質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.59%

ページ開いた最初の1回だけスクロールして出てくるようにしたいです。2回目以降は、スクロールしてもずっと表示されっぱなしにしたいです。

受付中

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,087
退会済みユーザー

退会済みユーザー

 前提・実現したいこと

スクロールして画面指定位置で要素をアニメーションさせるものを作っています。詳しく言うと、スクロールすると画像や見出しと文字が太いラインが横スライドしてから、それらが出てきます。また文章Pは同時にフェードインして出てきます。

 発生している問題

現在のコードでは繰り返しスクロールしても上記のようにして出てきます。しかし私は、2回目以降のスクロールは、繰り返したくないのですが、JSにどのようなコードを追記したら良いのかわかりません。初回と回にには何入れたら良いのでしょうか?```

https://webdesignday.jp/inspiration/technique/3636/の最後にもう少しアニメーションを付け足しましたの一番下のサンプルを参考にして自分でちゃんとそこまでできました。しかし2回目以降は、スクロールしてもずっと表示されっぱなしがまだできていません。そこの部分は調べても出てきてくレませんでした。

どの部分がスペルミスになっていますか? そのコードどこにjsのどこに付け足したら良いのでしょうか?

html, body, div, span, h1, h2, h3, h4, h5, h6, p, a, img, ul, li, article, figure, figcaption, footer, header, menu, nav, section {  
margin: 0;  
padding: 0;  
border: 0;  
font-size: 100%;  
font: inherit;/*vertical-align: baseline;*/  
}  
* {  
box-sizing: border-box;  
-ms-box-sizing: border-box;  
-o-box-sizing: border-box;  
}  

/*flexbox*/  
.flex {  
display: -webkit-flex;  
display: -moz-flex;  
display: -ms-flex;  
display: -o-flex;  
display: flex;  
flex-wrap: wrap;  
-webkit-flex-wrap: wrap;  
}  
.flex--start {  
justify-content: flex-start;  
-webkit-justify-content: flex-start;  
}  
.flex--center {  
justify-content: center;  
-webkit-justify-content: center;  
}  
.flex--end {  
justify-content: flex-end;  
-webkit-justify-content: flex-end;  
}  
.flex--bet {  
justify-content: space-between;  
-webkit-justify-content: space-between;  
}  

/*画面幅*/  
.hero {  
margin-bottom: 120px;  
max-height: 600px;  
overflow: hidden;  
}  
/*画像幅*/  
.hero__img {  
height: auto;  
width: 100%;  
}  
/*画像と画像の間隔*/  
.sec {  
margin-bottom: 120px;  
}  

.img-container {  
overflow: hidden;  
position: relative;  
}  
.img-container__img {  
display: block;  
opacity: 0;  
position: relative;  
transition: all .5s .3s ease;  
z-index: 0;  
}  
/*画像スクロールした時の色*/  
.img-container:before {  
background: #F9FF00;  
content: '';  
display: block;  
height: 100%;  
position: absolute;  
transform: translateX(-100%);  
transition: all .8s 0s ease;  
width: 100%;  
z-index: 1;  
}  
/*文字幅位置*/  
.text-container {  
padding: 0 60px;  
}  
/*見出しの文字色と大きさと太さ*/  
.text-container__title {  
color: #333;  
display: inline-block;  
font-size: 210%;  
font-weight: 600;  
overflow: hidden;  
position: relative;  
z-index: 0;  
}  
/*見出し文がスクロールした時に出てくる色*/  
.text-container__title:before {  
background: #F9FF00;  
content: '';  
display: block;  
height: 100%;  
position: absolute;  
transform: translateX(-100%);  
transition: all .8s .3s ease;  
width: 100%;  
z-index: 1;  
}  
/*スクロールすると文字がフェードして出てくる*/  
.text-container__title__inner {  
display: inline-block;  
opacity: 0;  
transition: all .8s .5s ease;  
}  
/*同上*/  
.text-container__text {  
left: -50px;  
font-size: 20px;  
opacity: 0;  
position: relative;  
transition: all .5s .5s ease;  
}  
/*アニメーションするプロパティを設定します*/  
.img-container.active img {  
opacity: 1;  
}  
.img-container.active:before {  
transform: translateX(100%);  
}  
.text-container.active .text-container__title:before {  
transform: translateX(100%);  
}  
.text-container.active .text-container__title__inner {  
opacity: 1;  
}  
.text-container.active .text-container__text {  
left: 0;  
opacity: 1;  
}  
コード  
<html>  
<head>  
<meta charset="UTF-8">  
<meta name="viewport" content="width=device-width">  
<title>トップページ</title>  
<script src="java/jquery-3.3.1.min.js"></script>  
<script src="java/jquery.waypoints.min.js"></script>  
<script src="java/smooth-scroll.js"></script>  
<script>$('.img-container').waypoint(function(direction){  
var activePoint = $(this.element);  
//scroll down  
if (direction === 'down') {  
activePoint.addClass('active');  
}  
else{  
activePoint.removeClass('active');  
}  
},{offset : '70%'});  

$('.text-container').waypoint(function(direction){  
var activePoint = $(this.element);  
//scroll down  
if (direction === 'down') {  
activePoint.addClass('active');  
}  
else{  
activePoint.removeClass('active');  
}         
},{offset : '70%'});  
});  


jQuery(function($){  
// #で始まるアンカーをクリックした場合に処理  
jQuery('a[href^="#"]').click(function() {  
// スクロールの速度  
var speed = 400; // ミリ秒  
// アンカーの値取得  
var href= jQuery(this).attr("href");  
// 移動先を取得  
var target = jQuery(href == "#" || href == "" ? 'html' : href);  
// 移動先を数値で取得  
var position = target.offset().top;  
// スムーススクロール  
jQuery('body,html').animate({scrollTop:position}, speed, 'swing');  
return false;  
});  
});  

</script>  



</head>  

<body>  


<section>  
<div class="fadein">  
<h3>見出し</h3>  
</div>  
<section class="sec">  
<div class="flex flex--bet">  
<figure class="img-container col2"> <img class="img-container__img" src="画像" alt="img01"> </figure>  
<div class="text-container col2">  
<h2 class="text-container__title"><span class="text-container__title__inner">見出しh2</span></h2>  
<p class="text-container__text"> 文章 </p>  



</div>  



</div>  

</div>  

</section>  
<section class="sec">  
<div class="flex flex--bet">  
<div class="text-container col2">  
<h2 class="text-container__title"><span class="text-container__title__inner">見出し</span></h2>  
<p class="text-container__text"> 文章 </p>  
<!--<figure class="img-container col2">-->  

<div class="fadein">  
<div class="imgWrap">  

</div>  
</div>  
<!--</figure>-->   
</div>  
<!--text-container-->  
<figure class="img-container col2"> <img class="img-container__img" src="画像" alt="img01"> </figure>  
</div>  
<!--flex-bet-->   
</section>  
</section>  
</head>  
</html>  
コード  
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • m.ts10806

    2018/11/17 22:19

    回答に関するコメントであれば回答につけてください。何度も言ってますが今の質問内容からできうる回答はあれくらいです。細かいですがスペルミスされてます。プログラムは指示した通りにしか動きませんのでスペルミスは致命的になります

    キャンセル

  • m.ts10806

    2018/11/17 22:27

    localstrage ←スペルミス  oが足りない。正しくは localStorage

    キャンセル

  • m.ts10806

    2018/11/17 22:32

    (2回目)回答に関するコメントであれば回答につけてください。

    キャンセル

回答 2

+1

今の内容から回答できることは少ないですが、
「2回目のアクセスかどうか判定したい」のであれば、localStorageにアクセスしたかどうかの情報を持っておいて判定すれば良いかと。

「2回目である」が取れればあとはその「スクロールしても表示されっぱなし」というのをするだけですね。
ひとまず、見た感じ「1回目のアクション」はできているようですし、2回目かどうかは置いておいて
「スクロールしても表示されっぱなし」をアクセス回数関係なくできてから
「2回目のアクセス」の判定を入れられては如何でしょうか。

蛇足:
コードにはインデントをつけてください。
他人でなく自身でも読みやすいとは言えません。
インデントがないと開始に対する終了({ → })が見て分かりませんので、
バグの温床ともなりえる部分です。

ミニマムコード

if(localStorage.getItem('access_count') == null){
 //初回アクセス
 localStorage.setItem('access_count',1);
 alert("初回");
}else{
 //2回目以降のアクセス
 localStorage.setItem('access_count',parseInt(localStorage.getItem('access_count'))+1);
 alert(ocalStorage.getItem('access_count')+"回");
}


ざっと作ったので動作確認してませんが、このコードだけ動かすと最初だけ「初回」とアラートが出て、それ以降はアクセスした回数がアラートで出るようになります。

追記:
1回目・2回目以降 というのが不明瞭な表現であるため、
いろいろな解釈ができることはご理解いただきたいと思います。
たぶんこんなことやりたいんだろうなというのを別回答で認識持ちました。
「2回目以降のアクセス」を制御したい場合は別途私が既に提示した方法を加味しつつ
制御しなければなりませんが、単にScrollFireのようなことをやりたいのであれば、
CSSフレームワークでほぼそのままの機能を持っているものがありますので、
そちらを参考にされてはいかがでしょうか。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/11/17 22:37

    ミニマムコード提示しましたが、このコードがなんのヒントにもならないようだと
    正直厳しそうな気がします。
    コピペで動くコードを提示したとしてもそれは理解されないコードとなりうるので、
    せっかくの回答が無駄になるので。
    蛇足で回答に書いた「インデント」についてもバカにできない部分なのですけども。

    ひとまず全部一気にやろうとせず、1つずつやっていってください。
    現在どこまでできていて、何ができていないのか。
    できていない部分を細分化して1つずつ部品作って組み合わせる形です。
    技術的にも未熟のようですし、そういうときこそ要件細分化して1つずつ組み立てていくべきです。
    熟練者であってもそうします。
    どんなすごい技術者でも項目の細分化・部品化・設計を疎かにしていては何も完成しません。

    キャンセル

+1

2回目以降のスクロールは、繰り返したくない

これってもしかして、ページが読み込まれてスクロールした時に
アニメーションで出てきた要素は、「再読込されない限り」一度表示されたら
その後は何度スクロールしてもアニメーションされずに表示されたままにしておきたい
ってことだったりします?(再読込すればまた最初のスクロール時はアニメーションされる)

もしそうだったら、最近似たようなことやりましたよ。

1. スクロール時のアニメーションをCSS animationで定義する 【CSS】
2. 1のanimatinは、特定のclassが追加されたタイミングで適用されるようにしておく 【CSS】
3. スクロール量がアニメーションさせたい対象要素の位置を一定量超えたら、2で決めたclassをつける 【JS】

やったことはこれだけです。
この場合スクロールして表示された(=特定のclassがついた)状態をどこにも保存してませんので
再読込されればリセットされてまたスクロールすればアニメーションが適用されます。

もし1度スクロールしたら二度と(または一定期間)アニメーションさせたくないなら、
何らかの方法で状態を保存しておけばよいのでは?

(見当違いだったらすみません)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/11/17 23:31

    私も要件不明瞭部分をどうするか結構迷ったうえで(可能性としては若干高くないほうで)決め打ち回答しました。
    正しく伝わらなくて欲しい情報得られなくて困るのは結局質問者さんと割り切りです。
    ただおそらく現在のコードもほぼコピペコードで更に今回用のコピペコードを欲していそうなので
    ちょっと悩みどころですね。

    キャンセル

  • 2018/11/17 23:36

    > 今回用のコピペコードを欲していそう
    なんとなくそんな雰囲気がしましたので、実現できた手順だけ提示してみました。
    (これだけ手順書いてあれば基本ググればコピべで作れますし私もそうでしたし。)
    というか今回の現行コード、ちょっと何書いてるのかよく分からないので
    「今のコードを修正してくれ!」と言われても私には無理ですw

    キャンセル

  • 2018/11/17 23:39 編集

    aKusanoさんの回答見て初めて「ScrollFireみたいなことやりたいんだな」とようやく認識持ちました。
    ちょっと思うところ回答に追記してみます。参考のリンクだけですけど・・

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • トップ
  • CSSに関する質問
  • ページ開いた最初の1回だけスクロールして出てくるようにしたいです。2回目以降は、スクロールしてもずっと表示されっぱなしにしたいです。