質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.57%

GitとGitHubは何が違う?どっちから学ぶべき?

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 770

ebiebi5563

score 16

Gitがツールで、GitHubがGitを使いやすくしたアプリケーションという認識なのですが、
できればもう少し分かりやすく説明していただけると幸いです...。
また、どちらから学ぶべきかという点についても、個人的な意見をお伺いしたいです。

何卒、よろしくお願いいたします。

皆様
ご回答ありがとうございました。
回答をいただいたのち、「わかばちゃんと学ぶGit使い方入門」と「サルでもわかるGit」という
書籍を借りて読みました。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • papinianus

    2018/12/05 19:27

    バージョン管理の概念は理解されている前提で良いですか?

    キャンセル

  • ebiebi5563

    2018/12/05 19:39

    今日初めてGitかGitHubを勉強してみよう、と思い立ったものですので 正確な理解であるかはわかりませんが、ローカルリポジトリまたはリモートリポジトリでファイルの修正・変更が手軽に行える=バージョン管理ということで大丈夫でしょうか...? 説明が足りなければ、教えていただきたいです。

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

+6

Gitが「ファイルの世代管理ツール」で、
GitHubは「ファイルの世代管理」した時の「世代ファイル」をインターネット上のストレージに保管して預かってくれるリポジトリサービスです。

ただファイルを預かるだけだったら、「別にそんなのDropboxでよくね?」という感じがしますよね?
ノンノン……GitHubには超CoolなSNSがひっついています。

例えばAさんが世代を進めたらBさんにも分かるようになってたりしますし、
これバグがあるんじゃね?→Issueで話し合って→Aさんが修正版を別ブランチで反映→プルリクエストでBさんがレビューとして検討→masterへ取り込まれるみたいな
掲示板で話し合った結果が「保管されている世代ファイル」にシームレスに反映される。

Gitが単なるファイルの世代管理ツールという単体で完結したものであり、
GitHubはそれを預かりつつITエンジニア同士がソースコードを軸にコミュニケーションするプラットフォームを提供する
…という感じの関係になっています。

まぁセットで使うものなので別にどちらが先かと言うのはあまりないものですが、
ソースコードを預かってもらう、という所に魅力を感じるならばGitHub、
やらかしても変更をロールバックしたい、という所に魅力を感じるならばGitを先に学習していくと良いでしょう。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/05 19:43

    GitHubはファイルの変更や修正を公開して、意見を募ることができる点でGitとは違う、ということでよろしいでしょうか?また、ファイル管理の仕方を覚えるという点では、Gitを先に勉強するという方向で大丈夫でしょうか。ちなみに、「サルでもわかるGit入門」というサイトで勉強しようと思っています。

    キャンセル

  • 2018/12/05 19:50

    Gitは自分のパソコン内で粛々とファイルの世代管理を行うだけのツールです。
    GitHubは預かって有効活用出来るだけです。

    > ファイル管理の仕方を覚えるという点では、Gitを先に
    そうですね、そちらに興味があるならGitを先に勉強しましょう。
    自分のパソコン内でファイル管理、世代を行ったり来たりするという操作はGitの範囲の話になります。
    「サルでも分かる」サイトはよく出来たサイトなのですが、名前とは裏腹に結構難解なので、自分でコマンド入力をして動作を確認しながら進めていきましょう。

    キャンセル

+4

miyabi-sunの内容でほぼ答えになっていますが、誤解を受けそうなところを補足します。

Gitは、別に自分のパソコン内だけで使うツールでは有りません。
元々Linuxの開発を行う為に作られたツールで、インターネット上で多数の参加者が同じソースコードを編集するということを考慮していて、共通のサーバーでファイル管理を行い、各人はそれをローカルに複製して開発を行う仕組みです。

ただ、「共通のサーバーでファイル管理を行う」のには専用のサーバーマシンを用意して管理者を選任してとか色々面倒です。
実は、GitHubとはその「共通のサーバーでファイル管理を行う」部分について事業として立ち上げられただけのものなのです。(GitHubという会社です)

結局、GitHubを使うにしても自分のパソコン内では普通にGitを使います。
単にサーバーの面倒を見なくて済むというだけの話です。(付加サービスとしてissue管理とかプルリクエスト機能なども有りますが)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/05 21:28

    追加コメントです。
    「サルでもわかるGit入門」は、肝心なところが分からないという感じで自分はイマイチでしたね。
    最近「わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門」という本が評判が良いそうなので、こちらを試された方がいいかもしれません。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.57%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る