質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.63%

文字列から条件に合致するDate型の値を求めたい

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 602

sgyeta

score 23

 前提・実現したいこと

実現したいこととしては"第2月曜日"・"第3木曜日"などの
"第○□曜日"のフォーマットの文字列から、今日を基準にして次にくる"第○□曜日"の
日付をDate型で求めたいのですが、実現方法がわかりませんでした。

前提として"第○□曜日"のフォーマットから
正規表現を使って○と□の部分を抽出してからInt型に変換するところまでは出来ています。

例:
第2月曜日 → ○ = 2 , □ = 1
第3木曜日 → ○ = 3 , □ = 5

今日が2018/10/30なので
次にくる第2月曜日は2018/11/12
次にくる第1木曜日は2018/11/1
と言った具合でこれらをDate型で求めたいです。

宜しくお願い致します。

 該当のソースコード

let day = "第2月曜日"

if day.pregMatche(pattern: "第([1-5])(.曜日)"){
   let pattern = "第([1-5])(.)曜日"
   let capture = day.capture(pattern:pattern, group: [1, 2])

   if !capture.isEmpty{
         //第何週目何曜日か取得
         let ordinal = capture[0]
         let week = capture[1]

         if let weekValue = getWeekValue(week){
             print("\(ordinal),\(week)")

             //解決後の追記コード
             let date = Date()
             let calendar = Calendar(identifier: .gregorian)
             var dateComponents = DateComponents()
             dateComponents.weekday = Int(week)
             dateComponents.weekdayOrdinal = Int(ordinal)

             let nextDate = calendar.nextDate(after: date, matching: dateComponents, matchingPolicy: .nextTime, repeatedTimePolicy: .first, direction: .forward)!
         }
   }else{
         fatalError()
   }
}

func getWeekValue(week:String)->Int?{
        switch week {
        case "日":
            return 1
        case "月":
            return 2
        case "火":
            return 3
        case "水":
            return 4
        case "木":
            return 5
        case "金":
            return 6
        case "土":
            return 7
        default:
            return nil
        }
}
extension String {
    /// 正規表現でキャプチャした文字列を抽出する
    ///
    /// - Parameters:
    ///   - pattern: 正規表現
    ///   - group: 抽出するグループ番号(>=1)
    /// - Returns: 抽出した文字列
    func capture(pattern: String, group: Int) -> String? {
        let result = capture(pattern: pattern, group: [group])
        return result.isEmpty ? nil : result[0]
    }

    /// 正規表現でキャプチャした文字列を抽出する
    ///
    /// - Parameters:
    ///   - pattern: 正規表現
    ///   - group: 抽出するグループ番号(>=1)の配列
    /// - Returns: 抽出した文字列の配列
    func capture(pattern: String, group: [Int]) -> [String] {
        guard let regex = try? NSRegularExpression(pattern: pattern) else {
            return []
        }

        guard let matched = regex.firstMatch(in: self, range: NSRange(location: 0, length: self.count)) else {
            return []
        }

        return group.map { group -> String in
            return (self as NSString).substring(with: matched.range(at: group))
        }
    }

    //正規表現の検索をします
    func pregMatche(pattern: String, options: NSRegularExpression.Options = []) -> Bool {
        guard let regex = try? NSRegularExpression(pattern: pattern, options: options) else {
            return false
        }
        let matches = regex.matches(in: self, options: [], range: NSMakeRange(0, self.count))
        return matches.count > 0
    }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • fuzzball

    2018/10/31 10:14 編集

    まだコード(Swift)は関係なくて、アルゴリズムの問題ではないのですか?

    キャンセル

  • sgyeta

    2018/10/31 10:22

    レスポンス頂きありがとうございます。SwiftのDate及びCalendarクラスを使っての実装という意味合いでSwiftのタグを付けて質問させて頂きましたが、確かに話の内容はアルゴリズムに関してのものですね・・・。不慣れなもので判断しかねるのですが、タグの変更をした方が宜しいのでしょうか?

    キャンセル

  • fuzzball

    2018/10/31 10:30

    もうCalendarを使うところまで回答が付いている(解決が近い)ので、今回はこのままでいいような気がします。

    キャンセル

  • sgyeta

    2018/10/31 10:34

    今後質問させて頂くときは気に掛けるよう心掛けます。ご教示頂きありがとうございます!

    キャンセル

回答 2

+2

Calendarを使うとよろしいかと思います。

qiitaをご覧になると参考になるかと思います。(swift3なのでswift4の場合差分があるかもしれません)

注意点としては、最初の週が何曜日から始まるかを確認して、それに応じて処理をすることでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/31 00:28

    ご回答頂きありがとうございます。

    リンク先は何度も目にしたことがあるのですが
    自分の理解が乏しくもう少しヒントを頂きたいです。

    calendar.date(bySetting: .weekday, value: weekValue, of: date)
    これで次の抽出部分が取れそうです。また以下を参考にして
    DateComponentsに変換して.weekdayを使えば第◯の部分はわかりそうですが
    Calendarを使うに当たってどんなアプローチをしていけば宜しいでしょうか。

    https://fussan-blog.com/swift-date/

    キャンセル

  • 2018/10/31 11:26

    Calendar自体はDateオブジェクトを指定・返却されるので、Dateオブジェクトを操作するツールと
    お考えになればよろしいのではないでしょうか。
    あとはアルゴリズムの問題ですので、色々なアプローチがあると思います。

    キャンセル

  • 2018/10/31 11:29

    Swiftと言うよりアルゴリズムの質問でしたね失礼しました・・・。

    無事解決しました。
    この度はありがとうございました!

    キャンセル

checkベストアンサー

+1

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/31 11:26 編集

    ご回答頂きありがとうございます。

    質問に挙げたコードにnextDateを使って実装した部分を追記しました。
    取り急ぎで手荒な部分はありますが、やりたいことが無事実現出来ました。

    この度はありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.63%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る