質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.48%

踏み台サーバを使ってSSH多段階接続したい

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 5
  • VIEW 6,084

score 39

鯖管初心者です。現在とある会社の鯖管をしています。
主に受託開発をメインにしているため,サービスごとにVPSサーバがいくつかある,という状況です。
しかしそれだとセキュリティ上で問題があるため,1つ踏み台サーバを用意して,そこから多段階接続?をして,セキュリティを高めてくれ,と要求されました。

しかしながらまだまだ鯖管初心者であるため,なにが必要なのか,なにをインストールすればいいかわかりません。
もし参考にするべきサイト,書籍などあれば教えていただきたく思います。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

VPSサーバは触ったことがないので一般的なOSレイヤの回答になります。
# VPSコントロールパネルからの制御等は除きます。
なお、参考サイトについてはここで記載すると問題になりそうなので、
検索サイトでの検索ワードのみ提示とさせてください。

まず、接続先のサーバ(踏み台から接続されるサーバ)は、踏み台サーバからしか接続できない設定をします。
加えて踏み台サーバへの接続も制限したほうが良いでしょう。
ただし、設定を間違えると、接続することが出来なくなる可能性がありますので、要注意です。
検証環境で手順を確立してから、本番環境に導入することをお勧めします。
# もし、VPSコントロールパネルとかからコンソールを見る方法があるのであれば問題ありませんが。


接続先のサーバの設定です。
踏み台サーバを「192.168.1.1」と仮定して説明します。

1)iptables
検索ワード:「iptables SSH」

/etc/sysconfig/iptables
-A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 22 -j ACCEPT

上記はssh接続のデフォルト設定ですが、sshはすべてのクライアントから許可となっています。
これを以下に変更。
-A INPUT -s 192.168.1.1 -p tcp --dport 22 -j ACCEPT

これで、ssh接続は踏み台サーバからのみ許可となります。
コンフィグ変更後はiptablesを再起動です。


2)sshd
検索ワード:「SSH 設定」
/etc/ssh/sshd_config

まず、基本としてrootユーザのログインを禁止します。
PermitRootLogin no

接続するユーザを限定するとよりセキュアです。
ただし予めユーザはOSに用意しておく必要があります。
AllowUsers "接続許可するユーザ名"

複数ユーザの場合はグループで制御すると便利です。
予めグループ作成の上、許可するユーザは該当グループに所属している必要があります。
AllowGroups "接続許可するグループ名"

コンフィグ変更後はsshdを再起動します。


次に踏み台サーバへの接続ですが、接続先サーバと同様にiptables、sshdで任意の制御をします。
/etc/sysconfig/iptables
-A INPUT -s "接続元のネットワーク or IPアドレス" -p tcp --dport 22 -j ACCEPT

/etc/ssh/sshd_config
PermitRootLogin no


加えて公開鍵認証方式にするとよりセキュアです。
検索サイトで「SSH 公開鍵」とかで検索すると参考サイトに出会えます。
手順は少し長いので、参考サイトを参照してください。






投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+2

サーバーの構成がどのようになっているのかわからないため、もっとも単純な方法を記載いたします。
OSもLinuxであるという前提で説明いたします

通常、Linuxサーバーであれば、すでにSSHは設定されているはずなので、踏み台となるサーバーからログインするサーバーの/etc/hosts.denyと/etc/hosts.allowで接続可能IPを指定してあげればいいだけです。
/etc/hosts.denyに「sshd : all」として全SSH接続を拒否して、/etc/hosts.allowに「sshd: IPアドレス」です。
たとえば、踏み台となるサーバーのIPアドレスが、「192.168.2.1」ならば、/etc/hosts.allowは「sshd : 192.168.2.1」になります

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.48%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る