質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.04%

RaspberryPiでLチカが止まらない

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,168

score 10

いつもお世話になります。

最近、raspberryPiを購入し勉強を始めたばかりの初心者です。

Raspberry Pi3 Model B
を使い勉強をしています。

いろいろなサイトを参考にLチカを試したところ、Lチカが停止しない状態になっていしまいました。

症状としては、
GPIO4を用いてLEDを配線するとLチカが始まってしまいます。
raspberryPiを再起動しても同様で、OSが立ち上がったタイミングでLチカが始まってしまいます。
※OSの再インストールを行いましたが改善されませんでした。

WiringPi、pythonで作成したプログラムでGPIO4を使おうとしても、
Lチカが優先されGPIO4が利用できない状態となります。

調べながら試してみたところ、
GPIO4にアクセスしようと、
sudo echo 4 > /sys/class/gpio/export
を実行すると
echo: 書き込みエラー: デバイスもしくはリソースがビジー状態です
と表示されアクセスが行えないことが確認できました。

個人的な憶測としては、
Lチカを試しているうちに実行したプログラムが正常終了せずに動いたままになってしまっているのかと考えています。

何をやったか自分でもよくわかっていなく解決が出来ない状態です。

どなたか、対象方法をアドバイスいただけると嬉しいです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

NORA_NEKO.3rdさん、

OSは、どれを使っていますか?
こちらの環境、Raspberry Pi 3B / Raspbian: 2019-04-08-raspbian-stretch(デスクトップ環境)で確認したところ、sudoなしでも、echo 4 > /sys/class/gpio/exportができました。
一度、成功した後、もう一度行うと、エラーになってしまうので、確認してみてください。

  • 実行例
pi@raspberrypi:~ $ groups # ユーザ`pi`が`gpio`グループに所属しているので、sudoなしでアクセス可能
pi adm dialout cdrom sudo audio video plugdev games users input netdev gpio i2c spi

pi@raspberrypi:~ $ ls -l /sys/class/gpio/
total 0
-rwxrwx--- 1 root gpio 4096 Apr 13 11:49 export
lrwxrwxrwx 1 root gpio    0 Apr 13 11:42 gpiochip0 -> ../../devices/platform/soc/3f200000.gpio/gpio/gpiochip0
lrwxrwxrwx 1 root gpio    0 Apr 13 11:42 gpiochip100 -> ../../devices/gpiochip2/gpio/gpiochip100
lrwxrwxrwx 1 root gpio    0 Apr 13 11:42 gpiochip128 -> ../../devices/gpiochip1/gpio/gpiochip128
-rwxrwx--- 1 root gpio 4096 Apr 13 11:50 unexport
pi@raspberrypi:~ $ echo 4 > /sys/class/gpio/export # gpio4が現れる
pi@raspberrypi:~ $ ls -l /sys/class/gpio/
total 0
-rwxrwx--- 1 root gpio 4096 Apr 13 11:50 export
lrwxrwxrwx 1 root gpio    0 Apr 13 11:50 gpio4 -> ../../devices/platform/soc/3f200000.gpio/gpiochip0/gpio/gpio4
lrwxrwxrwx 1 root gpio    0 Apr 13 11:42 gpiochip0 -> ../../devices/platform/soc/3f200000.gpio/gpio/gpiochip0
lrwxrwxrwx 1 root gpio    0 Apr 13 11:42 gpiochip100 -> ../../devices/gpiochip2/gpio/gpiochip100
lrwxrwxrwx 1 root gpio    0 Apr 13 11:42 gpiochip128 -> ../../devices/gpiochip1/gpio/gpiochip128
-rwxrwx--- 1 root gpio 4096 Apr 13 11:50 unexport
pi@raspberrypi:~ $ 
pi@raspberrypi:~ $ echo 4 > /sys/class/gpio/export # この状態で、もう一度やると、エラー。
-bash: echo: write error: Device or resource busy
pi@raspberrypi:~ $ 
pi@raspberrypi:~ $ sudo sh -c 'echo 4 > /sys/class/gpio/unexport'  # gpio4が消える
pi@raspberrypi:~ $ ls -l /sys/class/gpio/
total 0
-rwxrwx--- 1 root gpio 4096 Apr 13 11:49 export
lrwxrwxrwx 1 root gpio    0 Apr 13 11:42 gpiochip0 -> ../../devices/platform/soc/3f200000.gpio/gpio/gpiochip0
lrwxrwxrwx 1 root gpio    0 Apr 13 11:42 gpiochip100 -> ../../devices/gpiochip2/gpio/gpiochip100
lrwxrwxrwx 1 root gpio    0 Apr 13 11:42 gpiochip128 -> ../../devices/gpiochip1/gpio/gpiochip128
-rwxrwx--- 1 root gpio 4096 Apr 13 11:50 unexport
pi@raspberrypi:~ $ 

うまく gpio4が現れるのが確認できたら以下のようにして、操作できると思います。

echo 4     > /sys/class/gpio/export          # 使用開始
echo "out" > /sys/class/gpio/gpio4/direction # 出力設定
echo 1     > /sys/class/gpio/gpio4/value     # 1(High)に設定
echo 0     > /sys/class/gpio/gpio4/value     # 0(Low)に設定
echo 4     > /sys/class/gpio/unexport        # 使用終了

あと、別の方法として、gpio というコマンドがあり、いろいろ操作できます。

とりあえず、gpio readallを実行すると、すべてのPinの状態が表示されます。

pi@raspberrypi:~ $ gpio readall
 +-----+-----+---------+------+---+---Pi 3B--+---+------+---------+-----+-----+
 | BCM | wPi |   Name  | Mode | V | Physical | V | Mode | Name    | wPi | BCM |
 +-----+-----+---------+------+---+----++----+---+------+---------+-----+-----+
 |     |     |    3.3v |      |   |  1 || 2  |   |      | 5v      |     |     |
 |   2 |   8 |   SDA.1 |   IN | 1 |  3 || 4  |   |      | 5v      |     |     |
 |   3 |   9 |   SCL.1 |   IN | 1 |  5 || 6  |   |      | 0v      |     |     |
 |   4 |   7 | GPIO. 7 |  OUT | 1 |  7 || 8  | 0 | IN   | TxD     | 15  | 14  |
 |     |     |      0v |      |   |  9 || 10 | 1 | IN   | RxD     | 16  | 15  |
 |  17 |   0 | GPIO. 0 |   IN | 0 | 11 || 12 | 0 | IN   | GPIO. 1 | 1   | 18  |
 |  27 |   2 | GPIO. 2 |   IN | 0 | 13 || 14 |   |      | 0v      |     |     |
 |  22 |   3 | GPIO. 3 |   IN | 0 | 15 || 16 | 0 | IN   | GPIO. 4 | 4   | 23  |
 |     |     |    3.3v |      |   | 17 || 18 | 0 | IN   | GPIO. 5 | 5   | 24  |
 |  10 |  12 |    MOSI |   IN | 0 | 19 || 20 |   |      | 0v      |     |     |
 |   9 |  13 |    MISO |   IN | 0 | 21 || 22 | 0 | IN   | GPIO. 6 | 6   | 25  |
 |  11 |  14 |    SCLK |   IN | 0 | 23 || 24 | 1 | IN   | CE0     | 10  | 8   |
 |     |     |      0v |      |   | 25 || 26 | 1 | IN   | CE1     | 11  | 7   |
 |   0 |  30 |   SDA.0 |   IN | 1 | 27 || 28 | 1 | IN   | SCL.0   | 31  | 1   |
 |   5 |  21 | GPIO.21 |   IN | 1 | 29 || 30 |   |      | 0v      |     |     |
 |   6 |  22 | GPIO.22 |   IN | 1 | 31 || 32 | 0 | IN   | GPIO.26 | 26  | 12  |
 |  13 |  23 | GPIO.23 |   IN | 0 | 33 || 34 |   |      | 0v      |     |     |
 |  19 |  24 | GPIO.24 |   IN | 0 | 35 || 36 | 0 | IN   | GPIO.27 | 27  | 16  |
 |  26 |  25 | GPIO.25 |   IN | 0 | 37 || 38 | 0 | IN   | GPIO.28 | 28  | 20  |
 |     |     |      0v |      |   | 39 || 40 | 0 | IN   | GPIO.29 | 29  | 21  |
 +-----+-----+---------+------+---+----++----+---+------+---------+-----+-----+
 | BCM | wPi |   Name  | Mode | V | Physical | V | Mode | Name    | wPi | BCM |
 +-----+-----+---------+------+---+---Pi 3B--+---+------+---------+-----+-----+
pi@raspberrypi:~ $ 

真ん中の縦の列が、物理的(Physical)ピンの配置で、左側-右側と対称に表示されてます。

この実行例では、上記のgpio4を出力 1 に設定したので、物理7番ピンが、値(V)=1で、ModeがOUTとして、表示されています。
gpio4 といっているのは、BCM=4(Broadcom pin number), wPi=7(Wiring Pi pin number)、Physical=7となっていて、同じピンなのに、何種類か呼び方があるので、自分が説明するときや、他人の文書を読むときは注意してください。

gpioコマンドの他の操作は、ググって調べてみてください。

あと、ピンに関して、https://pinout.xyz/ というサイトも役立つと思います。


追記: OS情報取得

pi@raspberrypi:~ $ lsb_release -a
No LSB modules are available.
Distributor ID: Raspbian
Description:    Raspbian GNU/Linux 9.8 (stretch)
Release:        9.8
Codename:       stretch
pi@raspberrypi:~ $ 

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/14 15:47

    再度のご回答ありがとうございます。
    おかけ様で解決できました!
    原因としてはインターフェースをすべて有効にしていたことでした。

    >なにか別のハードウェアの設定・使用をしていませんか?
    こちらのご指摘を参考に自分の作業を見直したところ、
    参考にしたWEBサイトでインターフェースをすべて有効にするとなっていたので何も考えずにすべて有効にしていました。

    SSH以外のインターフェースを無効にしたところ、症状が改善されました。
    ハードウェアの設定を確認することを完全に失念していました。

    どのインターフェース設定が干渉していたかはこれから調べて同じ轍を踏まないように対応していきます。

    私の勉強不足で何度もお手数おかけして申し訳ありません。

    キャンセル

  • 2019/04/14 16:07

    無事解決してよかったですね。

    詳しいことはわかりませんが、One-Wire Interfaceというのが、BCM4を使うみたいですよ
    https://pinout.xyz/pinout/1_wire

    キャンセル

  • 2019/04/14 18:23 編集

    追加の補足ありがとうございます。
    参考にさせていただきます。

    キャンセル

0

なにか変なコードが自動実行するようになってしまったんでしょうか。
ここはあっさりSDをフォーマットしてOSから入れ直してみては。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/14 00:54

    回答ありがとうございます。

    以下の通り試してみました。

    OSの再インストール(フォーマットなし) → 症状改善せず
    別SDカードで起動 → 症状改善せず
    でした。。。

    SDカードのフォーマットからのOSのインストールは試してなかったです。
    一度試してみます

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.04%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る