質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.83%

CLRにて作成したForm上のListBoxに、別クラスからitemを追加したいです。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,041

mypace

score 45

VisualStudio 2017
Windows10 を使用しております。

C++ CLRアプリケーションで作成したForm上のListBoxに、
別クラスからItemを追加したいと考えております。

Webなど調べているのですが、方法がわからず質問いたしました。

アドバイスや、参考となるwebページ等ございましたら
教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

イメージ説明

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

アンマネージドな標準のC++のクラスやメソッドから、マネージドなC++/CLIの参照クラス(ref class)と相互運用することはできないことも無いです。ただし、最終的にやりたいことを踏まえ、実行内容を充分に理解しない限りはお勧めできません。

以下は標準C++のCTestクラスのメソッドから、Windows FormsのリストボックスであるSystem::Windows::Forms::ListBoxに要素を追加するコードの例です。フォームの子コントロールであるリストボックスの生存期間を考えると、その参照をCTestクラスにメンバー関数等で持たせることは適当ではなさそう、との判断からメンバー関数 CTest::TestFuncへの引数としています。

public class CTest{
private:
    int num_; // 深い意味は無いが、当然メンバー変数も使えることの例示

public:
    CTest() : num_(0) {}
    ~CTest() {}

    // メンバー関数
    void TestFunc(System::Windows::Forms::ListBox^ listBox)
    {
        System::String^ s = System::String::Format(L"CTest::TestFunc: num={0}", ++num_);
        listBox->Items->Add(s);

        System::Diagnostics::Debug::WriteLine(s);
    }

    // staticメンバー関数
    static void TestFunc_STATIC(System::Windows::Forms::ListBox^ listBox)
    {
        listBox->Items->Add(L"CTest::TestFunc_STATIC");
    }
};

ボタンクリックの時にリストボックスに要素を追加するのは、具体的なコード例としては以下のようになります。

CTest cTest;        // 適切なところで宣言

private: System::Void button1_Click(System::Object^  sender, System::EventArgs^  e) {
     // これは自Formから自分のListBoxへ追加するコード
    this->listBox1->Items->Add("Item1");

     // CTestクラスのメンバー関数を介してListBoxへ追加するコード
    cTest.TestFunc(listBox1);
    CTest::TestFunc_STATIC(listBox1);
}


状況によりますが、C++/CLIを使う場合(分かり易く言うと、.NET Frameworkのクラスも使う場合)は、一般的にはC++の標準クラスではなく、参照クラス(ref class)を使うことが多いです。CTestクラスをもとにするとしたら、宣言のclass CTestref class CTestになります。その場合、参照クラスに対してnewdeleteは使えなくなったり、標準C++でのint等のプリミティブな型もSystem.Int32型になったりするので注意が必要です。

// Managedな参照クラス ref class CTest のメンバー関数を介してListBoxへ追加するコード
CTest^ ctest = gcnew CTest();
ctest->TestFunc(listBox1);
CTest::TestFunc_STATIC(listBox1);


実際、これらのコードを適用してWindows 10で動作させると、下図のようにリストボックスに表示されます。Visual Studio 2010で作成したプロジェクトを最終的にVisual Studio 2017でビルドしたもので、Windows 7でも動作しています。

リストボックスに追加した様子

アドバイスや、参考となるwebページ等ございまかしたら教えていただけないでしょうか?

公式では例えば以下ですが、
Microsoft Docs - C++/CLI による .NET プログラミング

その他にも「C++/CLI Windows Forms」などと検索すると、色々ヒットしますので見てみると良いです。
本質問の内容に照らし合わせると、C++/CLIと.NET FrameworkのWindows Forms関係のクラスの使い方の問題になりますので、これらの情報を組み合わせて理解するかたちになるかと思います。


以下は個人的なものも含むいち意見です:

C++/CLIはECMAで標準化 (Standard ECMA-372 / C++/CLI Language Specification)されてはいるものの、今ではマイクロソフトもC++/CLI関連のアップデートは積極的にはせず、むしろ退行して消えつつあるのが現状です。例えばVisual Studio 2017でC++/CLI関連のプロジェクト作成テンプレートは極端に少ないですし、ネットで検索してヒットする記事も、5~10年以上前の古いものが多いです。

既存プロジェクトの保守や小さい機能追加などであれば仕方無い面はありますが、標準のC++とは区別して向き合った方が良いと思います。.NET Frameworkを使う機会が多いのであれば、プログラミング言語としてはC#を使ったコードとの相互運用を意識した方が将来性は高いと思います

teratailでも過去、何度かそのようなトピックで意見が述べられました。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/12 12:56

    丁寧な解説と意見をいただきありがとうございます。
    C#との運用について検討したいと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.83%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る