質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

異なるデータを持つ情報を統括的に管理?する方法

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 710

score 7

前提

DB設計の初心者です。業務でDBを触ったことがなく完全に独学です。今回個人的に、スポーツ競技の戦歴・戦果(以降まとめて戦歴とします)をチーム・個人でそれぞれ管理するアプリケーションを作りたく、それらの戦歴を管理するためのDB設計を考えているですがなんとなくのイメージに起こすところまではできたのですがそのイメージが最適なのかわからず、皆さんならどうされるかアドバイスがいただきたく質問させていただきました。データ構造的にRDB(SQL Server)を使うべきなのかも疑問を感じているので、それ以外に最適な方法がありましたら併せてご教示くだされば幸いです。また、技術が熟練してきた暁には仕事としてDBを使ったアプリケーションを作ったりしたいと考えているので、小規模ならとりあえず動かすということよりもシステム設計としてどうなのかという視点からご意見くださいますと大変参考になります。

実現したいこと

作りたいアプリケーションには個人アカウントとチームアカウントがあり、それぞれで戦歴を管理したいと考えています。
まず、個人における戦歴の場合、個人戦における戦歴とチームメンバーとしての個人という2つの戦歴パターンが考えられるかと思います。

個人戦における戦歴データ

これには

  • 競技(ゴルフなのか卓球なのか...)
  • "勝ったか負けたか引き分けたか"あるいは得点などの競技を競技たらしめるデータ

最低限このデータが含まれ、競技に応じてファウルの回数や対戦相手(1人の場合もあれば複数人の場合もある)などの
情報が含まれることになるかと思います。

チームメンバーとしての個人の戦歴データ

これはチームメンバーとしてなので1つ上のレイヤに"チームとしての戦歴データ"が存在し、そこに個人戦における戦歴での最低限のデータにあたる部分のデータが含まれ、個人の戦歴としては競技に応じた情報が記録されることになるかと思います。

考えた設計

まず自分なりに以下のようなに大雑把なテーブル設計を考えました(中身はサンプルです)

個人とチーム

個人とチームはそれぞれユニークなIDを持ちます

試合形式
形式ID 形式
1 団体
2 個人
3 団体・個人
競技マスタ
競技ID 競技名 試合形式
1 野球 1
2 ゴルフ 2
3 卓球 3
試合テーブル
試合ID 競技ID 試合形式 対戦日(時) 個人戦歴ID チーム戦歴ID ユーザーID チームID
1 1 1 2019-01-01 1 1 1 2
1 1 1 2019-01-01 2 1 2 2
3 2 2 2019-01-01 1 null 3 null
4 3 2 2019-01-01 1 null 4 null
野球_チーム戦歴テーブル
試合ID 対戦チーム1 対戦チーム2 チーム1得点 チーム2得点...
1 チームID チームID 2 3
野球_個人戦歴テーブル
試合ID ユーザーID ポジション 打数 打席数...
1 ユーザーID サード 2 3

一部しか記載できておらずこれで伝わるか不安ですが、"試合"は競技問わず同じテーブルに記録し、その下に競技ごとに個人・団体のテーブルを作り記録するイメージです。

引っかかること(聞きたいこと)

競技ごとにテーブルを作るのは最適な手段なのか?

競技によって記録する情報が異なるため異なる競技の詳細な戦歴データを共通のテーブルに格納することはレコードに何らかのデータをフォーマットした文字列(jsonなど)を埋め込まない限りできないかと思います。
こうしてしまった場合、ソートができない、検索ができないなどの問題があるのでこれは好ましくないかと思います。
そうなったとき競技ごとにテーブルを作るしかないように思えるのですが、例えばマイナースポーツまですべてカバーしようとした場合(個人でやるのが現実的かどうかは別として)テーブルの数が膨大になってしまうかと思います。
これは問題のないことなのでしょうか?

本当にRDBを使うべきなのか?

このような場合本当にRDBを使うべきなのか、それが最適なのかRDBの知識しかない私にはどうも引っかかってしまいます。何か別のソリューションが存在するような気がしているのですが、如何せん知識不足なものでよくわかりません。

最後に

質問になっているかどうかすらも怪しく、言葉の整合性も取れていないかと思いますが疑問を自分なりに頑張って言語化したつもりです。どうか皆様のご回答のほどよろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

+3

データを正規化するのがRDBの原則ですが、正規化データでは球技場などしか共通のテーブルを使える物は無いでしょう。
統括して何がしたいのかに因りますが、戦歴データなど蓄積だけしか行わないならNoSQLなどの出番かも知れませんね。
最近のRDBはXMLやJSONでもインデックスは使えますし、とりあえず手頃なものからやってみて問題点を洗い出すのが良いと思いますよ。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/02 20:11

    ご回答ありがとうございます。
    XMLやJSONでもインデックスが使えるとは知りませんでした。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る