を下さった上、web制作者としてクライアントにどう向き合うべきか、現場の声が聞けた気がします。
    恥ずかしながらWordPressに関してはまだ不勉強な点があり、納期の焦りから今自分が持っている技術を使えば手っ取り早く作れるんじゃないか、という逃避や慢心があったと思います。このまま突っ走っていたら回答者様の後輩のように大炎上を起こしていたかもしれません、、笑
    とりあえず一度クライアントに話を伺うことにしました。
    今日は一度冷静に考え直し、WordPressを採用する方向で書店に出向きました。
    自分が手に負える範囲で、最善のwebサイトを提供し完遂したいと思います。
    ありがとうございました。

    キャンセル

+2

脱WordPressの風潮が高まってきておりますが、その場合新着情報などの更新は
どのような手法が主流なのでしょうか?
脱CMSのメリット・デメリットは検索すると出てくるのですが、更新についての参考文献がなかなか見つからずとても困っています。

脱 WordPress と脱 CMS は全く別の話です。

できればクライアント側で易しく更新ができ、画像が添付できればいいな思っているのですが、
やはりデータを頂いてこちら側で手動更新しているのでしょうか?

どの CMS でもできることですし、静的サイトジェネレータという選択肢もあります。

WordPressの使用経験はありますが、もっとシンプルにトラブルフリーに爆速サイトを提供したいというのが正直なところです。 

トラブルフリーは置いといて、爆速サイトにしたいという要件は、WordPress か手作業でのサイト更新かではなく、インフラ設計の話として捉えるべきです。
CDN とか リバースプロキシの話なので、CMS に何を選ぶかといった話ではなくなってくるかと。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/15 21:09

    ご回答頂き、ありがとうございます。
    web制作に関して自分はまだまだ未熟で質問内容に誤りがあったこと、申し訳ありません。
    ちょうど「静的サイトジェネレータだと爆速サイトが作れる」という記事を読んで興味を持ったのがこの質問のきっかけです。やはり選択肢としてありなのですね。今後是非試していきたいと思います。
    情報収集をしているとどうしても流されがちでしたが、しっかりと問題の本質を捉えて解決していきたいと思います。
    大変参考になりました。

    キャンセル

  • 2019/04/15 21:14

    > 静的サイトジェネレータだと爆速サイトが作れる

    これは半分正しくもあり半分間違っています。

    WordPress を使用しても、静的サイトジェネレータで生成されたコンテンツと同じスピードでの表示を実現することは可能です。

    本質は、データベースアクセス等の時間のかかる処理をいかにスキップさせるかということなので、キャッシュの持ち方の話として捉えるべきです。

    キャンセル

  • 2019/04/15 21:32

    > 静的サイトジェネレータで生成されたコンテンツと同じスピードでの表示を実現することは可能です。
    そうなんですか!どうしてもプラグインも充実していますし少し遅いイメージがありました。
    今少し調べてみましたが表示速度の改善はキャッシュの持ち方を含めたくさんあるのですね。WordPressに関しては不勉強な点も多いのですが、前向きに勉強していけそうです。ありがとうございました。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • WordPress

    8732questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

  • CMS

    174questions

    CMS(Content Management System)は複数のユーザーでコンテンツを編集することが可能なWebサイトの管理/構築用のプラットフォームを指します。また、会社単位で運用管理するものはECMと呼びます。