質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

解決済

EC2でLaravel環境構築したところ、permissionのエラーが出ます。

退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

3回答

-1評価

0クリップ

13067閲覧

投稿2019/02/07 07:40

前提・実現したいこと

ここに質問の内容を詳しく書いてください。
EC2でLaravelの環境構築をしようとしてつまずいております。
添付ファイルの通りコマンドを実行、設定をした結果、自分のURLにアクセスしても以下のようなエラーが出てしまいます。

The stream or file "/var/www/myapp/storage/logs/laravel-2019-02-07.log" could not be opened: failed to open stream: Permission denied

下記URLなどで調べたあと、ディレクトリの所有者およびパーミッションの修正もしたのですが、エラーは解消されませんでした。
ちなみにconohaのVPS(OD:centos7.5)でも同じ手順で設定したところ、問題なくWelcome.blade.phpのビューが表示されました。
どのような原因と解決法が考えられますでしょうか。ご教示の程宜しくお願いいたします。

発生している問題・エラーメッセージ

The stream or file "/var/www/myapp/storage/logs/laravel-2019-02-07.log" could not be opened: failed to open stream: Permission denied

### 該当のソースコード ```ここに言語名を入力 ソースコード

試したこと

$ chown -R apache:apache myapp
$ chmod -R 777 myapp

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

++++++++++++++++
AMI: CentOS 7 -x86_64- - with Updates HVM
プロジェクト名: myapp
++++++++++++++++

■環境構築に使ったcommand操作手順

★git vimインストール

$ yum -y install git vim
$ vi /etc/yum.repos.d/MariaDB.repo

[mariadb]
name = MariaDB
baseurl = http://yum.mariadb.org/10.1/centos7-amd64
gpgkey=https://yum.mariadb.org/RPM-GPG-KEY-MariaDB
gpgcheck=1

★MariaDBインストール

$ yum -y install MariaDB-server MariaDB-client

★サービスを有効化&起動

$ systemctl enable mariadb $ systemctl start mariadb

★初期設定
$ /usr/bin/mysql_secure_installation

★リポジトリを追加

$ yum -y install epel-release
$ yum -y install wget
$ wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm
$ rpm -ivh ./remi-release-7.rpm

★PHPインストール
$ yum install --enablerepo=remi,remi-php72 php php-devel php-mbstring php-pdo php-gd php-xml

★MariaDBと接続するドライバのインストール
$ yum install --enablerepo=remi,remi-php72 php-mysqlnd

★ファイアウォールのインストール、設定
$ yum -y install firewalld
$ systemctl start firewalld
$ systemctl enable firewalld
$ systemctl is-enabled firewalld
$ firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=ftp
$ firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=http
$ firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=https
$ firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=smtp
$ firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=pop3
$ firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=imap
$ firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=smtps
$ firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=pop3s
$ firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=imaps
$ firewall-cmd --permanent --zone=public --add-port=80/tcp
$ firewall-cmd --permanent --zone=public --add-port=443/tcp
$ firewall-cmd --permanent --zone=public --add-port=4000-4029/tcp
$ firewall-cmd --reload
$ firewall-cmd --list-all
-------------------------
public (active)
target: default
icmp-block-inversion: no
interfaces: eth0
sources:
services: ssh dhcpv6-client ftp http https smtp pop3 imap smtps pop3s imaps
ports: 4000-4029/tcp 443/tcp 80/tcp
protocols:
masquerade: no
forward-ports:
source-ports:
icmp-blocks:
rich rules:
--------------------------

★apacheの自動起動設定
$ systemctl enable httpd
$ systemctl is-enabled httpd
enabled
$ systemctl restart httpd

★httpd.confの編集

(/etc/httpd/conf/httpd.conf)
<Directory "/var/www/html">⇐このタグ部分だけ編集
Options +FollowSymLinks RewriteEngine On RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f RewriteRule ^ index.php [L] Require all granted AllowOverride All
</Directory> -----------------------------------

★composerのインストール
$ curl -sS https://getcomposer.org/installer | php
$ mv ./composer.phar /usr/local/bin/composer

★DocumentRootの設定

(/etc/httpd/conf/httpd.conf)
DocumentRoot "/var/www/myapp/public" ⇐ /var/www/htmlから修正

<Directory "/var/www/myapp/public"> ⇐ /var/www/htmlから修正
・・・・・・省略・・・・・・・・

</Directory> -----------------------------------

★ディレクトリ移動/プロジェクト作成
$ cd /var/www
$ composer create-project --prefer-dist laravel/laravel myapp

★myappディレクトリに移動し、laravelのバージョン確認

php artisan --version
Laravel Framework 5.7.24
----------------------

★パーミッション、所有者、グループを変更する
$ chown -R apache:apache myapp
$ chmod -R 777 myapp

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2019/02/07 08:37 編集

SELinuxに言及なしか。「SELinuxのせいで動かない」撲滅ガイド - Qiita https://qiita.com/yunano/items/857ab36faa0d695573dd とか目を通してSELinuxの影響がないか調べてみることをおすすめする。
退会済みユーザー

退会済みユーザー

2019/02/07 08:47

SELINUX=enforcingをdisabledにしたら、いけました。 ご教示いただきありがとうございました。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。