質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.37%

【AWS】wordpressにおける『www』有り無し統合の301リダイレクト

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,079

score 17

前提・実現したいこと

タイトルのとおり、AWS(lightsail)で構築したwordpressにおける『www』有り無し統合の301リダイレクトを実現したいです。

まず、私は下の記事を参考に、サブドメインwww付きの「www.sample.com」をssl化することに成功しました。
https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/how-to-install-original-domain-ssl-wordpress-with-amazon-lightsail/ 

ここまでは良かったのですが、問題は、lightsail内で「www無し」でのレコード登録ができない点です。
はじめは、CNAMEレコード(@.sample.com)を作成し、マッピング先をcloudfrontにて作成したssl証明できるドメインにすれば良いと考えておりましたが、できるはずもなく。

次に、Aレコードを用いて、直接的に本サーバに繋ごうとしましたが、そもそも表示されませんでした。

同様のことをroute53で行わせようとしましたが、もちろんダメでした。

また、これは絶対見当違いなのですが、一応やってみたこととしては、『.htaccess』でのリダイレクトです。
一般的なやり方として、『.htaccess』でのリダイレクトがありますが、lightsailのwordpressには『.htaccess』のファイルは存在しないので、301リダイレクトは『htaccess.conf』ファイルにて行わせるらしいです。

エラーメッセージ

lightsail内で「@.sample.com」をDNSレコード登録しようとした際の表示。

Invalid parameters: [RRSet of type CNAME with DNS name sample.com. is not permitted at apex in zone sample.com.]

route53でも同じ表示。

補足情報

最初に記載した、私が参考にしたURLの内容を見ていただければ何をしたのかがすぐに分かると思います。
分かりづらいかもしれないのでサーバ間のやり取りをまとめた資料を添付してみます。

めっちゃ字が汚いので閲覧注意!
イメージ説明

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

Route53 の ALIAS レコードを利用してみてはいかがでしょうか。
www なしのドメイン(Zone Apex)の場合もレコードを登録することが可能です。
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/Route53/latest/DeveloperGuide/resource-record-sets-values-alias.html

補足ですが、Zone Apex は CNAME レコードを登録することができません。
これは RFC1912 で規定されています。
そのため、Route53 やその他のネームサーバーでも同様のエラーが発生します。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/04 14:33 編集

    回答ありがとうございました、初心者ながらも内容把握させていただきました。

    その上でまた新たな問題が生じてしまったのでご報告させて頂きます。
    内容は、『【解決済み】Route53とlightsailの両立は不可能なのか。』です。
    https://teratail.com/questions/182832

    →【Route53にDNSの部分だけ移行することで解決しました。】

    移行した後に、ALIAS レコードを利用しようとしてみましたが、まだうまくいきません。
    引き続きいろいろやってみます。

    長くなってしまって申し訳ないです。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る