質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.04%

下記のページと同じエラー(Extra argument error in call)で困っています。xcode7beta5でswift2を使用しています。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 4
  • VIEW 4,358

score 60

下記のページと同じエラー(Extra argument error in call)で困っています。xcode7beta5でswift2を使用しています。どのようにすればいいでしょうか?
http://www.stackoverflow.dluat.com/questions/31122985/swift-2-extra-argument-error-in-call-viewdidload-image

import UIKit
import AVFoundation


class ViewController: UIViewController, AVCaptureMetadataOutputObjectsDelegate {
    
    let session         : AVCaptureSession = AVCaptureSession()
    var previewLayer    : AVCaptureVideoPreviewLayer!
    var highlightView   : UIView = UIView()
    
    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        
        // Allow the view to resize freely
        self.highlightView.autoresizingMask =   [UIViewAutoresizing.FlexibleTopMargin, UIViewAutoresizing.FlexibleBottomMargin, UIViewAutoresizing.FlexibleLeftMargin, UIViewAutoresizing.FlexibleRightMargin]
        
        // Select the color you want for the completed scan reticle
        self.highlightView.layer.borderColor = UIColor.greenColor().CGColor
        self.highlightView.layer.borderWidth = 3
        
        // Add it to our controller's view as a subview.
        self.view.addSubview(self.highlightView)
        
        
        // For the sake of discussion this is the camera
        let device = AVCaptureDevice.defaultDeviceWithMediaType(AVMediaTypeVideo)
        
        // Create a nilable NSError to hand off to the next method.
        // Make sure to use the "var" keyword and not "let"
        var error: NSError? = nil
        
  //エラー箇所↓(Extra argument error in call)
        let input = AVCaptureDeviceInput.deviceInputWithDevice(device, error: &error) as AVCaptureDeviceInput
        // If our input is not nil then add it to the session, otherwise we're kind of done!
        if input != nil {
            session.addInput(input)
        }
        else {
            // This is fine for a demo, do something real with this in your app. :)
            print(error)
        }
        
        let output = AVCaptureMetadataOutput()
        output.setMetadataObjectsDelegate(self, queue: dispatch_get_main_queue())
        session.addOutput(output)
        output.metadataObjectTypes = output.availableMetadataObjectTypes
        
        
        previewLayer = AVCaptureVideoPreviewLayer(layer: session) as AVCaptureVideoPreviewLayer
        previewLayer.frame = self.view.bounds
        previewLayer.videoGravity = AVLayerVideoGravityResizeAspectFill
        self.view.layer.addSublayer(previewLayer)
        
        // Start the scanner. You'll have to end it yourself later.
        session.startRunning()
        
    }
    
    // This is called when we find a known barcode type with the camera.
    func captureOutput(captureOutput: AVCaptureOutput!, didOutputMetadataObjects metadataObjects: [AnyObject]!, fromConnection connection: AVCaptureConnection!) {
        
        var highlightViewRect = CGRectZero
        
        var barCodeObject : AVMetadataObject!
        
        var detectionString : String!
        
        let barCodeTypes = [AVMetadataObjectTypeUPCECode,
            AVMetadataObjectTypeCode39Code,
            AVMetadataObjectTypeCode39Mod43Code,
            AVMetadataObjectTypeEAN13Code,
            AVMetadataObjectTypeEAN8Code,
            AVMetadataObjectTypeCode93Code,
            AVMetadataObjectTypeCode128Code,
            AVMetadataObjectTypePDF417Code,
            AVMetadataObjectTypeQRCode,
            AVMetadataObjectTypeAztecCode
        ]
        
        
        // The scanner is capable of capturing multiple 2-dimensional barcodes in one scan.
        for metadata in metadataObjects {
            
            for barcodeType in barCodeTypes {
                
                if metadata.type == barcodeType {
                    barCodeObject = self.previewLayer.transformedMetadataObjectForMetadataObject(metadata as! AVMetadataMachineReadableCodeObject)
                    
                    highlightViewRect = barCodeObject.bounds
                    
                    detectionString = (metadata as! AVMetadataMachineReadableCodeObject).stringValue
                    
                    self.session.stopRunning()
                    break
                }
                
            }
        }
        
        print(detectionString)
        self.highlightView.frame = highlightViewRect
        self.view.bringSubviewToFront(self.highlightView)
        
    }
    
    
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1


掲載していただいたリンクの対応はすで試されていますか?

Swift2からはエラーハンドリングが変わったので引数にerrorを取る方法ではなくてtry catchで実装すれば良いというようなことが書いてありますが、、、

これの代わりに
let input = AVCaptureDeviceInput.deviceInputWithDevice(device, error: &error) as AVCaptureDeviceInput

これを実装する
    do {
        let captureDevice = AVCaptureDevice.defaultDeviceWithMediaType(AVMediaTypeVideo)
        let input = try AVCaptureDeviceInput(device: captureDevice)
        // Do the rest of your work...
    } catch let error as NSError {
        // Handle any errors
        print(error)
    }

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.04%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • トップ
  • iOSに関する質問
  • 下記のページと同じエラー(Extra argument error in call)で困っています。xcode7beta5でswift2を使用しています。